A4サイズの白い羽

お友だちがお話頑張ってると、私も頑張って書こうーってなります。あと何より感想もらえるとやる気もりもり出ます(おねだり)。

そんなわけで、リクエスト企画のほうへダビデ夢をアップしましたー↑↑ 今回は嫉妬するダビデ、ってことで考えてみたのですが、ダビくんはあまり多くを語る子じゃないし、私の中で嫉妬すると割とぶすっと黙って甘えるわんこなんじゃないかというイメージなんですね。バネさん相手とかに嫉妬してぶすーってするダビくんも考えたのですが、なんだかこれ全体的に雰囲気が前回書いたダビくんと似てきちゃうな・・・?! と思って。180度方向変えて、今回の形に持っていきました。あんまり嫉妬がテーマの本筋じゃなくなってる気もするんですが・・・σ(= =;)
あとリクエストしていただく際、お話の感想も一緒にいただけて、きっと切ないお話がお好きなんだろうなーっていうのもわかっていたんですが!わかっていたんですが・・・!! そっちに持っていけなかったのは反省しています(;・ω・`) 個人的には楽しんで書けたので、これはこれで楽しんでいただけたら嬉しいなと、思います。

またまたブログ記事タイトルはお話タイトルのボツ案。気に入ってたのですが、今回はタイトル画像のイメージが先にあって、縦書きにしたかったので“A4”って扱いに困るなーって思って違うの考えました。

10月7日の日記

タイトルが思いつきませんでした。
比嘉チムパの当日引換券を自力でもぎ取り(全氷凱旋公演ブログ参照)、イベントガチャの関さんSSRを10連1回で手に入れ、ハッピー&ハッピーなよしかです、こんばんは☆ 神様ありがとうございます(*-ω人)

しらすさまのイベントを控えているので、美容院に行ってきました。もうまじで本当にしらすさまに会えるとき以外に行かなくなってしまったので、「前回いつ来ましたっけ?夏前?」って聞かれたけど、しらすさまに会ったのシラノが最後だからもっと前では・・・?と思ってたら、4月だったようです。我ながらひどい。
そんなわけでまー痛みきっていた髪を、魔法かな?と思うような勢いできれいにしてもらいました。美容師さんってすごいなー。でも本当は色も変えたかったのですが、あまりに傷んでいたので、さらにパーマと同時はやばいってことでカラーは後回しに。来月またイベントがあるのでその前に行きたいなって思っては・・・、います・・・。果たして。

しらすさまと言えば!先日BSテレ東にてはじまりました『サイレント・ヴォイス』!皆さま、ご覧になっていますか?? とりあえずニュースリリースのしらすさまちょお可愛いので見てくれさい(*´д`*)
今回顔芸が炸裂しているとのことで、おすふんを経てきたしらすさまなのであまり心配はしていませんでしたが、さらにさらに磨きがかかって、また真剣な演技はあの頃とは段違いで・・・!あと、可愛いです(〃´v`〃) 今回も可愛さ炸裂してます(〃´v`〃) 画面後ろ側にいるしらすさまが気になって気になって仕方がないドラマになっています。よろしければ皆さまぜひご覧ください。
私はまた今季も毎週楽しみがあって幸せですVv

りんごのならない教室で

リクエスト企画のほうへ、大石先輩のお話をアップしましたー↑↑
今回のお話は、みんながあだ名で呼ぶのが当たり前の先生のことも律儀にみょうじ+先生で呼んでいる大石秀一郎、を書きたかっただけなのですが、なんだか書いていたらいつの間にか主題が変わってしまった気がします(-v- ;A) あと!もっと短くさっくりしたお話にするつもりだったんですよ、30秒くらいで読めちゃうような。いつもより短めにできたけど、でももっとさっくりさくっとしたお話を書きたいなーっていう気分だったのに、結局いつも通りの長さになってしまってむむむ・・・(。 -3-`) 短くて、なのにきゅんってするお話が書ける人は本当に尊敬します、センスがないと書けないから。長編を書ける人も尊敬するけど・・・!頭がよくないと書けないから!
今回もタイトル付けに悩んで、最後にボツにしたやつをブログタイトルに(続・貧乏性)。タイトル付け毎回頭を悩ませるのですが、最近の私は色と「手」に頼りがちです(oノД`o)

3rd全氷 〜凱旋公演

昨日、2回目のテニミュを見に行ってきました(*^v^*) スタマイのイベント(耀さんが欲しすぎる・・・)のために2時間半単位の細切れ睡眠を経て行ったので睡魔と戦いながらだったけど、楽しかったです。

2度目でもやっぱり英二がとても可愛くて目を引いて、手塚部長がかっこよくてBLEACHの人みたいでした。みゆきちゃんを助けにくる手塚部長、あれヒーローすぎてズルいよね。あとシンクロ新曲が好き!入りがすごく可愛いし、楽しいー(^∀^)
あおとくんは、東京公演くらいのバランスが個人的には1番好きだったかなーって思いました。鳳長太郎が全国大会に挑んでいる本気の姿、っていうこわい感じが、ちょっと迫力増しすぎてて、うまい日本語見付けられないんですけどこわすぎて、長太郎くんとしては東京公演くらいの強さがちょうど好きだったなー、って。でも相変わらず美しくて、かっこよかったですVv

あと、滝さんの日替わり賛否両論あるみたいですが、私個人的にはすごく好きだよ(^v^)!そもそもほもに耐性あるからかもだけども。跡部様の髪をバリカンしにくるリョーマくんにほも的に迫ってリョーマくんをうわぁーって逃げさせちゃって、冗談なのに☆ ってやつで。例えばこれが相手氷帝メンバーとかだったら腐女子狙ってきてコノヤロって思ったかもだけどリョーマくんだからそういう感じも割と薄めだったし、私は跡部様の髪を守るためにああいうことをなんとも思わず平気な顔してやってのける策士な滝さんは好き!んで、そんな調子でなにも思ってなくてもそういうことをしれっとやれちゃう滝さんだから滝さんの本心が見えなくてイライラしちゃう日吉くんのヒヨタキとか好きです。話逸れました。
23.5巻のネタ持ってきた、きのこの山VSたけのこの里対決のジロちゃん日替わりもおもしろかったです(●´艸`) 跡部様がきのこの山とたけのこの里を知っていたことにびっくりしました。

で、今回割と前方席で見させてもらったんですけど、その結果、凜ちゃんが好きだなーってなって帰ってきました(´-∀-`) ・・・・・・いまさら!え、めっちゃ今更!あれですね、今まで優くんにロックオン☆ だったので、比嘉んちゅにそこまで気を向けていなかったのです。でも、それにしても比嘉んちゅではどっちかって言うとむとけんとか松井くんのほうがお顔好みだなーって思ってたはずなんだけどなー。突然。なんかすごい気になってしまった。特別キャラクターとして凜ちゃんが好きなわけじゃないし、お顔もそれほどドストライクじゃないのでなんでかなーって思って、気になって追ってたら、余計にドツボにハマった気がします/(^O^)\ 結局理由はわからなかったです(ノнヾ〃) 今日、チムパのチケット一般発売だと教えてもらい、無謀にもチャレンジしてみたのですが(今まで別にそんなだったので普通ーにスルーしてた)、家のWi-Fiが不安定すぎてチャレンジ以前のまま終わりましたチーン(-_-) 神様がこいつもやめとけって言ってるんだと思っておとなしくしていようと思います。

そんなこんなで、青学VS氷帝という2大好き学校の対戦公演で、なぜかフィーチャリング校のキャストに落ちるという自分でも意味わからない形になって終わりました、全国氷帝。私が1番予想GUYだYO!

たのしいたのしいにちようび

オープンから1週間以上経っちゃったけど、サラさんにご一緒してもらって、ようやくのろのろとスタマイのショップに行ってきましたー(*^v^*) グッズラインナップ発表されたとき、今回あんまり欲しいのないからおとなしくしてようかなーって思ってたんですけど、いざオープンしてフォロワーさんがアップするグッズの写真を見てたりすると、欲しくなってしまいましたよね・・・。スタマイはランダムグッズの種類数がハイキューとかテニスとかに比べるとすごく多くて気が遠くなるんですけど、ありがたいことに欲しかった子たち譲っていただけることになりまして。本当にありがたい_(:D) ̄|_ そしてサラさんが私の好きな子みんな引き当てて、その場でお譲りくださりほんと足を向けて寝られない場所がまたひとつ増えました_(:D) ̄|_ 大きい、選べるグッズは悩みに悩んだけど我慢したよ・・・。もう私の部屋、大地さんでいっぱいで関さんたち飾る場所ないんだもん・・・。でもパソコンの目の前の壁はマトリです(ノ)´ω`(ヾ)
映像とか流れてて、お取引待ちついでにぺろぺろ見てたんですけど、まあはじめたの遅いしそこまで必死に頑張ってない勢なのであれなんですけど、私持ってないカードいっぱいあるんだなーってなって、もっともっともーっと頑張りたいなーって思いましたo(・∀・´o) まあ、無理のない程度に。あとなんか、フラッシュ焚いて撮影してね☆ ってところがあって、なんだろうーって思ってたら、黒い紙なのにフラッシュで撮影すると絵が浮かび上がるやつがあってあれなんなんだろう・・・!すごい!って興奮しました。

その後は、そらさんと合流して、そらさんにおそ松さん舞台のDVDを見させてもらいましたヾ(o`v´o)ノ゙ いやーこういう頭からっぽで楽しめる舞台はいいですね!好き!
個人的にあかざわりょうたろうが見たい!(見たこともなければ、名前と顔も一致していないのに、なぜか「私あかざわりょうたろうにハマる!」と宣言する夢を見た数ヶ月後、猫ひたで存在を認識し、とにかく顔がきれいだと思っている今現在)って、上映会開いてもらったんですけど、柏木くん演じるカラ松がツボすぎました(○´艸`) もう出てくるだけでおもしろかった。ずっとおもしろかった。1番好きなのは女子松さんです(≧v≦)!F6ではチョロ松が好きでした。ああいう上から目線の敬語はとても弱い・・・(ノнヾ〃) でも圧倒的カラ松の大勝利。好きだなー。
でも私は十四松がバッドを振り回している限り、あの舞台生では見に行けない・・・(レディレディのトラウマ・・・)。

そして3人で夕食までたくさんおしゃべりさせてもらったんですが、それでもしゃべり足りなかったです楽しかったー(≧ω≦) サラさんを引きずりこめたおかげでスタマイのお話できるのが今ほんと幸せVv ・・・って、やってないお友達に会ったときも勝手にしてるんですけど。話の流れで、そらさんからパリがいかに危険な地域か、というお話を聞いていたのですが、今の私はパリ=渡部さんとの街、でして、話聞きながら頭の中トリップしてて二次元と三次元ごっちゃになってて、「気を付けようー」って口走りそうになった自分が意味わからないなと思いました。パリに行く予定はまったくありません!!
もっと最近見た舞台の感想とか話したかったのに、私の語彙力がないせいでうまく伝わる気がしません。あと最近は自分で話している間に、なにが言いたかったんだっけ私?ってなります。やばい。
とにもかくにも、とても楽しい日曜日でした!サラさん、そらさん、お付き合いいただきありがとうございました(o´v`pq) さて、渡部さん本編でも読み返しながら寝たいと思います。

夏の終わり

例年、私の夏はテニミュの千秋楽と共に終わっていたのですが、今年は早くも『刑事7人』の最終回と共に、私の夏が終わりました。
いやー、実に幸せな3ヶ月間でした(*´v`*) しらすさまのドラマが毎週見られる期間はいつも幸せだけれども。それにしても幸せでした。やっぱりテレ朝の刑事ものって言ったらなんか違うし!シリーズだし!もうなんか!とにかく!幸せだった!こんなにも私の語彙力が死ぬ1時間はほかにありません。・・・割といつも死んでるかヽ(・∀ .)ノ
最終回はいつもよりかっこよかったです。相変わらず可愛くもあったけれども!いつもよりかっこよさが映えている気がしました。吉田綱太郎さんに返した「はい!」とかかっこよかったよね・・・!! でも!でもやっぱり可愛かったですねーでれでれ(〃´З`〃)Vv 最後の最後まで光ってて、追加キャラとして存分に目立っていたのではないかと!思います!贔屓目かな!でも本当に、クールでひねくれた性格悪いキャラとは正反対の、たくみくんみたいな役をしらすさまがこんなにもバシっとキメてくれるとは思ってなくて・・・、本当に感動しました(;v;) 『刑事7人』シリーズこれからも期待していますし、この経験を得たしらすさまの今後がますます楽しみです・・・!

はー、何度読み返しても語彙が死んでる!

ボツ案出しちゃう

先日購入した大地さんの等身大タペストリーを部屋に貼り出したんですけど、あまりのデカさにやべぇ( *´Д`) ってなってます。もう1週間以上経つんですけど、未だに慣れません。未だににやにやします(´=v=`) お部屋に大地さんがいる感じがとてもやばい。っていうか大地さんのサイズでかなりの圧迫感なんですけど、千歳くんとか黒バスの人とかのタペストリー貼ってる人どんななんです?!

さて、本日はリクエスト企画へ飛雄ちゃんのお話をアップしました↑↑
まーた今回も果たしてこれでいいのか?! っていう代物を書いてしまいました。なんで私は毎度こうストレートにド夢小説が書けないんでしょうか・・・(´・ω・`) ヒロインちゃん、出てこないし・・・。ごめんなさいm(_ _;)m
今回いただいたリクエスト文の中に「同じクラスの女子で、出身中学も違っていたらどうなるのか気になります」という一文がありまして、この「どうなるのか気になります」っていう書き方がおもしろいなーって思ったんですね(勝手に引用してすみません)。それで、今回のお話は“どういうお話を書こうか”っていう感じじゃなくて“飛雄ちゃんはどうなるんだろう”っていうベクトルでお話を考えて、こういう形に行き着きました。っていうかあんまり設定生きてない気もするんですけど!一応、私の中ではクラスメイトで別中のヒロインちゃんという体で書いてますm(_ _;)m
こういうお話は書いててめちゃくちゃ楽しいんですけど、はたしてお話としてお気に召していただけるのかどうか・・・(´・ω・`) ちょっとでも楽しんでもらえたらいいなと思います。

あと!終わり方いろいろ考えたんだけど、これだとほんと飛雄ちゃん夢じゃなくてただのわちゃわちゃになって主題ブレるなって思ったからやめたやりとりが3つあって、でも消すのもったいないからここに書き捨てておきます(貧乏性)。

ボツ案1:
「ヨシッ、影山! 俺と潔子さんと、どっちが早いか勝負だな!」
「田中そう負け戦を挑むなよ」
「なんでですかッ! そうと決まったわけじゃ! むしろバレーしている姿を既に見てもらっている俺のほうがアドバンテージがッ」
「いやむしろその姿を見てもらっているのに進展してない時点でダメだべ」
「スガさん……!」

ボツ案2:ヒロインちゃんをどう誘うか考えはじめて、いろいろテンパりまくってぐちゃぐちゃになる飛雄ちゃん、の後。
「っていうか、こんな状態で王様当日大丈夫なんですか」
「まあ、日向じゃあるまいし、影山は試合になれば大丈夫だろう」
「キャプテ〜ン」

ボツ案3:山口くんをもうちょっとしゃべらせたかった。
「山口も、呼びたいヒトいるんじゃないの」
「お、俺は……。大丈夫」
「ふーん」

三本柱

精神の支えが3本あるときは、割と心が落ち着ける傾向にあります。2本だと弱い風でもばたんって倒れちゃうけど、3本あると三角形で立っていられるからね。昔はそれが三蔵様と大石先輩と渋沢キャプテンだったし、テニミュとつっちーさんとハイキューだったときもあるし、しらすさまと大石先輩とブラコンだったときもあります。今の3本柱は、ハイキューとしらすさまとスタマイです。その3本の柱を、先日はしごしてきました。

まず、ジャンプ展(o`v´o)!盛りだくさんで楽しかったです!盛りだくさんなんだけど、でもテニプリだけーとかハイキューだけーとか、そういう展示ものに慣れてしまってるので、物足りなさもあったりして贅沢σ(゜v゜;) でもテニプリとかすごいスペース広くて、逆にブラクロとか小さくてびっくりしました。改めてまじまじと見るとこんなに書き込みとか細かいのかーって、深く考えずに享受してしまっていたので、すごいなーって思いました(感想がばか)。メインどころは描き下ろし絵があったのですが、ヒカ碁の佐為がめくってめくって!ってしてるのが可愛かったです(´v`*)
ハイキューのところは何時間でもいられるなと思った・・・。好きで溢れてました。許斐先生は原画ひとつひとつ全部にコメントしてくれてて、さすがだなーと思いました。不二先輩は考えなくても名ゼリフを言ってくれるそうです。アイシールド21もテンション上がったし、リボーンのエリアはやたらかっこよかった!浮竹隊長はくまがすごくて心配になって(´・ω・`) スケットダンは今更ながらコミックス揃えたくなりました。懐かしいのもいっぱいあって、楽しかったー!


それから、途中でここ六本木だ!ってなって、テレ朝もちょっと覗いてきました。別に特になにもなかったけど(¬ ¬) 刑事七人、シリーズものなのにグッズとか全然ないんですよねー。刑事七人まんじゅうとか売ってくれたら買うのに(笑)。10メートルくらい?のめちゃくちゃ大きい、タペストリー?がででーんって貼られていて、渋谷駅の真上のときもそうだったし、新聞のラテ欄もそうだったけど、ここでもやっぱりあまりの大きさに感動しました(;v;)
ところで今週もしらすさまは可愛かったですね・・・!塚.本くんの隣だったかで(´・ω・`) ←こういう顔してるの可愛すぎませんでした?! この顔見ると、未だにテニミュ現役時代の、電車が目の前でドア閉まっちゃって、(´・ω・`) ←こういう顔してたしらすさま可愛かった、的な多和ちゃんのツイートを思い出すんですけど、あの頃と全っ然顔付き変わっていらっしゃるのに、未だにこういう顔が可愛らしくていらっしゃるのがほんと可愛いです(*´v`*)
来週が最終回とはにわかに信じがたいのですが、本当ですか・・・?早くない?え・・・?


そしてスタマイ2周年おめでとうございます(≧∀≦)!ついこの間、1周年だったような気がするんですが、あっという間に、そして飽きずに1年経ってしまいました、早い・・・。そんな2周年に、スタマイがメトロでジャック車両を走らせてるということで、ジャンプ展ご一緒いただいた(スタマイ全然知らない)華月さんにご無理言ってそのままお付き合いしていただいてしまって、メトロ巡りをしてきました。・・・と言っても、ジャック電車は各路線(たぶん)1本なのでとにかくできることは待つことのみ。4時間弱でマトリとRevelと瀬尾研と、あとまた別日に改めて1人で1時間半待ち続け警視庁電車に乗ってきました(`-v-´)!いやー、駅貼り出しだったテニミュetc...がいかにありがたかったか・・・!すべては運勝負なので日頃の行い・・・(´・ω・`) って思いながらも、でも私にしては頑張って乗れたほうだと思います。それもこれもお付き合いくださり、いろいろ調べてくださった華月さんのおかげですありがとうございます!
揺れる電車の中、相変わらずの撮影技術の低さを露呈しつつもめちゃくちゃ写真撮ってきました。いちお、ここに公式絵とかアップするの控えてるんですが、関さんの一部分を・・・☆ これと、あと名前ででーんってやつもデザイン可愛くて、そういうところも好きでしたー。それにしても各所属別はわかってたけど、まさか1両1人ずつこんなにたっぷり種類用意してくれてるなんて思わなくて、本当ーに幸せでしたVv 関さんももちろんだし、ほかのキャラももちろんなんですけど!個人的には耀さんがかっこよすぎて、耀さん車両にいるときのにやにやがとてもやばかったです(〃´ x `〃)
もちろん欲をいえばほかの電車も乗りたかったけど・・・!個人的に上から好きな4組見られたので大満足(◎´后◎) 最近は関さん渡部さんに加え、由井さんと耀さんと桧山くんが好きですVv あ、ちなみに2周年関さんは90連でゲットしました(+ФvФ)b!

レボ★ステ

ほんとはちゃんと予習して行こうと思っていたんですけど、インストールしようとしたら引き抜かれる情報のあまりの多さにビビってしまって、一切の予備知識もなく観劇してしまいました、『イケメン革命 THE STAGE』。ついていけないんじゃないかと思ってたんだけど、予備知識なくてもちゃんとわかったし、完全に舐めてたんだけど(笑)、思ってたより全然おもしろくて、楽しく見終えることができました(*^v^*) あー楽しかった!
今回の舞台、“愛されルート”と“愛するルート”があったんですが、これ主語はどっちなの?! タイトルに主人公のレイの名前入ってるからレイが愛されるルート、なの?! それとも、乙女ゲーなんだしヒロインちゃんが愛されるルートなの?! 私は松村優が愛する側のルートを見たいんだ・・・!ってだいぶ混乱して、きっと乙女ゲーだしヒロインちゃんが主語だろう、っていう周りのアドバイスを受け本日の“愛されルート”を選んだんですが・・・、相思相愛になっちゃったので結局主語どっちだったのかわかりませんでした/(^O^)\ いやまじ真逆なんだから主語を書いてくれよ。まあ松村優が愛する演技を見られたのでよかったんですけど。

そんなわけで、優くんのキャラクター作りが正しいのかどうか私はわからないんですけれど、私がそもそも俺様クールが好みじゃないので、アリスちゃんがどのタイミングでレイを好きになれたのか全然わからなくて、まったく感情移入できなかったです/(^O^)\ アリスちゃんはすっごい可愛くて、レイやみんながアリスちゃん好きになるのはちょおわかったんだけど・・・!っていうかアリスちゃんがとてもよかったですまる。可愛かったし、お芝居もお歌もじょうずで、とっても好きでしたVv
まあなんていうかクールキャラって難しいんだろうなーって思いました(´・ω・`) やっぱり声優さんってすごいんだなーって。でもクールなのに誰にでもフランクって意味わからなすぎるからキャラクター作り難しいと思うんだ、うん・・・(´・ω・`)
全体的に優くんがこういう乙女ゲームの相手役役をやっているのはくすぐったくて、むず痒くて、落ち着かなくて、なんだかずっとにやにやにやにやしてしまったんですけど、アリスちゃんがホットミルクを作ってるタイミングで「お前、袖びしょ濡れになるぞ」って、福.士.蒼.汰的な袖クルをやりはじめた瞬間に我慢できずに吹き出してしまいました(o゚艸゚)`;:゙ いや、ホットミルク作るのにどうしたら袖びしょ濡れになるのwww 牛乳?牛乳でびしょ濡れ?それは後から臭くなるので袖クルしてもらわないと大変。あれかな、牛乳あっためたミルクパンを早々に洗い物してたのかな?その後もこの2人がなにやっててもホットミルクで袖クルが頭をよぎってもうにやにやがやばかったです(・∀・)

んで、優くん演じるレイが性癖じゃないなーっていうのはキャラクター設定を見たときからわかっていたんですが、私絶対全一くん演じるシリウス!って思ってたんですよ、ぶっきらぼうだけど面倒見がよくて、若きキングを支える参謀。を、しかも全一くんが演るってこれもう私絶対全一くん・・・!って思ってたんですが、開いてみたら赤の軍のキングでした。いやわからないですけど、実際ゲームやったわけじゃないんで。でもこの舞台を見た限りではランスロットでした。かっこよかったです(*´v`*) あ、もちろん全一くんもかっこよかったよ!優くんの頭ぽんぽんびっくりするくらいトキメかなかったんだけど(笑)、全一くんが頭ぽんぽんするたびにキュンキュンしたVv けどランスロット様のほうがより好みでしたVv
アリスちゃんはじめ、みんなお歌もうまくて、そこも(こういったら失礼だけど)嬉しい誤算だったなー。なんか乙女ゲーの舞台バカにしちゃってたなーって思いました。楽しかったー。

変わり咲きジュリアン

今年はいい感じにテニミュ以外の舞台にも足を運べていていい感じです♪ 今日はフッキーが出ている『変わり咲きジュリアン』を見てきました(^o^) 相馬の圭ちゃんもアキさんも、機会があったら見たいなーって感じに好きなので、今回は見られてよかったです。
普通に2時間強のお話だったんですけど、なんだかすっごく長く感じました。2時間ってこんなに濃いんだなーって。でもストーリーは追えたんだけど、はたして言いたかったことがちゃんと理解しきれなくて、ざっくり言うとおざりょが終活をしながら過去を思い返すお話なんですけど、おざりょが知りえなかった部分も普通に出てくるから振り返ってるわけではないんだな?とか、じゃあこのキャラクターはなぜこの舞台に必要だったんだろう?とか、その辺がかばさんのポンコツ頭ではなかなかに難しかったです。

フッキーはそんな余命宣告を受けたおざりょに付きまとうドキュメンタリー作家の役だったんですけど、このうさんくさくてねちっこい邪魔な感じ、フッキーやっぱり似合うなー!って思ってから、はて別にフッキーにそういう役のイメージ別にないな・・・?って思って、なぜ私は“やっぱり”なんて思っちゃったんだろうって思ったら、そもそもフッキーのお芝居自体が、私は好きなんだなーって結論に至りました。
あと今回は何といってもビジュアル・・・!! 初日にフッキーのツイッターに自撮りが上がって、これ私服じゃないよね舞台衣装?今回このビジュアルなの?? って期待して行ったらその衣装で、ずっとにやにやが止まりませんでした(〃´v`〃) 白シャツにさらっとした薄手の茶色いジャケット羽織って、べっこうの丸メガネかけてたんだけど、とにかく似合ってて好きだった。あの丸メガネ!・・・丸メガネ、じゃない?ボストンフレーム?よくわからないけど(笑)、ああいうのって人選ぶと思うんだけど、フッキーすごい似合ってて、どちゃくそ好みでした(〃>∀<艸) この舞台、ビジュアル目当てに行くタイプじゃないってわかってるけど、ビジュアルではフッキー圧倒的勝利だと思う。あれで写真売ってほしかったなー。

フッキーも似合うなーって思ったけど、アキさんも娘に指摘された間違いを間違いだってきちんと認めて謝れる、ストリップ劇場の支配人役(白タンクトップ)すごい似合ってたし、相馬の圭ちゃんもいつ女に刺されてもおかしくないクズ役ぴったりでした。ドアどんどん叩いてるとき迫力すごすぎて本気でビビってしまった((゚Д゚)) それにしてもアキさん久しぶりに見たけどよかったなー!!
そんなアキさんの娘の子役の女の子が、夏休みの間遊びにきていた男の子(おざりょ幼少期)が東京に帰っちゃうっていうシーンでぼろっぼろ泣いてて、女優さんってすごいなー!って思いました。アキさ親子のシーンがすっごく好きでした(*^v^*)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.