BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ- 完成披露イベント

「壮絶にチ○コが消える」というメインコピーの表題映画、どういうテンションで見に行ったらいいのか未だ掴みかねているのですが(ちゃんと原作予習しようと思って漫喫行ったんだけど置いてなかった(´・ω・`))、今日は完成披露イベントがあったので行ってきました。試写会には外れちゃったので、イベントだけ。
みんな劇中の格好での登場だったのですが、やくざな格好してるしらすさまかっっっこよすぎて、登場した瞬間言葉失いました(艸д+。) 別におしゃべりしてなかったけど。やっぱりかっこいいなと、すごく思いました(語彙力・・・)。あと、同じ人物役の女の子と並んで、お互い顔を見合わせて笑った瞬間が、身長差とかとか完璧過ぎて、めっちゃ絵になっててきゅんきゅんしましたVv 恋愛ものとかじゃないのに、すごいそういう空気あってほわわわーってなった(◎´∇`◎)

質疑応答ではなに話してくれてたかな、えーっと、やくざ役が初めてだというところにやたら「たぶん」を付けていたのですが、初めてだ、よね・・・?なんでそこふわふわしてるんだろうなって笑いました。っていうか登場でかっこいいって話をしましたが、しらすさまって以前はふわふわ柔らかめの雰囲気があって(ご本人の性格もあってか)温かいイメージの方が圧倒的に強いんですけど、改めて考えるとこんなやくざ役やるってすごいな?! って!なんかチ○コがどうこう性転換がどうこうアイドルがどうこうのほうにばっかり気を取られてましたが、改めてしらすさまがやくざ役って!しかもそれが(映画本編見てないからあれだけど最低でもビジュアル的には)似合っているというのが・・・!それだけ表現の幅広がってるんだなー!って今更気付いて驚いたし、すごいなってなりました。なんかナチュラルに受け入れてしまっていたけど、やくざで兄貴なしらすさま新境地じゃん・・・!うわーもうほんと楽しみだなー!
あとは、しらすさまが演じる役の性転換後を女優さんが演じる、ってことで2人1役なので、1つの役に対して誰かとこんなに話すことはなかったのでいい経験になった、的なことを仰ってました。女優さんが同じ役の男性陣の動きとかを研究したーみたいなお話をされている時に、しらすさまと同じ役の子が「歩き方とか、たばこの持ち方とか、泣き方とか」って言ってて、泣きの芝居があることもわかったので!しらすさまの泣きの芝居は私的には随一だと思っているので!ここもまた楽しみです☆

あと質疑応答のあとに女の子たちのライブもありまして、男性陣ペンライト持ってステージに出てきてくれたらいいのになーってくらいは期待していたのですが、最後の曲でふつーに出てきて無表情(おそらくキャラを保っている)のままダンス踊ってくれて!そこまで期待してなかったので、ちょーテンション上がりました↑↑ 行ってよかった(*`v´*)!! その真顔な感じも相まって、(この前のCIAライブとはまた全然違うたぐいの踊りだったし)とっても可愛かったです(*>v<*) かっこよくて、可愛くて、大満足☆

映画は、公式ツイッターのテンションが肌に合わなすぎて(今日の進行もスベってたしな・・・)いろいろ不安ではありますが、ぶっ飛んだおもしろさがおもしろく思えるやつだといいなーって思いつつ・・・(´-v-`) 公開を楽しみにしたいと思います。とりあえずおもしろくなくてもしらすさまのビジュアルが神だなという確証は得たので!見てきたら、また(良くても悪くても、ってしらすさまも言ってたので(笑))感想書きたいと思います(`・ω・´)φ

REPAP DIARY

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.