CIA SUPER LIVE 2018

しらすさまからの傷も癒えぬまま、先日はC.I.A.のスーパーライブに行ってきました。ううーん、もうだめかもしれない・・・(って昨年末も思ってた(笑))。

しっかしかっこよかったです(,,>艸<,,)!! 私常々、っていうかなんなら結成当初から早いとこしらすさまにはC.I.A.抜けてほしいと思ってるんですけど(こにたんとか竜治とか松下くんとかのラインに!立ってほしいんです!!)、でもこういうダンスとか歌とかは、やっぱりこういう若手ユニット?に入っているからこそ見られる機会があるんだよなーって思うと、ありがたいです(´-人-`) もちろんしらすさまのお芝居も大好きだけど、ダンスもお歌も大好きなので!見られて本当ーーーに幸せでした(*´v`*)Vv

順番ぐちゃぐちゃに書いちゃいますけど、なにが最高って!聞いて!聞いてよ!! “テニスVSバレー”と称して、テニミュキャストとハイステキャストが、卓球で対決というていでパフォーマンスしてくれるコーナーがあったんですよ!テニスとバレーの間をとって卓球というのが全然意味わからないんですけど(だいぶテニス寄りな気がします)、あの!フォームをね!! また!やってくれたの!卓球ラケットで。ちなみに一馬くんは人数バランス的にテニスチームでした。まじ、泣いた(T_T) いやこの前の学園祭でも見せてくださいましたけれども、それでも。やっぱり何度見ても嬉しいものです(T_T) この瞬間にチケット代を支払ったと言っても過言ではない。サービスフォームが嬉しすぎて、本当に、本当に嬉しかったです(T_T) C.I.A.のサイト?で動画配信してるぽいので、よろしかったらみなさまぜひに。
っていうか客席がきゃーきゃーうるさくて!いやわかるよ、わかるんだけれども!! もう少し!静かに!してくれないだろうか!と思いましたせっかくセリフ言ってくれてたのに聞こえなかったじゃんよお!! しらすさま一球入魂言ってくれてたのかな(´;ω;`)? 誰かが「一球入魂」言ってた気がするんだけど、しらすさまのお声じゃなかった気がするんですよね。一馬くんが「これに勝てたら女の子とちゅー!」とか「女の子にもてもて!」とか言ってたのは聞こえた(〃´v`〃) これ、自分も死にながら、それこそ木戸くんとか一馬くんとか1st時代から好きなおたくの人たちは生きてるかな・・・、ってなりました。あああああ幸せでした(○´v`○)

それから!念願の!弾き語りを!見せてくださいました!! しらすさまがギターをはじめられたのってしらすテレビのときだから、かれこれ5年越し?ですか?いつか見たいと思っていたので、今回見られて本当に幸せでした(〃´v`〃) かっこよかったですVv
今回のライブ、全体的にストーリーが組まれてて、いちおう。なんとなくライブの流れがあって、勢いよく進んでたんですけど、このコーナーだけはそれらの流れを全部ぶった切って、無音の中しらすさまがギターを持ってぬるっと登場されました(笑)。で、「休憩時間です」とか、「テーマはお部屋です。僕の部屋なのか、みなさんの部屋に僕が行ったのか、どっちでもいいんですけど、部屋で僕が何の気なしにぽろぽろ弾きはじめる、みたいな」「だから、どうか温かーーーい目で見てください」ってすっごい予防線を張って、しらすさまははじめてくださいました。
しらすさま的にはなんていうんだろ人に堂々と見せられるような、完璧って言えるような完成度ではなかったのかもしれなくて、優しいからそういうこと言ってくれたのかもしれないですけど、それをメインとした某初代さんたちのギターライブに行っていた身としては(笑)、全然!全然素晴らしい演奏でしたよ、と思いました。3公演目だけ、しらすさま自身で「ミスったぞ」って宣告してやり直してたけど、それ以外はそんな大きなミスなかったように見えましたし(ってかギターのことよくわからない)、あとなにより歌がね!歌が素晴らしいんですよ!! しかもCD通りじゃなくて、ちゃんとアコースティックな歌い方になってるのがかっこよすぎる(T_T) しかも大好きなミ.ス.チ.ルさんの曲だったんですけど、毎公演違う曲で、1公演目は『2日遅れのクリスマス』を3日に歌詞変えて歌ってくれて、2公演目は『君が好き』、3公演目が『Over』。ただでさえ練習時間少ないだろうと思うのに、3曲もやってくれて、しかも一応置いてあるものの楽譜ほとんど見ずにやってて・・・。惚れ惚れしましたVv かっこよすぎる。

あとお歌が素晴らしかったと言えば、最後のほうでしらすさまと一馬くんの2人でデュエットしてくれたHYの『366日』。これ最近どこかで聴いたなーって思ったら、優くんのイベントですねみんなHY好きだな。元々一馬くんが好きだったこともあってしらすさまと一馬くんのペア大好きなんですけど、まさか歌でもこんなにハマるなんて思ってなかった・・・!ハモりがちょおおおおおおおきれいで、ほんと惚れ惚れしましたVv 語彙がない!かっこいいと惚れるしか言えない!かっこよかったです!! はーこれもう1回聴きたい・・・。配信ラインナップに入ってない!がってむ!テニスVSバレーは入ってるよ、みんな見てね。

あとしらすさまは全員で歌って踊るときと、ジャスのセ.ン.タ.ー.マ.ンのパロディのハーフマンのコーナーに五分五分にされる役で木戸くんと一緒に出てくれました。セ.ン.タ.ー.マ.ンまじ爆笑したんですけど、若い子これわかるの?あの武.富.士のCM曲の替え歌のやつまで再現してくれたんですけど、パロディのパロディっていうこと伝わってる?? てかジャスの後ろで踊ってた若いメンバーも元ネタ知らないのでは・・・。めっちゃ笑いました(´艸` ) ジャス体張ってるなー(ぶよぶよだったけど)。
木戸くんが、「お前はそれ(半分この山分け)でいいのか?」って言われて、「お前こそそれ(ハーフマンの格好)でいいのか??!!」って言い返してたの爆笑しました。
ちなみにその直前のそんちゃんは半裸にファーコート羽織ってTMの歌を歌いながら霧吹き機で水を浴びて、大型扇風機で風を浴びて、っていうパフォーマンスをしていたのですが、この2人を抱えながらシカクってユニット組んでる一馬くんは大変だなーって思いました(笑)。

そんな感じで、まあしらすさまはドラマとか映画とか、たぶん誰よりもお忙しいので出番が少なめではあったのですが、でもたくさんかっこいい姿見せてくれて、本当に本当に幸せでしたVv むしろこんなにたくさん踊ったりしてくれると思ってなかったです。弾き語りは期待してたんですけど!ダンスってやっぱりフォーメーションとかもあるからみんなで揃って練習しなくちゃなやつじゃないですか(まあだから恋ダンスとかは万一を見越して2列目とかに配置されてるんだろうなーって思ってたんですけど)(1公演目、いくみんにどん被りだったんだよいくみん!笑)。それなのにこんなにたくさんいろいろ見せてくれて、本当に感謝感謝だなーと。
で!で、ですよ。そんなわけでしらすさま出番あまり多くなかったんですね。まあ一馬くんもたくさん出てくれて、一馬くんかっこいいから、まじこういうパフォーマンスさせたらピカイチだな!って思ってたんですけど!一馬くんもいないときに、ペンライトを振り振りしながら、ひとりの男の子が目に留まりました(o゚θ゚o) 市川理矩くんっていうんですけど・・・。C.I.Aが2分されててインフィニティチームって言われてる、うまい言い方見付からないんですけどまあぶっちゃけオタクが多くない組のほうの1人の子なんですけど(でもテレビドラマとか出てるよ!)。すっっっごい一生懸命踊ってるの!いやみんな一生懸命やってくれてるんだと思うんですけど、りくくんもうほんと必死なんですよ。みんな少なからず笑顔だったり表情も作ってるんですけど、りくくんちょーーー真顔なのね。それもダンスもぎこちなくて、飛び跳ねる動きとかぴょーんってできてなくてね・・・。しかも前で踊ってるのが、ぐっちだったり諒くんだったり、C.I.A.の中でも随一のキレッキレのダンスを踊る人だったりするわけで、その後ろで必死に踊ってる(踊れてないわけじゃない)りくくん・・・。かわいい・・・。もう可愛くて可愛くて可愛くて、しらすさま出てないときずーーーっと見てしまいました。こ、これが母性本能ってやつか(o゚Д゚o) って初めてなりました。先に書いたしらすさまと一馬くんのデュエットの直後に、りくくんとあと今回欠席になっちゃった安田くんの代わりの廉ちゃんが2人で歌ってくれたんですけど、これもまた先の2人に比べるとほんと心許なくてね・・・。可愛かった・・・。可愛すぎてずーっとでれでれしながら見てましたVv 出番も多いのでなんなら私ペンライト青(しらすさま色)より、黄色(りくくん色)振ってた時間のが長い気がする。そのペンライトもさー、C.I.A.公式ペンラの色数に対してメンバーの方が多いので、被らないように2本持ちならどんな組み合わせがいいか2色選んでくださいってなってて、りくくん黄色×白だったんですけど、その理由が「目玉焼きみたいだから・・・」なんですよ?! 可愛くないですか答えは聞いてない可愛い!1日目にりくくんやばい可愛いってなって、名前2文字、しかも“りく”!いける!ってなって、しらすさまうちわの裏面にりくくんを作って行きました。“ゆういちろう”とかだったら文字数多くて諦めてた!笑。
あーもう本当に可愛くて癒しでした。しらすさまかっこいいんだけど、やっぱりカレイべのあれがあって、私しらすさまに嫌われてるのかな・・・(・ω・` ) って思いながらの参加だったので、りくくんの存在に救われました。助かった。年始のイベントにはしらすさまはご出演されないのでチケット取ってなかったんですけど、りくくんがいるので行こうかな・・・、ってなってます(´=v=`) でも、もう傷付くのは嫌なのであんまり好きにならないように気を付けます。推すかもしれないって言って推さなかった人100万人いるので今回もきっとだいじょうぶです!

最後の挨拶では、しらすさま泣きそうだなって思ってて、みんなが挨拶してる中、口もごもごさせたり突き出したりして我慢してるのすごいわかってたから可愛いなって思ってたんですけど、一馬くんの挨拶中とうとう決壊しちゃってめちゃくちゃ泣いてて・・・。それほど大変だったのか、それとも一馬くんの努力を思ってなのかわかりませんが(「みんな頑張ったじゃん」って言ってたから、どっちもなのかもしれないね)、もらい泣きしました(;ω;) しらすさまは自分がこういうライブを楽しめていることが自分で驚いてるっておっしゃってたけど、やっぱりしらすさま本来こういう役じゃなくて自分としてイベントとか立つの好きじゃないんだろうなーって思ってたから、ご本人が楽しかったのであれば!それはとてもいいことだなって思いました!やっぱり好きな人には好きなことをやっててもらいたいじゃん!私はしらすさまがイベント嫌いならやらなくていいと思ってたし、それでも(お仕事選んでも)許されるくらい俳優さんとしてのお仕事ちゃんとやれてるからかっこいいなって思ってたんだけど、こういうお仕事も好きになってくれるのであればそれはそれで嬉しい!(そして嫌なことやらなくていい=私のことが嫌いなら私が行くことでほんと嫌な思いをさせてしまってごめんという堂々巡りになる・・・)。
一馬くんは今回演出とか音作りとか、そういうところも引っ張っていたそうで、それ聞く前に普通ーにこの曲とこの曲合わせてるのとか、この演出とかイベントとして素敵だなーって思ってたところもあったので、普通にプロのお仕事だと思ってたところが一馬くんが手掛けてたのかもしれないのか!って思って、びっくりしました。一馬くん、ほんとすごいなー。ぐっちのい.き.も.の.が.か.りさんのリミックスにしろ、芸達者さんが多いなーって思います。すごい。ダンス踊ってるとやっぱり誰よりかっこいいし!! もう私はすっかりしらすさまの人になってしまったけれど、改めて一馬くんも好きだなーって思えたイベントでした(*^v^*)

ほぼほぼしらすさま(とりくくん)のお話しかしてないけど、あと映像出演のにちかちゃんが可愛かったとか!優心くんのお歌がすごく好きだから聴けて嬉しかったとか(っていうか俳優集団の中1人アーティストいるのずるいやん・・・。いくらお歌うまいって言っても、歌い方が違うもん・・・。かっこいいに決まってる・・・)!諒ちゃんのプリンセスシートのコーナーがあまりにやばいとか。氣.志.團踊るいくみんがやばいとか。りくくん可愛いとかりくくん可愛いとかりくくん可愛いとか書き足りないことあるんですけど!そんな感じ!で、もっとあっという間だったのに盛りだくさんでとっても充実したイベントでした。ほんとあまりにたっぷりでびっくりした!
あとは、私がしらすさまに嫌われていませんようにと願うばかりです・・・神様・・・(;人;)

というわけで。文末どさくさに紛れてすみませんが、今年も大っっっ変お世話になりましたm(´・v・`*m) 相も変わらず気持ち悪さ満載でお送りしておりますが、たくさんお付き合いいただき感謝感謝です。来年もなにひとつ変わらないと思いますので、どうぞよろしくお願いします。さて、例年通り年越し公演へ行ってまいります(*`v´*)/

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

others

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.