わかりにくくてわかりやすい

『明日きみ』最終回。7話で終わりなんですね、短いですね(´・ω・`) 今噂のあの子とくっつくのはとってもびっくりだったんですが、そんなことよりも泣きそうで泣かないというお芝居がすごすぎて、しらすさま・・・!! ってなりました。なにあの表情完璧すぎません?? すごかったです。すごくいいものを見せてもらいました。今回のドラマもビジュアルがとても美しく、そしてしらすさまの演技力を存分に見せ付けていただける作品で、はーもー本当にありがたかったです(>∇<〃人) 好きだなー。

さて、本日はリクエスト企画へ、まっつんのお話をアップしました。まっつんのお話は、1本書こう書こうって思ったまま放置していたお話があって、今回リクエストがキャラクター指定以外は特になかったので、これを書かせていただこうかなーとも思っていたのですが・・・。いただいたメッセージから、とっても丁寧で優しい印象を受けまして、いただいたたった十数行から受けた印象だけなんだけど!なんかヒロインちゃん像が合致しないなーと思って。お話の内容をリクエストいただいていないし、せめてヒロインちゃん像は私が受けた印象だけでも反映したい、リクエスト企画なんだから・・・!って、違うお話を考えさせてもらいました。
このお話もヒロインちゃんを元気はつらつでマッキーと言い合いをできるような女の子にするのは簡単だったのですが、優しくて、マッキーに責められ困ってしまうような可愛いキャラクターに。・・・で、なんかマッキー夢みたいになりましたがってむ/(^O^)\ 私の中で、マッキー好きな人はまっつんも好きだし、まっつんを好きな人はマッキーも好きだと勝手に思ってるので・・・、お気に召していただけたら救われるなと思っています・・・_(:D) ̄|_ やっぱりほんと、リクエスト企画っていくつ経験してもアップ時のプレッシャーに慣れません。
でも書いてるときはすっごく楽しくて、まっつんのわかりにくいけどでもフツーに男子高校生なところが伝わったらいいなーってのと、あとまっつんが恋する側っていうのは今まで書いたことなかったので、新しい挑戦になりました!この後まっつんがマッキーの手からヒロインちゃんをどう守っていくのか妄想するのが今は楽しいです(○´艸`)

これぞ・・・?

今更『明日きみ』6話のお話(*・v・*) 今回のドラマは芯から歪んでそうだったので、芯からやばい感じを期待していたのですが、結局なんかまたいい人っぽくなっちゃってコレジャナイ感・・・!笑。でも先週好きが限界突破してしまったので、今週も見ていて“好き”以外の感情が死んでいました(ノvヾ*)Vv もうほんと出てくる度に可愛くてかっこよくて、好きだった。

は/か。1ヶ月以上ぶりにサイト更新できましたわーい(´∀`) 大変お待たせしました(もっと待たせてしまっているのあるけど)、リクエスト企画の大石先輩のお話です。
こちらのお話、大層悩みました。だってリクエスト内容、「これぞ大石先輩!というもの」だったんですよ!私は常日頃から、夢を書くからにはそのキャラのお話である意味、そのキャラでなくちゃいけない意味ってちゃんと考えなきゃいけないなって思ってて、そのキャラだからこそ書けるお話を(できていなくても)心掛けているわけです、いちおう。そんな中での、敢えての“これぞ”。並大抵の大石先輩っぽさじゃだめだなってなりました。リクエストしてくださった朔美さんは知らない仲ではないのですが、まったく朔美さんはいつもこう難題をぶつけてくる・・・!(笑)。
で、私にとってこれぞ大石先輩っていうのを書こうとすると、恋をしてない大石先輩になっちゃうんですよー。でも夢小説としてそれじゃだめだ!ましてリクエスト企画だし!ちゃんと恋しよう!! って考えた結果、とーっても(当社比)甘くなりましたふぁっふぁー(〃´∇`〃) 理由はわかってます、書いてる途中にあー朝霧さんのお話読みたいなーってスタマイのストーリーを何本も読んじゃったからです。あの人甘々だから・・・!なんか引きずられて・・・!笑。
でも、最後のシーンを入れるかどうかは最後の最後まで悩みました。せっかくここまで甘くできたのだから、甘くいきたい気もする。けどこれが大石先輩か・・・?しかも、“これぞ”大石先輩か・・・?って考えると、やっぱりここが1番のネックで・・・(-"-;) 悩んで悩んで悩んだんですけど、最後は私の“事後「ごめん」”が好き、という趣味を押し通して、この形にさせてもらいました。ダメだったら・・・、最後書き変えます・・・(艸д+。)
ちなみにこのお話を考えはじめたきっかけは優くんですーふぁっふぁー(ノvヾ*) 優くんの大石先輩のことは大好きなのに夢的には全然インスピレーション沸いてこなかったんですけど、ここにきて初めて形にできました。察してー(ノvヾ*)

もっと好き

テニミュにばたばたしていて1週分感想を書きはぐってましたヽ(= ∀ =)ノ 明日きみ4話。あんなに神っちを見下してバカにしてそれを態度に出していたにも関わらず、友達になれると思ってたのに・・・、ってめっちゃ可愛い顔で言ってたけれどもナチュラルにはるひくん性格悪すぎでは(´゚д゚`)?と思いました。
で、今週。第5話。かっこいいに終始するわけではないのでPVという言い方はちょっとハマらないんですけれども、でもこれしらすさまのお芝居をこれでもか!と詰め込みまくった、しらすさま演技集なの?! というくらいの濃い1時間でした。私このドラマ嘗めてた。そして、(これ本当ーにもう何10回と言ってるけれども)白洲迅を嘗めてた。メモ取りながら見てたわけじゃないんで途中抜けてるかもだけど、美しい顔(って言われてた)して笑って、逮捕されてパンツの中覗かれそうになって、拘留されて一気にくたびれて、釈.由.美.子に鞭で叩かれて、優しい笑顔見せて、ニーチェについて語って、心から苦しそうにトラウマを吐露して、縋るような濃厚なキスシーン&ベッドシーン。喜怒哀楽をこれほどまでに詰め込んだ濃厚な1時間がありますか?! 書き出し方に偏りがあるように見えますが趣味です気にしないでください(¬v¬) とてもおいしかったし、なにより(最近ますます語彙力が死んでるなと思うんですけど・・・)しらすさま本当にすごかった。
ずっとずっと、私はしらすさまには繊細な演技が似合うと思うしやってほしいと思っていたから、そういう恋愛ものとかすごくやってほしいなと思ってきましたけど、こんなにも重い演技がこんなにもきれいにできるなんて、本当にしらすさまのお芝居が好きだなって、改めて思いました。重いシーンだけでなく、ほかも全部全部がぴたっときていて。こういう書き方するのほんと偉そうだしお前何様だよってなるんですけど、本当ーーーにしらすさまお芝居じょうずになったなって(TнT) 嬉しすぎて、今週はちょっと泣きそうにすらなりました。ずっとずっとたくさんお金を払ってきてものすごい舞台に立っている姿を見せてくれたときによく言うような“この景色を見せてくれた推し”っていうのとはドラマだとちょっと違うのかなーって思うんですけど、でもそれに近いものを、この5話で感じました。大好きで応援していた俳優さんが、地上波のドラマでメインどころの役で、こんなにも素晴らしい演技を見せてくれて、私はいったいこれ以上なにを望むんだろう、って。望んじゃいけないな、って。本当に本当に、これ以上ない姿を見せてもらって。これはしらすさまの完成形じゃなくて、成長過程の途中だと信じていますけれど、でも私本当にこんな白洲迅を見ることができてファンとしてめちゃくちゃ幸せだって、応援してきてよかったって、誇らしいって思った。
今私はめちゃくちゃ浮気中で、年末は応援する気持ちそのものがぐらぐらだったし、優くんを見たらまた絶対可愛い好きーってなる自信があるけど、でもこのしらすさまを見て私はやっぱりこの人が好きだなって思ったし、私にとってこの人以上の人はいないなって思いました。今まで、しらすさまのお顔とか性格とかそういうの全部ひっくるめてしらすさまが好きだと思ってて、もちろん今でもそうなんだけど、それ以上に俳優白洲迅の演技が好きだって、本当に強く強く思いました。本当ーに、こんな気持ち今まで俳優オタクしてきて初めてで、すごくすごく幸せだなって思ってる。しらすさまのおかげです。


って!なに語っちゃってるんだろうね!これは明日の朝恥ずかしくなるやつですね(´-v-`)
がらっと話変わって、テニミュでばたばたしてて行けてなかったスタマイのバレショとドラマトのプレショにこの週末行ってきましたよ!というご報告(o‘∀‘o) どっちも想像以上に狭くてちょっとびっくりしたけど、バレショのデフォメ絵はみんな個性が出ててちょお可愛いし、プレショのボードは エロくて かっこよくてにやにやが止まりませんでした(〃´ x `〃)
今回に限らずスタマイは(まったくスタマイに興味がない)お友だちにたくさん協力してもらっていろいろゲットさせてもらってますありがたい限りです(;人;) 今日はサラさんに精一杯スタマイを宣伝してきたので、一緒に!やってくれたらいいな!しかし本当はこんなにたくさん買う予定じゃなかったのに、いつの間にかたくさん買ってて、クリアファイルこんなにたくさんあってどうするのΣ(=▽=;)?! ってなってます。でもこの絵柄かっこよすぎて・・・。全員欲しいんだもん・・・。かっこいい(ノvヾ*)Vv だんだん机の上や壁に飾ってあったハイキューエリアがスタマイに侵食されてきています。おっとっと。

3rd比嘉ミュ 〜凱旋公演

終わってしまいました。・・・終わってしまいました(;ω;) こんなに大楽が終わるのがつらいのはすごく久しぶりで、マチネはじまる前から泣いてたし、今もやっぱり本当につらくて、まだドリライはあるけど・・・。もう大石として物語を紡ぐ優くんを、そして9代目さんの青学を見ることはないのだと思うと・・・、つらいです(;ω;) いま1回みんなの名前打ち込んで大好きでした!って書いたけど、それだとほんと卒業みたいだから消した!まだドリライあるから!! 1回忘れる!千秋楽のこと忘れる!忘れて、凱旋公演の感想をざざっと書き残しておきますね¢(;ω;)

・・・と言ってもなにを書いたらいいんだろう。今まで毎公演のように感想なにを書いてたんですかね、私は?! 優くん大石先輩は相変わらずかっこよかったです。コンテナシーンは時々言い方が気持ち悪くてキレてたんですけど(笑)、最終的には落ち着くところに落ち着いたかなーと。でも東京公演や大阪公演のほうが私は好きでした。コンテナシーンとか、あと全国大会はじまる前の英二とのやり取りとか。英二に手首のことを伝えるに伝えられない感じとか、英二からラケットを掲げられて戸惑いながらラケット合わせる仕草とか、最初のほうがよかったのになー(>д<υ) なんで変えちゃったんだろー(・ω・`)
でも手塚戦は本当に本当に毎日かっこよくて、本当にかっこよかったです。前代未聞の大石先輩のかっこよさでした。本当に、本当ーに比嘉公演でまさかこんなにもかっこいい大石先輩が見られるなんて思っていなかったです。元々対手塚戦は大好きだし、前にも書いたけどつじくんとばばりょでも見たかったなーって今でも思ってるし、楽しみにはしてました、当然。でも!でも!ここまでとは!本当に!! しかも私、前回公演がはじまるまでは優くんの大石先輩は試合以外のときのほうがかっこいい(exつじくん)タイプなんじゃないかなーって思っていて(ところで本当に優くんのダンスがつじくんなんだけど誰かわかって)、それを立海公演で覆されたんですよね、この人テニスでかっこいい人だ!って。それなのに!またこれですよ!まあ確かに今回もテニスの試合ではあるけど、今回のかっこよさはそういうんじゃなくて、内面的なかっこよさがあふれ出てきてるかっこよさなので、試合の前も後も含めての。なので立海公演のときのテニスのかっこよさとは全然違って、で、優くんの大石先輩はそっちだと思ってたのにこっちもで、もう!全部全部がかっこよすぎる(TнT) 無理でしょ、これ無理・・・。今後優くん以上の大石先輩が来るとは思えない(っていう風にもう3回くらい繰り返してる)(ので、また来ます)(笑)。「望むところだ」と、桃ちゃんに対しての「無理をするな」が好きすぎました。いや他も好きすぎるんですけど・・・!! かっこよかったし、本当ーに後半笑顔になるのが見ててつらくて・・・(TωT) 本当にもう笑わないで、笑わなくていいんだよってなりながら見ていました。本当にとっても素晴らしかったです。
で、今回ベンチワークと「みんな、油断せず、そして自分たちの力を信じよう!」の顔が見たすぎて、チケットをお譲りしていただく際に上手サイドシートを多めに増やして見たのですが、イコールそうすると手塚戦前半の大石先輩が見えないので、その時は聖ちゃんの表情を見ていました。また聖ちゃんの(TωT) 表情が(TωT) つらくて(TωT) 聖ちゃんがものすごく泣いてるので、見てて本当に大石がごめんね、大石の所為でごめんね・・・、ってなりました。私は誰目線なのか。

ほか細かいところはおおむね東京公演のときに感想書いたかなーと思うんですが、毎回本当にかっこよくて優しくて青学の母でだけど中学生で可愛いところもあるかっこいい(2回目)大石先輩でした。
あ、そうそう。2幕頭の新曲で「応援頼んだぞ」って誰に向けてるのか謎な歌詞があるんですけど、みんなここってどういう表情で歌ってます?大石先輩は、それまで割とシチュエーションがシチュエーションだから厳しい顔してるんですけど、この「応援頼んだぞ」だけは少し穏やかな表情になるんですね。これが・・・!これがすごく好きで!この大石先輩の表情を見てると、観客席=私たちに言ってるのかなーって思えるし、またここだけ優しげになるのがほんと大石先輩・・・!ってなります。

それから、凱旋公演から追加になった青学バラードです。最初にメンバーの過去公演の写真が流れるのですが、大石先輩なぜその写真を選んだ・・・!ってなります。頭の後ろにトリオちゃんの赤いズボンが写ってて、頭が燃えてるように見えます(笑)。大石のテリトリーとか!でいいじゃん!
メロディもとても印象に残りやすかったのですが、似顔絵がテーマだったので「笑顔ー」とか頭の中で流れてる間に『笑顔見せよう』になっちゃうのは私だけですか(笑)。あと似顔絵っていうとどっちかっていうと8代目さんの印象が強いんですよねー、チムパで乾先輩の似顔絵描いてたのすっごい好きだった!バラスマはケーキ作りなんてしてないで似顔絵描きあいっこすればよかったのに!で、曲中に2人ずつに分かれて似顔絵描いてる動きしてるのですが、英二の似顔絵を見て時々怪訝そうな顔をしている大石先輩が可愛かったです(*´v`*)
そして、今回の青学バラードはジャージのままで、お着替えの時間的な問題もあるのかなとも思うのですが、今回バラード中にラケットを持つんですよね。青学バラードでラケット持つの初めて?だよね?で、最後にそのラケットをみんな愛おし気に見つめて、リョーマくん以外が床に下ろすの!これが!だめ(TωT) こんなの泣かないで見ていられるわけがないです。すごくすごく大切そうにラケット抱えて、見つめて、それをゆっくり置くのが・・・(TωT) だめ・・・(TωT) 続投するにちかちゃんだけがラケットを持ち続けているのもつらいです。ほんと・・・(TωT) むり・・・(TωT)
あと個人的には、ラケットを持ってからの、左手を上に掲げて、その手を胸元にすって持ってくる振り付けがめちゃくちゃ好きで、その時の優くんの伏せる表情がめっっっちゃくちゃ好きでした。・・・自分のブログを遡ったら、ダンス中の優くんの伏せ顔について言及するの3度目だったので、私優くんの伏せ顔が好きなんですね!

そんな感じで、ストーリー的にも涙涙、千秋楽は卒業でまた涙涙の比嘉公演でした。
宇野さんの挨拶はいつもいつも好きだったけど、今回もすごく素敵で、今回の青学曲の歌詞にちなんだ「1つだったハードルがこれからは12個になります。でも、頑張っていればまた同じハードルを飛べる日が来ると信じています。今は、それが楽しみです」的なお言葉がとても印象に残っています。
そして、いつもふわふわ笑顔で食べ物の話をしていた印象ばっかりのにちかちゃんが、今回ばかりはちゃんとしたっていうとあれだけど、まじめなお話に終始していて、それがまた涙を誘いました。1人残されるにちかちゃんが1番苦しいんだって、そうだろうとは思ってきたけど、にちかちゃんの言葉で本当にそうなんだって思って、本当に本当になんていうか・・・、いたたまれなかったです。チムパでまきちゃんが、にちかちゃんのかっこいいところは弱音を吐かないところ、って言ってたんですよね。そのにちかちゃんが「みんなと一緒にいるのが当たり前で、その当たり前だったものが当たり前じゃなくなるのが怖い」的なことを言ってて、裏ですら弱音を吐かないって言われてたにちかちゃんが。挨拶で。もちろんそれでも乗り越えていくんだと思いますけど・・・、本当に涙が止まりません(TωT) それでもにちかちゃんは「だけど、俺はみんなの試合を目に焼き付けたから」って続けてて、ここで焼き付けたのが「試合」っていう言葉選びが(TωT) すごくすごくキました。
本当に卒業してほしくないね。いっつも大石先輩の感想ばっかりだけど、9代目さん揃った青学が大好きです(TωT)

あと最後に!つらいつらい話で終わりたくないので、お見送りのお話も書き残しておきますφ(。_。*) 凱旋公演は2回だけだけど大石先輩に当たることができて、大石先輩の性格的になにを言っても「ありがとうございます」で終わりそうだぞ「ありがとうございます」以外の言葉をもらおう計画!って頑張ってたんですけど(頑張ってたもなにもチャンス2回だったんですけど)、結局もらえずに終わりましたちゃんちゃん/(^O^)\
でもですね、ちょっと!聞いてください!1回、大石先輩がいるって知らない状態でお見送りに突入してしまったときにですね、大石先輩トップバッターだったし、とっさに言葉が出てこなくて、なんかよくわからないけど私ハートマークを作ったんですよ。アンコールの客席降りとかでハートマーク返してるの見てたんで、ハートマークはちゃんと伝わるんだなっていう認識が残ってたんだと思うんですけど。それで大石先輩返してくれたんですね、うんまあそれはいいんです。そしたら、その後にものすっごい照れくさそーうに笑って(なんなら私の目には顔が赤く見えた^^)、右手を頭の後ろに当てて超照れられて!!!! だって!アンコールでバンバンハートマーク返してたじゃん!そりゃそっちでいちいち照れたりできないというのはわかるけど、でもハートマークなんてお手のものでしょうみたいな感じでいたのにこっちは!お見送りではちゃんと大石先輩としての演技してくれて、しかもその照れ顔が死ぬほど可愛くて、もう本当ーーーに可愛くて、私優くんの大石先輩にこういう方向の可愛さあると思ってなかったんで、本当に脊髄反射で「可愛い!」って口走って斜め後ろに飛び退いてしまいました(笑)。こんなのズルい。あの・・・、まじSUKI(ノvヾ*)
あとは、別日にジョナにどーんってやったら、ジョナも満面の笑みでどーんってしてくれたんですけど、その隣にいたにちかちゃんが目をちょっと広げて口閉じたまま可愛い睨み顔でどーんってしてくれて、そのにちかちゃんが可愛すぎてぎゃってなりました\(^O^)/ 「可愛い」って口走ってました。すぐに「可愛い」って言っちゃうのどうにかしたいです。しかし私はジョナに振りにいったのに圧倒的ににちかちゃん大勝利で終わってる感じがイケメンズルいなー!ってなります。にちかちゃんにあんな顔でどーんされたらそりゃあ落ちるよ、ジョナ悪くない!
大楽はまさかまさかの青学さん全員でのお見送りで、けど私は大石先輩とフロア違いになってしまって会えなくて・・・(;ω;) 最後が不完全燃焼で終わってしまったので、この燃え尽きられなかった感が逆にこれから優くんを追っていくエネルギーになってくれたらいいなーって思ってます。・・・追うかどうかはわからないけど(未だ“推し”とは認めたくないかばさん)!

さて、公演期間中は見られなかった立海公演のDVDを!見たいと思います!これだけでドリライまでの期間を耐えられるのか甚だ疑問です。優くんに会いたいよー(>н<●)

ほしいほしい

もうすぐ凱旋公演がはじまってしまうので、その前にと美容院に行ってきました。テニミュ前恒例(*^o^*) パーマとカラーできれば一緒にやらないほうがいいからカラーは今度にしようって勧められたのに、(8日までにどうにかなってなきゃ意味がないから)一緒にやってください!って強引にお願いしてきました。前回の髪型ちょっと気に入ってたので戻してもらった(´∇`) だいぶ軽くなったので楽ちんです♪

は/か、明日きみ3話。思っていた以上に3話もおいしいしらすさまが見られてほくほくですー(●´艸`) あのあざといあまえんぼな口調ね!あんなあまえんぼさんをしらすさまがあんなにじょうずに演じられると思ってなくて、しらすさまめっちゃお芝居じょうずだなと・・・、素人ながら、思ってしまいました。「ぼくがほしいの?」。ほしいほしい。
そして年増のお母さま方に暴言を吐きながら、それでも子どもがいるっていうところに触れるときだけ泣きそうな顔してるのが、ほんと・・・、しらすさまのお芝居が好きだって改めて思った(TvT) こういう振れ幅の広い役を演じている姿が見られるのは、俳優オタクとしてすごく嬉しいです・・・!純粋に、演技すごい!ってなる!
神っちも結構いい感じに出てきましたね!神っちに言った「ばーか!」はなんだか聞いたことのある「ばーか!」で、めっちゃしらすさまだ!って嬉しくなりました(*^v^*)
あと市.原.隼.人におぶられているしらすさまは可愛かったです(〃´v`〃)

ごめんなさい、って

先日テレビを見ていたときに聞こえてきた効果音がとても無双ぽくて、無双やりたいー!ってなって、手をつけていなかった戦国無双4をやりました。実は月初からちくちくやってました。かんたんモードだけどひととおりのステージは1回クリアできたので、いったんおしまい('ー' ) せめて真田の章と上杉の章だけでも先にやっておけば、る年祭で見えたものも全然違っただろうなーって後悔しました。ところで直江が記憶していたよりもテンションの高い“義バカ”だったんですけど、以前からあんなんでしたっけ・・・?三成は相変わらずのお姫様でした(〃´v`〃)

年末結構荒れたけど、1周回ってしらすさまに対する気持ちが落ち着いてきました。思っていた以上に、高い位置で落ち着いています(*´∪`*) 最近優くんには心乱されてばかりなので、いい意味でも悪い意味でも。しらすさまのことを考えていると心穏やかに、だけど好きだなーってなれています。すごくいい感じです。
で、とても今更ながら『明日の君がもっと好き』見ました。公式では“明日きみ”って略しているみたいですが、この略称めちゃくちゃ当てはまる作品ありそうですよね。で!で!! しらすさまこれまたやばくないです?! また口がうまい新人営業の、性格の悪い、デキるチャラ男じゃないですか!そのうえ年上キラー!! なんなん?! しらすさまこういう役多すぎない?! 大歓迎ですけれども!! 大好物ですけれども!!!! また今回の役柄は、内面がぐちゃぐちゃに歪んでいそうで、そういう方向に狂っていっちゃうのも今後お芝居が楽しみだなー!ってなってます。
でも!私の超個人的好み的な見せ場としては、1話がピークだったんじゃないかと思ってます。子どもがいる人妻をひっかけて、暴言を吐くしらすさま!ぶー(*;゚;艸;゚;) 最高すぎかよ。見てもらったらわかると思いますけど、よしかさんの好みだなって!あの冷たい目、冷たい表情からの冷たい言葉、そして笑っていない笑顔からのドSな言葉の数々、そして最後の「ごめんなさい、って言いなさい」!!!! ひーーー!!!! YA☆BA☆I。このシーン、死ぬほどリピートしました。「ごめんなさい、って言いなさい」ってしらすさまの口から出てるんだよ?言い方もやばいし、割としらすさまじゃなくても私やばいんじゃないかなと思うのに、よりによってしらすさまから。またしらすさまに言ってほしいセリフが増えました。でもどれもこれも私の性癖が露呈するのでチャンスがあったとしても頼めません。つらい。たぶんここが私にとってのピークです。
闇の部分が今後どうやって出てくるのか、それをしらすさまがどう見せてくれるのか(↑のシーンの中でも、人妻に背を向けて頭を抱えて顔を歪める瞬間が、すごいなって純粋に思った)楽しみですし、性格の悪さだったり、人妻をいたぶってる姿は今後も期待できそうですし、相変わらずビジュアルもとてもかっこいいですし、あと純粋に矢印が入り組んでいる恋愛ものは好みなので、今季もまた!楽しみがすぎてありがたいなと思いました( *´Д`) やっぱりしらすさまが好きで幸せです。

表裏一体

月曜日から風邪をひいてます。このちゃっかりテニミュとテニミュの合間に引くところが、我ながらえらいなーと思います(。-v-´。)ゞ 合間、というからには凱旋公演までには治さなければと思います。

と、そんな合間を縫って、今日はお話をアップしましたー↑↑ 15周年企画、千春さまよりリクエストいただきましたお話です。サエさんか神尾くん、ということで、最初はなんなら神尾くんで書こうかなーって思っていたのですが、テニミュの試合を終えた不二くんを待ち構えるフェンスに背を預けたサエさんの絵がまじ完璧彼氏すぎてね・・・!! サエさんで!ってなってサエさんで書きました。まじあそこのサエさん彼氏すぎてちょうかっこいい・・・(〃´ x `〃)
そんなビジュアルからはじまったお話なので、千春さんが理想とされてるようなサエさんより、スマートでかっこいいさらりと自然に殺しにくるオトコマエに近くなっちゃった気がするんで、はたして当の千春さんに受け入れていただけるかどうかとても不安です(-"- ) でもサエさんに惚れてるヒロインちゃんから見たサエさんなんてこんなもんだよ電話の向こうはどうか知らないけど・・・!っていう言い訳(;¬v¬) いやでもあの要サエさんよりはかっこよくないですここ重要!!
あ、あと千春さんが、ご自身が書くヒロインちゃんはサエさんに対してあまり「好き」だと口にしない、ということをおっしゃっていたときがあって、それじゃあ私がその分好きって言わせよう!って今回は雨女と共にそれも個人的に勝手なテーマにして書かせていただきました。
千春さん、嫌いだったらごめんなさい・・・。私はかっこいいサエさんが好きだよ。

あ、それと。お友達とかが、本を作っていらっしゃるのを見ていいなーと常々思っていたんですよね。でも私は本を作れるほどきちんとしたお話を書ける気はまっっったくしなかったので!でもなんかそういう形が羨ましくて、今回の企画はちょっと本の表紙っぽい画像を作ってみようかなーってやってます(*゚∀゚)ゞ キャラクターの絵が描けないのに同人誌っぽい表紙を作るのは難しいね。前回の大地さんのお話のやつなんかダサくて納得いってなかったので、今回こっそり差し替えました(笑)。めっちゃ自己満足なのですが、どうぞお付き合いください。
ところでお話ページの画像からするんってスクロールするやつ、いろんなデバイスで確認したつもりだけどはたしてうまく動いてるのかな・・・。

3rd比嘉ミュ 〜愛知公演

昨日、テニミュ見てきましたーo(`▽´)o!本当は愛知公演行く予定じゃなかったのに!公演はじまってからカっとなって遠征を増やしたのって、5代目の四天公演以来ですかね・・・?優くんの大石先輩がそれほどまでにやばいのです。遠征も、東京公演のチケットが増えていることも、「こんな予定じゃなかったのに!」って言うと、「こんな予定だったよ」って友人に言われます。周りのほうが私のことわかってる・・・(´=v=`)

そんな愛知公演も楽しかったです。幸せでした。かっこよかったです(〃´ x `〃)
全体的に優くんのお芝居が変わっていた気がして、特に対手塚戦はまたすごく素敵になってました・・・!中でも『ファイト&ウィン2018(仮)』が好きだったなー♪ 歌自体ももちろんなんですけど!なんか技術的なことは全然わからないけどすごく変わってた(宇野さんもよかったような気が)!のと、曲後半の表情がとても変わってました。今までも多少笑ってはいたんだけど、今まで以上に笑っていて、大石先輩こんな時に笑わないで・・・(;ω;) ってなった。100%嘘ついてるわけじゃないと思うんですよ、大石先輩にとって青学の勝利は何よりの願いだし、そのために自分が引くのは間違った選択だなんて思ってないし、みんなに笑顔を見せるのが正しいと思ってるから。でもね、「みんな戦え」でめちゃくちゃいい笑顔を向けて、「そして勝て」でぎゅっと目をつむるの・・・。大石先輩も本当の本当は自分で戦いたいんだなって伝わってくる表情してて、でも笑ってて・・・。なんで笑うのばか!ってなりながら、そんな大石先輩が好きだと思いました。そして優くんもSUKI・・・。
でまた「これが全国大会で勝てる最強のメンバーだ」、全然涙我慢できてなくて、めちゃくちゃ泣いてるのに笑ってて・・・!もう笑わなくていいよ!ってなります。もう本当に笑ってるのがつらい。けど尊い・・・(;人;)

ただ、S2は全体的に今までのほうがよかったなーってなりました。なんならマチネのコンテナシーンは、大石先輩としてというよりも松村優として“ここは感動のシーンだ”っていう欲が透けてるというか、言い方にいやらしさがあって、終わった瞬間キレてました(笑)。ソワレはそういういやらしさなくなってたけど、でも好みとしては今までのほうが好きだったかなー!ちょっとテンション高くなっちゃってて、今までのほうがかっこよかったの!
あと「えいじ」の言い方も・・・!あんなに神がかってたのに!! なんか普通になっちゃった(´・ω・` ) 「えいじ」戻してほしいな・・・。すごい好きだったのに・・・。
あとゴールデンイチャイチャも大阪公演がピークでした寂しい(´・ω・` ) 笑。
あ、そういえば「もうダブルスやんない」って英二が言ったときの乾先輩(双眼鏡の中に入ったので)見ました!そっと横から大石先輩のほうに視線を走らせてて、すごいかっこよかったです・・・!みんなもっと、この人のこの瞬間がかっこいいよっていうのを教えてほしいです!大石先輩の見せ場じゃない限り頑張って見ます!でも英二の見せ場はほとんどイコール大石先輩の見せ場なので見られませんつらい!

あとマチネにコール大石先輩のが聞けました。みんな必殺技シリーズだったのですが、優くん大石はムーンボレーの前に「カラカラカラ・・・」は言わないんだなーって思いました。笑。
あとあと!大阪に引き続き、愛知でもお見送りで大石先輩に会えましたーヾ(●´∀`●)ノ なんなら大阪は“優くんの”お誕生日を祝うためだったのであれは優くんであって、大石先輩のお見送りは初めてだと思ってる(笑)。本当は21日の公演を探してたんですけど、譲渡難しそうなのと別に千秋楽だからってバラードあるわけじゃないし部長じゃないから挨拶ないし、それならより確実に見られそうな20日にしよーって昨日の公演にして行ったんですけど、これは運命なのかーそれとも必然なのかー♪ 今回は夜行バスでの遠征だったので、朝余った時間に熱田神宮にお参り行ってきたんですけど、そのおかげですかね?いやーもう本当に昨日にしてよかったです・・・!大石先輩来てくださってありがとうございます・・・(人´д`) めちゃくちゃに胃が痛くなりながら行ったわりには「かっこよかったです」しか言えないんですけど、「ありがとうございます」以外のお返事をもらえるような振り方できないんですけど、お見送りはなにを言ったら正解なんですかね・・・?! でもかっこよかったの伝えられてよかったです。かっこよかったです。

ざざざっと大石先輩のことだけ駆け足で書いてしまいましたが、マチネでは怒ってたけど(笑)、でもでも愛知まで見に行ってよかったです・・・!! もう本当ーに好きな人がかっこよくてこれ以上の幸せはありません(〃´v`〃人)
次は凱旋公演の予定です。凱旋公演までにお洋服買わなきゃだし(黄色が割と好きなので手持ちに黄色いお洋服が多くて選択肢が狭い・・・!)、美容院も行かなきゃ☆

祭×祭

今日はそらさんにご一緒していただき、久しぶりにJW行ってきましたー8(´∀`8*) せっかく前売り券を買ったのに、持っていくのを忘れてまるまる無駄にしたよしかさんです。今日は舞台じゃないから、という油断があだに・・・(つд` )
青学祭り発表されたときは、これはやばい・・・!となったのですが、のちのち出た大きい画像を見たらゴールデンそんなでもないな・・・(´・д・`) ってなって、散財はせずにすみました。なんか・・・、ゴールデンだけ・・・、変・・・だよ、ね・・・?でも今私は優くんにサンキュー散財してるので、2次元の大石先輩への散財を避けられてよかったと思うことにします。今日のそらさんはなかなかに引きが強くてすごかったです。
で、今日の目的はこのケーキでしたー☆ 私マンゴー嫌いだけど(食べられなくはない)、せっかくだから食べたいなと思って、期間中に行けてよかったです!で、ごはんものでそこまで食べたいのなかったのと、ずんだもち食べたかったのもあって、ケーキ2つ食べてきました(○´艸`) ずんだもちおいしかったー。
JWでの用事が済んだあとも、ふつーのお買い物に付き合ってもらったりして、いいお買い物ができました♪ でもまだ凱旋公演に着ていく服が足りません(・_・)

ところで最近優くんの夢をよく見ます。昨日もおとといも優くんの夢でした。昨日は、いろいろとてもよい思いをして、その後お友達たちのところに行きそれを興奮気味に伝えたあと「でもちゃらちゃらしてたから、たぶん私ハマらないと思う」ってみんなに宣言してました。私に都合のよい話展開でありながら、相変わらず夢の中の私は優くんにシビアですが、我ながら“ハマらない”というにはもう手遅れだと思います(´=v=`)

3rd比嘉ミュ 〜優くんお誕生日

去年は我慢したんですけど今年は行ってきました、優くんのお誕生日公演(*>∇<*)!優くんお誕生日おめでとー(*>∀<ノノ゙☆
相変わらず大石先輩は本当ーにかっこよかったです(ノvヾ*)Vv たぶん東京公演と同じくらいかっこよかったんですけど、2週間空いて改めてこんなにかっこよかったっけ?! ってなりました。かっこよかったです。もう本当にかっこよかった以外の言葉がないんだよー。全部素敵なんだよー。好き。

新しい発見としては、組み合わせ抽選会の手塚曲中に手塚部長とすれ違うとき、大石先輩のおめめがキラキラしてて、恋する瞳してて、大石先輩・・・?! ってなりました。まず最初にこの話からはじめてしまったことは、ちょっと間違えたなと思っています(笑)。
手塚部長と言えば、ファイト&ウィンのとき、宇野さん全っ然汗かいてないのすごくないです?! 優くん汗だくなのに!しかも、青学曲終わってなんなら優くんは1回捌けてるけど、宇野さんそのまま捌けずにこのシーン入ってるのに。これ、大石先輩と手塚部長の実力差を表しててすごく好きって思ったけど、コントロールしようと思ってできないと思うんだけど、宇野さんはコントロールしてるんですか?女優・・・!
あと、マチネのときだけ確認できたんですけど、優くん手塚との試合がはじまる直前、なにか言ってたんですよね。4、5文字くらいの言葉。これなに言ってるんだろう・・・!読唇術が欲しいです(>_<)
手塚戦は、じゃなくて手塚戦も!相変わらずひとつひとつの表情もセリフも本当ーに素敵で、本当に惚れ惚れしますVv 大石先輩がかっこよすぎて、大好きが止まりません。

そして大阪公演でもやはり聖ちゃんはかっこよく、ゴールデンのやり取りは本当ーに涙を誘いました。それでも前半は泣かずに見られるようになったのに、コンテナシーンの優くんの声音が好きすぎて、第一声でつー(T_T) ってなってしまいます。前が見えなくなっちゃうから、本当に勘弁してほしいんだけど私!やっぱり何度見てもいいなーと思います。
しっかし、英二の試合が終わったあとのイチャイチャっぷりに拍車がかかっていました・・・!S1はじまるとき、マチネなんか、2人して手をきつねさん?みたいな、でも耳は立ってなかったような、あの手をすぼめて口みたいにする形でパクパクして会話してて、なんなのお前ら?! なんなの?! ってなりました。東京公演でもS2終わったあとの仲良しっぷりが微笑ましいとは思ってたけど、いつの間にかこんなにらぶらぶちゅっちゅするようになってたのー?! あ、ちゅっちゅはしてない。・・・たぶん。あまりの衝撃に双眼鏡構えるの遅れたから確かじゃないけど、たぶんちゅっちゅはしてない。けどしててもおかしくない雰囲気でありました。今までけんかしてたからって、急なイチャイチャが過ぎる。ソワレは英二がなにか言って大石先輩が手を横に振って違う違うってして、それを何回か繰り返してただけだったんですけど、あと試合終了後の比嘉んちゅが応援席に向かってお辞儀してるところも、捌けながら英二が大石先輩の背中というか脇腹突っついて、イテイテイテってしながら捌けてるし、もー!けんかして仲直りしたあとの必要以上のラブラブカップルっぷりを見せつけてもらいました。ごちそうさまでーす(〃´ x `〃) 2人が幸せそうなのが本当に・・・!幸せ!! ってなりました。

それからそうですねー、D2はじまるとき、不二先輩から受け取ったジャージを英二が結構雑に投げ捨ててびっくりします。あの不二先輩のジャージを・・・!ってなるけど、英二だからなー。ちなみにそんな英二をちらりと見つつ、大石先輩がちゃんとそれを畳み直してくれてます。この時の大石先輩のちらり、これまでの英二に対するもやもやした感情ももちろん含まれてるんだけど、こいつ人から預かったジャージを地面に投げ捨てたな・・・?! っていう意味も絶対あると思ってる(笑)!
あと、これ東京のとき書いてなかったかなー。英二がジャージ脱ぐとき、袖ひっくり返ったまんま脱いでて、大石先輩がその後ちゃんとその袖をひっくり返してあげてて、英二も可愛いし、大石先輩も母だしほっこりします(〃´v`〃) 今回、もちろん大石先輩が男らしくてかっこいいところも存分っていうか1000%くらい出てるんでそこも大好きなんですけど!こういう母なところとか、リョーマくんの試合を見る視線とか、桃ちゃん海堂を止める姿とか、泣いちゃうトリオちゃんに困った笑顔向けるところ(心配だけじゃなくて、ちょっとやれやれ感あるのが本当に最高なの!! 青学の母だけどそれ以前に男子中学生として、中学生男子が脅かされてわーんって泣いちゃうことにちょっと呆れてるの!!)とか、そういう面も出ていて、本当ーに大石秀一郎の魅力がめめめめいっぱい出ているなー!って思います。優くん本当にそんな素敵な大石先輩を見せてくれてありがとう大好き(;ω;)

あとあと!マチネの前アナ大石先輩でした・・・!大阪でもう大石先輩出ちゃってたから、アナウンスはないかなーと思っていたので、思いがけず嬉しかったです(〃∇〃)
みんながたこ焼きを食べたいっていうから買いに行こうとしたけど、誰か一緒についてきてくれると思ったのに誰も来てくれなくて、みんな「大石部長、よろしく!」って言うだけで、「大石部長という言葉は万能じゃないぞ!」、でもみんなのために行ってくるか、行ってくるぞ!もう行くからな!俺1人で行くからな!! っていう内容でした。もう不憫可愛いし、なんだかんだ言いつつ優しいし、この「大石部長という言葉は万能じゃないぞ!」がめちゃくちゃに好きでした(〃´ x `〃) 私が一緒に行きます!って思ったけど、私たこ焼き食べられなかった(´・ω・`)

最後にお見送りのお話(*・∇・*) 東京初日のお見送りに大石先輩がフロア違いで出ていると聞いたときに、ああこれは私たぶん東京公演では会えないなっていうなんか不思議な予感がして、実際会えなかったんですけど、その分この大阪のお誕生日に賭けていて・・・!会いたいっていうか、優くんにお誕生日お祝いのお言葉を直接言いたくて・・・!半端ないプレッシャーの中お見送りに臨んだのですが、おかげさまで優くんマチネのお見送りにいてくれて!! もう!本当によかったです優くんありがとう!! 無事にお祝いの言葉を送れて、本当ーによかったです(*´后*) 深々ーとお辞儀をしてくれて、ああ私お披露目PPの舞台上での優くんのこのお辞儀を見て、まじめな大石先輩を演じてくれそうだなーっていい印象からスタートしたんだよなーって懐かしくなりました。
ついでに、マチソワ両方とも全然通路近い席とかじゃなかったんですけど、大石先輩にきちんとお手振りいただけて!私たぶんめちゃくちゃ必死な顔してたけど(艸д+。) 優くんありがとう(〃>v<〃人) とーっても幸せな1年の観劇はじめになりました!

改めて優くんお誕生日おめでとうございました!大石先輩としての今後はもちろんのこと!これからの優くんも(推したいので私好みのお仕事を(笑))期待しています!!

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.