レボ★ステ

ほんとはちゃんと予習して行こうと思っていたんですけど、インストールしようとしたら引き抜かれる情報のあまりの多さにビビってしまって、一切の予備知識もなく観劇してしまいました、『イケメン革命 THE STAGE』。ついていけないんじゃないかと思ってたんだけど、予備知識なくてもちゃんとわかったし、完全に舐めてたんだけど(笑)、思ってたより全然おもしろくて、楽しく見終えることができました(*^v^*) あー楽しかった!
今回の舞台、“愛されルート”と“愛するルート”があったんですが、これ主語はどっちなの?! タイトルに主人公のレイの名前入ってるからレイが愛されるルート、なの?! それとも、乙女ゲーなんだしヒロインちゃんが愛されるルートなの?! 私は松村優が愛する側のルートを見たいんだ・・・!ってだいぶ混乱して、きっと乙女ゲーだしヒロインちゃんが主語だろう、っていう周りのアドバイスを受け本日の“愛されルート”を選んだんですが・・・、相思相愛になっちゃったので結局主語どっちだったのかわかりませんでした/(^O^)\ いやまじ真逆なんだから主語を書いてくれよ。まあ松村優が愛する演技を見られたのでよかったんですけど。

そんなわけで、優くんのキャラクター作りが正しいのかどうか私はわからないんですけれど、私がそもそも俺様クールが好みじゃないので、アリスちゃんがどのタイミングでレイを好きになれたのか全然わからなくて、まったく感情移入できなかったです/(^O^)\ アリスちゃんはすっごい可愛くて、レイやみんながアリスちゃん好きになるのはちょおわかったんだけど・・・!っていうかアリスちゃんがとてもよかったですまる。可愛かったし、お芝居もお歌もじょうずで、とっても好きでしたVv
まあなんていうかクールキャラって難しいんだろうなーって思いました(´・ω・`) やっぱり声優さんってすごいんだなーって。でもクールなのに誰にでもフランクって意味わからなすぎるからキャラクター作り難しいと思うんだ、うん・・・(´・ω・`)
全体的に優くんがこういう乙女ゲームの相手役役をやっているのはくすぐったくて、むず痒くて、落ち着かなくて、なんだかずっとにやにやにやにやしてしまったんですけど、アリスちゃんがホットミルクを作ってるタイミングで「お前、袖びしょ濡れになるぞ」って、福.士.蒼.汰的な袖クルをやりはじめた瞬間に我慢できずに吹き出してしまいました(o゚艸゚)`;:゙ いや、ホットミルク作るのにどうしたら袖びしょ濡れになるのwww 牛乳?牛乳でびしょ濡れ?それは後から臭くなるので袖クルしてもらわないと大変。あれかな、牛乳あっためたミルクパンを早々に洗い物してたのかな?その後もこの2人がなにやっててもホットミルクで袖クルが頭をよぎってもうにやにやがやばかったです(・∀・)

んで、優くん演じるレイが性癖じゃないなーっていうのはキャラクター設定を見たときからわかっていたんですが、私絶対全一くん演じるシリウス!って思ってたんですよ、ぶっきらぼうだけど面倒見がよくて、若きキングを支える参謀。を、しかも全一くんが演るってこれもう私絶対全一くん・・・!って思ってたんですが、開いてみたら赤の軍のキングでした。いやわからないですけど、実際ゲームやったわけじゃないんで。でもこの舞台を見た限りではランスロットでした。かっこよかったです(*´v`*) あ、もちろん全一くんもかっこよかったよ!優くんの頭ぽんぽんびっくりするくらいトキメかなかったんだけど(笑)、全一くんが頭ぽんぽんするたびにキュンキュンしたVv けどランスロット様のほうがより好みでしたVv
アリスちゃんはじめ、みんなお歌もうまくて、そこも(こういったら失礼だけど)嬉しい誤算だったなー。なんか乙女ゲーの舞台バカにしちゃってたなーって思いました。楽しかったー。

変わり咲きジュリアン

今年はいい感じにテニミュ以外の舞台にも足を運べていていい感じです♪ 今日はフッキーが出ている『変わり咲きジュリアン』を見てきました(^o^) 相馬の圭ちゃんもアキさんも、機会があったら見たいなーって感じに好きなので、今回は見られてよかったです。
普通に2時間強のお話だったんですけど、なんだかすっごく長く感じました。2時間ってこんなに濃いんだなーって。でもストーリーは追えたんだけど、はたして言いたかったことがちゃんと理解しきれなくて、ざっくり言うとおざりょが終活をしながら過去を思い返すお話なんですけど、おざりょが知りえなかった部分も普通に出てくるから振り返ってるわけではないんだな?とか、じゃあこのキャラクターはなぜこの舞台に必要だったんだろう?とか、その辺がかばさんのポンコツ頭ではなかなかに難しかったです。

フッキーはそんな余命宣告を受けたおざりょに付きまとうドキュメンタリー作家の役だったんですけど、このうさんくさくてねちっこい邪魔な感じ、フッキーやっぱり似合うなー!って思ってから、はて別にフッキーにそういう役のイメージ別にないな・・・?って思って、なぜ私は“やっぱり”なんて思っちゃったんだろうって思ったら、そもそもフッキーのお芝居自体が、私は好きなんだなーって結論に至りました。
あと今回は何といってもビジュアル・・・!! 初日にフッキーのツイッターに自撮りが上がって、これ私服じゃないよね舞台衣装?今回このビジュアルなの?? って期待して行ったらその衣装で、ずっとにやにやが止まりませんでした(〃´v`〃) 白シャツにさらっとした薄手の茶色いジャケット羽織って、べっこうの丸メガネかけてたんだけど、とにかく似合ってて好きだった。あの丸メガネ!・・・丸メガネ、じゃない?ボストンフレーム?よくわからないけど(笑)、ああいうのって人選ぶと思うんだけど、フッキーすごい似合ってて、どちゃくそ好みでした(〃>∀<艸) この舞台、ビジュアル目当てに行くタイプじゃないってわかってるけど、ビジュアルではフッキー圧倒的勝利だと思う。あれで写真売ってほしかったなー。

フッキーも似合うなーって思ったけど、アキさんも娘に指摘された間違いを間違いだってきちんと認めて謝れる、ストリップ劇場の支配人役(白タンクトップ)すごい似合ってたし、相馬の圭ちゃんもいつ女に刺されてもおかしくないクズ役ぴったりでした。ドアどんどん叩いてるとき迫力すごすぎて本気でビビってしまった((゚Д゚)) それにしてもアキさん久しぶりに見たけどよかったなー!!
そんなアキさんの娘の子役の女の子が、夏休みの間遊びにきていた男の子(おざりょ幼少期)が東京に帰っちゃうっていうシーンでぼろっぼろ泣いてて、女優さんってすごいなー!って思いました。アキさ親子のシーンがすっごく好きでした(*^v^*)

8月終わりのあれやこれや

今更ながら、先週はハイキューの合同練習会行ってきました。例年と同じところの写真(笑)。
今年はグッズもハンガーもめちゃくちゃ欲しい!ってやつなかったので、ゆるゆるとお昼過ぎにフリー入場はじまってから行きました。ヒナガラスカゲガラスの登場とぶつかって嬉しかったです(o^v^o)
で、めちゃくちゃ欲しい!ってやつなかったはずなのに、今はなぜかジャンショの青城祭のステッカー集めにシャカリキファイトブンブンしてます。元々好きなキャラクターのものだけに限らず、好きな絵柄のグッズ買っちゃう派ではあるんですけど。マッキーが写ってるやつは絶対欲しい!って思ってたんですが、なぜか阿吽まで・・・。ちょっと冷静になると私なにしてるんだ、ってなるんだけど、シーンが好きなんです・・・(ノнヾ〃) それにしても今回の青城祭の描き下ろしの阿吽はかっっっこよすぎてズルいと思います・・・!! あれかっこよすぎる(〃艸〃 )!別に缶バッジはいらないんだけど、缶バッジの台紙欲しい(笑)!


先日はアニオン、関さんバースデー期間のギリギリに駆け込んでまいりました(*´后*) ご存知のとおり、私が好きになるキャラしては珍しく!1番人気の関さんのバースデーなので、チケット取れないかとひやひやしましたが、お友達のご協力もあり行くことができましたありがたやー(;人;)
写真はバースデーケーキです☆ 関さんお誕生日おめでとうございましたーヽ(o´∪`o)ノ バースデーストーリーは、おせっかいおじさんしようとする渡部さんと、そんな渡部さんに対して「渡部がおじさんだと俺も含まれるからやめろ」って抵抗する関さんが好きでしたVv そしたら私もおばさんに含まれるのでやめてください^^
あと、今回いい感じに3回バランスよく行けたので、バースデーストーリーは除けば、全パターンのオリジナルストーリーを見ることができました♪ マトリのやつは、既存のミニトークも私たぶん見たことないやつで(たぶん・・・。鳥頭だから覚えてないだけかもしれないけど^^)、だからWでおいしかったです(´艸` ) 由井さんが可愛かったですVv あと九条家めっちゃ可愛くて、九条家が可愛くて九条家として成立しすぎてて、最後の「あいつか」ってセリフに、あいつって誰?! ってなりました。普通にマトリちゃん(主人公=自分)でした^^ 自分の存在忘れておった。だってもう(マトリちゃんはマトリちゃんで好きなんだけど)、あの完成された空気感もうあれで充分過ぎたから・・・!

それから後半メニューになったから、やっと“関さんが一生懸命作ったナポリタン”も食べてきました・・・!この萌えるネーミング(○´艸`)!たとえまずくたって美味しくいただけますよねー。普通に美味しかったけど。ナポリタン普通に美味しかったけど、添えられてるポテサラがめっちゃ美味しくて、きっとこれはデパ地下で買ってきたのかなって結論付けました(笑)。
あと結局ドリンクはマトリを重ねたんですけど、ケーキに炭酸じゃないなーって思って1回瀬尾研の黒ごまラテもいただいてきました。めっちゃ美味しくて、マトリのブルーサイダーも普通に飲めるやつだったのでごくごく飲んではいたんですが、あーやっぱり私本来こういうのが好きな人だったーって思い出しました。
それにしても、アニオンって今回初めて利用だったのですが、ファーストオーダーで食べ物は1品しか注文できないんですね。で、バースデーケーキ頼んでると、それが食べ物1品にカウントされちゃうんですね。だから最初にごはん注文できないんですね。バイト終わりでめっちゃおなか空いてたのに、まずケーキから食べることになり、盛りだくさんの映像を見て、追加注文して、やっとごはんにありつけて、また映像見て、って大忙し・・・!全っ然特典の交換とか探したりお願いして回ったりしている時間がなくて、とても慌ただしかったです(((( ;'ω' Ξ'ω' ;)))) でも今回コースターもストホルも関さん出て、神様・・・!ってなりました。ありがたやー(;人;)


本日は、テニプリのベストゲーム見てきました(●^∀^●) 1回は見ておきたいけど、DVD買うより映画館で見た方がお手頃価格だなーって気軽な感じで見に行ってしまったのですが、想像以上に大石先輩しゃべっててびっくりしました。っていうか1番しゃべってたのでは?! 最初のほうの電車内での大石先輩の声がかっこよすぎて、あまりにかっこよくて大石先輩じゃない、ってなりました(´=v=`) いや、大石先輩はかっこいいと思ってますよ!思ってるけど、大石先輩のかっこよさじゃなくて、なんか低くてすげーかっこいい人の声してて近ちゃんたぶんそれ大石先輩の声違う!ってなりました。かっこよかったです(ノvヾ*)Vv
1番の衝撃は、1年生大石先輩による「だよねー!」です。手塚部長と帰ってる中での会話に「だよねー!」って出てきてびっくりしました。大石先輩1年生のときはそんな言葉づかいだったんですね・・・!それにしても小石先輩と子塚部長可愛かったです(*´v`*)Vv あと、手塚部長が肩を痛めた瞬間、青学メンバーがフェンスを乗り越えるその勢いがすごくてびっくりしましたw(*゜д゜*)w
フェンスと言えば、長太郎くんが1人前のめりにフェンスにかじりついてて可愛かったですVv 長太郎くんも想像以上にいっぱいしゃべってくれたなー♪
あとなによりオープニングがかっこいいです・・・!あのオープニング欲しい!リピートしたい(>н<〃)!初期校から出てくるし、みんなかっこいいし、あと全体的にスピード感めっちゃ早くて目が追い付かないので何度も見たいです。私は氷帝さんのときに長太郎くんが見つけられませんでした(笑)。
とっても密度濃くて、1試合をみっちりやってくれるので満足感あるんですけど、それと同時にでも1時間だからあっという間でもあって物足りない感もある変な感じ・・・!この後のリョーマくんの試合も見たすぎました。でも改めてこの試合おもしろい、かっこいい試合だなーって思ったし、個人的には大石先輩いっぱい出てきて、いっぱいしゃべってくれて、見せ場もあって、かっこよくて、想像以上だったのでそういう面でも幸せでした(*´后*)Vv これ映画館上映も今後も続くのかなー?楽しみー。

銀座辻る

辻る、行ってきましたーヾ(*゚∀゚*)ノ いろいろ盛りだくさんで、楽しかったです♪
なんといっても大久保さん・・・!私、ドリジャンでつじくんが演じていた大久保さんが大好きでして・・・!でも、平日公演が仕事終わりじゃ間に合わなくて満足に通えなかったうえに、DVDにもならず、上映会も開催されずで、とても不完全燃焼になってしまっているのですが。今回、前半のダイジェスト映像に、書き下ろしリーディングもあって、ちょおおおおお嬉しかったです(≧m≦*)!! いやまあ実際大久保さんの衣装で登場してくれるとばかり思っていたので、そこはちょっとがっかりでしたけど(-ω-。) なんのための映像・・・!私はてっきり、つじくん(出ずっぱり)が衣装替えするための時間として映像が用いられたのだと思っていたのに!ミッチーのままで出てきてびっくりしたヨ。

で、書き下ろしのお話もとても切なくて、でも笑えるしほっこりするところもあって、キュンキュンして大好きでした。幼馴染の大久保さんと篤姫さまが、お互いがお互い憎からず思っているのに、立場とか思惑とかいろんなものがあってそれを出さない、出せない、っていうお話で、もうーくぅー(ノнヾ〃)Vv こういうお話大好物Vv ちなみに、篤姫さまは幸くん、幼少期の篤姫さまをみねくんが演じていました。
で、つじくんがまた、“篤姫さまを利用している”という体を取っていながらも「離れたくない」とか言う、その言い方がね・・・!篤姫さまが徳川に嫁ぐってなったときの、「もう、手遅れですか?」とかズルすぎて、その辺の一連の流れ、死にました⌒つ* -ω-)っ で、また大久保さんにそんなこと言われてぐらぐら来てしまう篤姫さまのお気持ちがわかりすぎて・・・。「だって大久保は・・・」って、何度も自分に言い聞かせようとする篤姫さま乙女すぎてほんとよかったです。困って言葉を失う篤姫さまに対して、冗談で笑って終わらせる大久保さんもまじ大久保さん・・・!ズルい!好き!
本編で大好きだった「愛する人は必ず守ります」がまた聞けたのもすっごく嬉しかったです(´3`*)
幸くんも「紫.吹.淳です!!」とか言って笑いも取りにいってたけど、ちゃんと感情移入できる篤姫さま役よかったし、みねくんは顔を膨らませるのがちゃんと気持ち悪さもありつつ(褒めてる)、可愛かったですVv
はー、やっぱりドリジャンも大久保さんも大好きだったなー!ってなったし、映像見て幸くんのぬらりひょん様もよかったよなーってなったし、ほんとどんな形でもいいからもう1回見たすぎる・・・、ってなりました。なので今回、こうやってリーディングとして復活してくれたのもめちゃくちゃ嬉しかったです(≧v≦)!!

いきなり好きなところから書いてしまったけど、前半はDA2-DANZINでの登場でした。つじくんたちは通常運転だったんだけど、途中で残りの3人も偽物として出てきて、コールにグダったり、決まってない設定を舞台上で突然振られてグダったり、ふわふわしてて可愛すぎました( ´艸`) 幸くんが言ってたんだけど、なにがすごいって3人が3人とも主演級の役者ってことですよね。っていうかぶっちゃけ本物よりすごにょごにょ・・・( =艸=)

あと、突然のカラオケ大会はじまって笑いました( ´艸`) いやまあ確かにこんな形でも大希を歌わせないともったいないけれども・・・!っていうかまじこれなんで大希出てくれたんだろう(笑)。
その大希はミ.ス.チ.ル歌ってくれました。さすがでした。しびれました((ノнヾ〃))) 幸くんがズルいって言ってたけど、ほんとズルいよなーって思います。あんな風に歌われたら、そりゃかっこいい。
そんな幸くんはブ.ル.ー.ハ.ー.ツの『人.にや.さしく』。今回、ラブソングがテーマだったんですよ、このカラオケ大会の。幸くん、逃げたよね・・・!まあ確かに大きく括ったら愛だし?、バラードばっかり6曲も続くよりメリハリできたし、この(つじくん以外の)メンツの中でドストレートに勝負するのちょお勇気いると思うけどさあ・・・!大希とか、あんざいしに対して、(うまいことが)ズルくない?! って言ってたんだけど、ズルいと思うなら幸くんもそっちで勝負すればいいのに・・・!せっかくうまくなったのに、もったいないなーって思いました(>_<) 幸くん、ほんとうまくなってるから!次はガチでぶつかってほしいな!まあ、そういうなんかちょっとネガなところも好きなんだけどさー(´ε`)
あと、あんざいしくんは前回の公演から尾.崎.豊の『僕.が.僕.で.あ.る.た.め.に』を歌ってくれたんですが、なんか涙目に見えるなーって思ってたら、ほんとに泣きそうになってたみたいで、改めてあんざいしのそういう表現者としてのすごさというか、そういうものを感じました。なのにしゃべるとふわふわしてるし、はっちゃけるとヤバい人なんだよなー。すごい。

ほかにもいろいろ、公演の思い出ちょろっと話してくれたりとか、あとマッゼとかほかの曲もあって、いろいろ盛りだくさんでしたヾ(o・∀・o)ノ゙ 途中カラオケ―コーナーの時「みんな集合ー!」って言うから、もうエンディングかと思って早くない?! とは思ったもののでもそうだとしても納得できちゃった満足感既に得てて(なんせ大久保さんが幸せすぎた)、でも実際はエンディングじゃなくてその後もめっちゃ濃くて、ほんとおなかいっぱいでした(●´后●) 幸くんだっけかな、年越しの時みたいなふわふわ感って言ってたのすごいわかる!楽しかったです☆

== 2018.08.19 22:00 追記 ========
公式ブログにリーディングの台本上がったのでよかったらぜひぜひー。ついでにこちらにハイライト動画もありますので、私の大好きな大久保さん見てください。

鎌倉・江ノ島の旅

かばさんの家は貧乏なので旅行にいくという考えがそもそもなくて、おばあちゃんの家(日帰りできる)以外に家族で旅行をした記憶がありません。新幹線に初めて乗ったのは修学旅行だし、飛行機に乗ったことがあるのは家族で私だけです。そんな感じに生きてきたので形に残るものにお金を使うことの方が好きだし(舞台にお金を使うようになったのは当時から私も驚いてる)、旅行にはまっっったく興味がありませんでした。が、チムパ京都遠征の間にした観光がとっても楽しくて、2018年ぽろぽろと立てた目標のうちの1つが「旅行にいく」ってことでした。
で、短い夏休みを利用して、鎌倉・江ノ島旅行に一泊旅行してきましたーヽ(◎´∀`◎)ノ ・・・いやめっちゃ近場だけれども。結局おばあちゃんの家くらいの距離感だけれども。と、とりあえず旅行をしない私の1歩目だから、無理ないところからね、うん。

しかしオタクなのでどこに行ってもやることは変わりません。鶴岡八幡宮目指しながら、まずは小町通りで『明日の約束』のときのドラマツアーズでしらすさまが行ってたお店を覗いてきましたー(*´∪`) お肉屋さん以外は一通り見たんですが、おなかの具合と相談しつつ、こまち茶屋の本わらび餅と、プリンセスきのこのしいたけ食べてきました(○´艸`) しいたけの方、しらすさまは明太子の入ったやつ食べてたけど、私は明太子ダメなのでプレーンの串に刺さったやつをいただきました。シンプルに揚げただけだけどすっごく美味しくて、あと一息安かったらもう1つ食べたかったなー!

鶴岡八幡宮。写真は政子石ですね、裏手にひっそりとあったのできょろきょろ探してしまいました。手伸ばしたら届いたー。
あとは蓮がすごくて、優くんの好きなお花だー(○´v`○) ってなりました。が、量も高さもすごくすごくて、なんかイメージしてたのと違った(笑)。ここまでくるともはやおびただしい。

その後、えっちらおっちら銭洗弁財天へ。・・・暑かった。ここに限らずですけど、1日目も2日目もお天気良すぎて、まあ雨ざーざーより全然いいんだけど・・・!日焼け止め塗りたくっていましたが、尋常じゃないくらい汗をかいたので、塗ったそばから流れてしまっている気がして、絶対焼けた(xωx;) 普段運動しないし、日中に外を出歩かないのでなかなか酷な旅でした。
で、お金が増えますようにー!って必死にお金を洗ってきました。あと、竜神さまの水みくじもやったんだけど、なっかなか文字浮かび上がってこなくて、漢字読めねえ・・・ってなったんですが、とりあえず大吉でしたやったー(ざっくり)。

2日目は長谷寺に行ってきました。こんなに見る場所いっぱいあるなんて知らなくて、すごかったなー。お寺の中に神社があるの不思議。こちらは和み地蔵ですね、可愛い。あと良縁地蔵ってのもすごい可愛いお顔しててほっこりしましたー。ここもまあ階段に次ぐ階段で、ぜーぜーしながら回ったのですが(体力がない)、あちらこちらにお地蔵さまとか神様とかいるので、探して回るの楽しかったです。
今回の旅、あちらこちらで弁財天さまにお祈りしてきたのですが、なぜか私はここの弁財天さまにビビってきて、せっかくビビってきたので、小さな弁財天さまにお願いごと書いて奉納してきました。なんかこういうビビっ、は大切にしてる。

で、最後に江ノ島行ってきましたー。以前シラストラベルを追う旅をしたときは、江ノ島駅には行ったもののしらすさまが撮影された場所をぐるりと回っただけで上陸はしなかったので、かばさん江ノ島人生初上陸でした(´V`)ゞ ・・・暑かった(そればっかり)。体力がないのでエスカー乗りました。想像以上に普通のエスカレーターでした( ∵ )
ここでは『神様の御用人』に出てきた宗像三女神だ・・・!ってことがわかって、わかるとなんだか親しみ持てて、楽しくお参りすることができました。ちなみに今回結構ーな小銭用意していったんですけど、あっちこっちでお参りしすぎてこの辺で小銭尽きました(笑)。
この日はしらす漁が不漁だったので生しらすは食べられなかったのですが、でもしらす丼はいただいてきました(●´艸`) 今回の目的のひとつ。美味しかったー!! なんだろうね、やっぱり毎日食べてるしらすとは違うよね、歩き疲れたからだけじゃないと思う、たぶん(笑)。
海を見るのもたぶん前回の江ノ島しらすトラベル以来・・・?かな。あと飛行機の上からとか(笑)。だったので、広い海ばーって見られたのもテンション上がりました↑ 暑すぎて入りたかった・・・。由比ガ浜近辺歩いたときも、江ノ島からもめちゃくちゃ景色よくてよかったー!
ところで結構探したんだけど、もう今江ノ島でもしらす隊売ってないのね・・・?江ノ島ならあるかなーって期待したのになー。水族館行ったらあったのかな?仕方がないのでせっせと通販をすることにします(´・ω・`)

そんな感じの、めったにしない遠征じゃない(!)ぷち旅行、楽しかったです☆ 常にいろいろ調査不足で(今回事前に調べてたのはドラマツアーズのお店だけである^^)、いろいろ行き当たりばったりだし、あんまり詳しくわからないままお参りとかしちゃったんだけど、でも時間に追われず(遠征だと常に時計気にしてるので・・・)ゆっくり回れてよかったかな。次はもうちょっと涼しい季節に行きたいです!暑かった!笑。

折り返します

新しいバイト先は強制的にお盆がお休みなので、夏休みに突入しましたわーいヾ(´∇`○)ノ 初日っていうのはたいがいやる気があるんですよね。夏休みの宿題みたいな。最初2日くらいは、今年こそ7月中に終わらせるぞー!って頑張るんですよね。まあ最初だけなんですけどね。
そんなわけで、本日はリクエストいただいておりました、バネさんのお話をアップしましたー。

これは、今回のお話をリクエストくださったのつさまはじめ、六角キャラをリクエストくださった方を責めたいとか、嫌だったとか、そういうことじゃないってのをまず最初にお伝えしておきたいのですが、もしかしたら誰かをご不快に思わせるかもしれないことを、書かせてください。
もう5年くらい、私は六角のお話を書いていません。あるツイートがきっかけでした。詳しく覚えてるわけじゃないけど、「青学は○○、不動峰は○○、氷帝は○○、四天は○○。だけど六角中はそんなことないからみんな六角中に通おう!」みたいな、他校を批判して、六角中を上げるツイートでした。それがリツイートで回ってきました。何回も。何百もリツイートされていました。リツイート=賛同、だなんて安直に思っているわけじゃありませんが、でもその冗談をおもしろいとか同意とか思ってリツイートしている人がきっと何百人もいるんだな、六角中を選ぶ人たちはそんな人なんだ、その人たちが六角中に通っているんだ、そう思ったら、六角中女子がだめになりました。そんな風に他人をけなして笑える、優位に立てる女子が選ぶ学校に私は絶対通えないと思ったし、同時にそんな女子をヒロインちゃんにしてお話なんて書けないと思いました。それ以来、私は六角のお話が書けなくなりました。1本だけお友だちのサイトさんの10周年記念に10年後のお話書いたけど、ほんとそれきり。キャラが、ってよりヒロインちゃんが書けなくなっちゃったんです。
その当時、それをツイートした方に文句を言うとかじゃないにしても、なんかいやだ!って言うだけ言えてたらよかったのですが、フォロワーさまがおもしろいと思っていたことにいやだって言えず悶々と抱え込むしかなくて、発散できなかった私の思いは5年以上経ってもずっと消化されずに居座っています。

そんな中行ったリクエスト企画に、六角キャラのリクエストを5つもいただきました。びっくりしました。5/15だよ?! 今六角中流行ってるの?! なんとか2本、あんまり六角中の女子っぽくない感じで書きました。けどもう限界だ(>Σ<)!と思いました。いつまでも六角中女子から逃げて、学校描写から逃げて、しかもあの六角中の!お話が書けるわけない!だからちゃんと言おう!吐き出したらきっとこのもやもや今よりよくなってちゃんと六角中のヒロインちゃんと向き合える気がする!
・・・そんな思いをそのまんま背負わせてしまったヒロインちゃんとなりました、今回のお話。こんな自分勝手な、しかもマイナスな思考をリクエストのお話に乗せてしまって、のつさまには申し訳ありませんm(_ _ )m でも、ちゃんとお話としては書いたつもりなので・・・!ちょっとでも、ほんのちょっとでも楽しんでいただける部分があったらいいなと思います(v_v人)

これをきっかけに、リクエスト企画終わってもちゃんと六角っ子のお話書いていけたらいいなと思ってます♪ 今回、こんなにも私の書く六角っ子を読みたいって思ってくださる方がいるんだってわかったし・・・!ありがたやー(ノнヾ〃)
とか言って、このあと書く残りの2本、全っ然学校のお話じゃなかったらすみません(笑)!

8月頭のあれやこれや

8月、マトリメンバーとの夏祭りが楽しすぎて現実を見失っているよしかです、こんにちはヽ(*゜∀。)ノ
バタバタしてる、って言うのはあんまり好きじゃないんですけど、バタバタしててこまめにブログ書きにこれなかったので、ざざーっと書き残しておきます。バタバタしてるけどスタマイはやってます。

『刑事7人』4話。・・・というか、私思ったんですけど、今とってもしらすさまデレ期なので頭沸いてて(頭沸いてるのはいつものことである)、初見「可愛い」しか出てこないんですよ。3話を2回、3回と繰り返し見たときにですね、思ってた以上に可愛いよりもかっこよかったり、拓海くんのまじめさとか熱さとか想いの強さとか、そういうところが出ていてびっくりしました。なににびっくりしたって、これを見て「可愛い」という感想しか出てこなかった自分にびっくりしたΣ(´∀`;ノ)ノ 自分が思っている以上に頭が沸いていた。これ、最初に天樹さんが拓海くんの性格を羅列していたのは、1話を通してそれは拓海くんの短所みたいだけどそうじゃないんだよ、って伝えるためなわけじゃないですか。そんなことにすらまったく気づかなかったっていうか、全然それ以前だよね。本当に可愛いから「可愛い」っていう感想しか出てこないんだと思ってたけど、そうじゃなくて可愛いは可愛いけどそれ以上のものもちゃんとあるのに私の頭が可愛いだけでキャパシティーオーバーしてるから「可愛い」しか出てこないだけだった。よもや自分の頭がそんなことになっているとは。1回目は全然そんなことなかったのに、繰り返し見たときの方が素直に逮捕後と、その後お母さんの言葉に対する拓海くんの表情に涙できました(;v;)
そんなわけで、私これ1回見て感想書く意味ないなって思ってる!だってたぶん今後もこれ、可愛いしか出てこない!4話も可愛かったです!以上(*`v´ )ゞ

JW行ってきました。烏野フェス。今回の絵は大地さんもかっこいいよねー(〃´v`〃)Vv 早々にアクスタをパソコン上に飾ってほくほくですVv メイトのやつ買って、顔の横に汚れついてると思ってごしごししようとしたんだけど、これは汗だよ、ね・・・?危なかった。ごはんは烏野バーガー食べてきました。お皿も黒くてびっくりしました、一瞬店員さんに「これも食べられるんですか?」って聞こうとしちゃったけど、たぶん食べられない。
その後池袋をぶらぶらしてたら、2年前?3年前?のジャンフェスで出た大地さんの等身大タペストリー、早朝から並ばなくてもいいかなーとかゆるゆるして買い逃していたやつを見付けて!即購入してまたほくほくでした(〃´v`〃)Vv 今死ぬほど部屋が汚いので、掃除して貼らなければ・・・!等身大とか貼れる場所見当もつかないけど・・・、だ、大地さんのために頑張ります(¬v¬;)

舞台『男子はつらくないよ?』。ましゅちゃん、はらしー、あっちゃん出るし、白柳さんのお話大好きだし!って行ってきました。でも白柳さんのお話の中だと今まで見てきたやつのほうが好きだったかなー。なんかメッセージ性とバカっぽさがどっちもこっちもで中途半端だったような、もっとバカみたいな男子のバカっぽさ期待してたー。いや、三越劇場にバカっぽさ求めるのおかしい・・・?でも三越劇場で童貞童貞言ってたよ( ´艸`) 1番好きだったのは、「お前童貞?」って聞いた子が童貞じゃなかったってのがわかったときの「お金持ちがホームレスに「お前貧乏?」って聞いているようなもんだからな!」っていうキレ方です。あと、たっくんが番長を「ゴリラ」ってからかっている違和感と言ったら・・・!たっくんもたいがいゴリラ( ´艸`)

舞台『野球 飛行機雲のホームラン』。ここまでしっかり野球の試合だと思ってなくてびっくりしたのと、時系列あっちこっち行くのでちょっとわからなかったところあったけど、ストレートに泣きました(;ω;) この時代の野球の作品を見るのは3回目だけど、やっぱり泣けるね(;ω;) でも3本の中で1番野球が映えてて、野球姿がかっこよかったような気がします。
個人的には、こにせのお芝居に泣かされたことにびっくりして、こにせじょうずになったなーって感動しました(;v;) あんざいしと多和ちゃんのお顔と演技は元々大好きだったから今更特記することはないんだけど、今回は伊崎くんが好きでした・・・!あんなに“静”のお芝居を美しくできる俳優さんなんですねー。すごくよかったー(´∇`) あと、はじめまして(では厳密にはなかったんだけど、個としてちゃんと認識できたのが初めてだったので・・・)な、小野塚くんも松井勇歩くんも、役柄からか・・・!とても好みでした。かばさん覚えた。
いやーでもこれ大希の回見たかったなー、残念(>н<υ)

Secret code & anionstation

発表された当初はもう本当にめっっっちゃテンション上がって、これは全通する・・・!って意気込んだものの、発表された日程が思いのほか平日昼公演が多くて全通は諦めたものの即座に神戸への足と宿を予約して、しかしその後まあいろいろあって支払い前に全部予約キャンセルし、チケットも2枚しか取らず、さらにまあ思うことあって結局今日の1公演だけにしてしまいました、『Secret code〜幻のゲームオーバー〜』。いろいろは察してくれ、別にいろいろじゃないけどp(-x-〃)

まあでもおもしろかったーv(o´∀`o)v やっぱりside-B大好きだなー!ってなりました。何点か引っかかるところはあったものの・・・、さすが大樹っちゃん。熱くて、テンション上がって、笑えて、やっぱりこういう舞台好きだなー!って思わせてくれます。
私ゲームあんまり詳しくないので、散りばめられたネタわからないんじゃないかとびくびくしてたけど、マ.リ.オとかス.ト.ツ.ーとかちゃんとわかってよかった!1番笑ったのダ.ン.レ.ボなんだけど、ゼ.ル.ダすら知らない優くん世代はダ.ン.レ.ボ知ってるの・・・?あとボ.ン.バ.ー.マ.ンやりたくなりました。

それにしても瑞樹お兄ちゃんと大樹っちゃんますます似てきたなと・・・!声なんか一緒すぎて、最初出てきたとき大樹っちゃんだと思ったら瑞樹お兄ちゃんだったし、お兄ちゃんのお芝居見ててもあー大樹っちゃんこれやる!ってなるし、年を重ねてどんどん似てきた。びっくりしちゃったよ。
それからばってんが出るの忘れてて、オープニングの最後決めポーズで気付き慌てて双眼鏡構えましたo(◎Σ◎)o 相変わらずの笑顔満天☆ しかしあの笑顔が実は黒い笑顔感があまり感じられなかったのは私がばってんの笑顔を好きすぎる所以ですかね・・・?久しぶりのばってん嬉しかったです(*´v`*)
田鶴くんはもうほぼ真田。
優くんはせっかくテニスを披露してくれるシーンがあったのに、ムーンなボレーはやってくれず、見たこともないへなちょこスマッシュかましてて、がっかりだよ!ってなりました(-ε´-。)


そして舞台後は、台風の中そのまま透真さんにお付き合いいただき、2度目のアニオンに行ってきましたー(`・∀・+´) とうまさんが関さんのコースターを引いてくださって神か!ってなりました。私は3番目くらいに欲しいなーって思っていた桧山さんが引けたのでほくほくです(◎-v-◎)
ごはんは、前回プレートは食べたので&カレー辛くないって聞いたので、菅野くんのカレーをいただきました☆ お店でカレーの辛さを聞いて甘口ですって言われても、バ.ー.モ.ン.ト.カレーの甘口ですか?ジ.ャ.ワカレーの甘口ですか?! って確認せずにはいられない(大違い)私でも辛くないと思ったので、辛くないです!

オリジナルストーリーはRevelのが印象に残っています(最後に放映だったから覚えているだけという説もある)。とても長くてびっくりしました。教師だったら妄想のお話だったのですが、槙先生が話してくれた因数分解的なあれの説明がもう2行目からちんぷんかんぷんすぎてつらかったです。桧山先生はガチで惚れてしまうやつ(ノнヾ〃)
あとあと、桧山くん漫画とか読むんだ?! って思ったら、漫画の読み方を知らなくて、ああ私のキャラクター解釈間違ってなかったーって嬉しくなりました。こういうのが地味に嬉しいのは、二次創作とかしているからの視点でしょうか・・・?スタマイは別に書いてないしこれからも書く気はないけど、でもでもスタマイこそきちんと読み込めたりいろいろ知れてる自信がなかったから、嬉しかったなー(‘v‘人)

そういえば、かばさんパーマを言い訳に(もうかけたの半年前である)いっつもぼさぼさ頭放置のままなんですけど、この前珍しく巻いて編み込みして出社したら、プライベートモード立ち上げたとたんに関さんに「今日は可愛い髪型してるね」って言われて(しかも初見メッセージだった・・・)、え私二次元来た?! ってなりました。帰りたくありませんでした。

お当番

はぁぁああああ(oノД`o) 可愛かったですね、可愛かったー。『刑事7人』第3話、息をするように「可愛い」と言い続ける1時間でした。可愛かった。
雑誌のインタビューでお当番回があるってことは言ってたので、インタビュー時にわかってるってことは結構近いんじゃないかと思っていましたが、こんなにすぐ来るとは思わなくて。でも『キャリア』のときと違って今回はちゃんとお当番回だって気持ちで望めたのでよかったです。まあうっかりお当番回だったのはそれはそれで嬉しい誤算で楽しかったけど!いやでもこう、ゴールデンのドラマ枠ラテ欄の3番目に書いてある推しの名前感動します・・・!
もう本当にずっと可愛くて、眉がハの字になってるの得意すぎるし、警察手帳逆に出しちゃってるの可愛いし、怒ってるのも可愛いし、演技演技したへたくそな演技してるのも可愛いし(「演技下手な演技がうまくなったよねー」って言ったら家族に笑われました)、不服そうなのも可愛いし、かっこつけてる姿も可愛いんだけど、「現行犯逮捕」はかっこよくて、しらすさま本当に単純な演技だけでなく、魅せ方がものすっごくうまくなったなーって思いました。
あと、最後のお母さんに言われた言葉に胸を打たれているしらすさまをあれだけアップで、あれだけ長時間映してくれた監督さんには感謝しかありません・・・!めっっっちゃいい顔してたー(oノДTo) ああいうしらすさまの、感情を抑え込もうと耐えている表情の絶妙さ、すごく好きですVv 相変わらずのばかっぽさもありつつ、こういう終わり方で、とてもいいお当番回でした(*`后*)

それにしても、推しを助けるためにヒガシがラブ様に協力を仰ぎに行くとか・・・、なにが起きているのだ2018夏。
次回予告もまた可愛いハの字眉炸裂だったので、来週もまた楽しみです(*´后*)

大人とは、切ないとは、ロイヒャーアールとは、

15周年企画にリクエストいただいておりました、手塚部長のお話をアップしましたー。大っっっ変お待たせしましたm(;ω;`m) これ、16周年迎えるまでに終わらせたいなーって思ってたけど無理だね、無理だ。
今回いただいたリクエスト、手塚部長か渋沢キャプテンだったのですが、なぜか頭の中で「渋沢キャプテン、ダメなら手塚部長」って記憶してて、せっかくリクエストいただいたのだからキャプテン応えたいなーって考えてまして。で、ネタ出して書きはじめる前に改めてリクエスト内容見直したら「手塚部長、ダメなら渋沢キャプテン」って逆で・・・!いやいや手塚部長優先じゃん!って改めて考えなおしましたΣ(TvT;) というか私はしっかりリクエストを把握しなくちゃだめだな、書き終わって今改めて見直して(何度目)、「大人な手塚部長」って書いてあって、そ、それは普通に手塚部長に対する修飾語としてついている精神的な「大人な」なのか、それとも大人設定ということだろうか・・・、と今更動揺しています((;≡д≡;i)) よしかさん未来夢苦手なのでどうか精神的なあれで許してほしい・・・。っていうか今回の私が書いた手塚部長ははたして精神的にも大人なんだろうか。
そして、切ないってなんだろうなーってのもなりました。・・・切ないってなんだろう。切甘になっているのか、まったく自信がありません!でもさー、手塚部長はこの後またドイツとか行っちゃうわけで、今度は本当に本当に次いつ会えるかわからないくらいのやつで、この2人にはそういう未来があると思うと、お話と関係ないところで切ないなーってなりました。それでもって、こんな彼女がいるうえで手塚部長の好みのタイプが“今は考えないようにしている”という回答なのだとしたら、切なすぎる(;_;)
今回も恐る恐るばかりのアップになってしまいましたが、少しでも、ほんの少しでも気に入っていただけるところのあるお話になっていたらいいなと、思います・・・。

2週目にしてさっそく感想サボってる『刑事7人』は今週も可愛かったです(雑)。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.