Secret code & anionstation

発表された当初はもう本当にめっっっちゃテンション上がって、これは全通する・・・!って意気込んだものの、発表された日程が思いのほか平日昼公演が多くて全通は諦めたものの即座に神戸への足と宿を予約して、しかしその後まあいろいろあって支払い前に全部予約キャンセルし、チケットも2枚しか取らず、さらにまあ思うことあって結局今日の1公演だけにしてしまいました、『Secret code〜幻のゲームオーバー〜』。いろいろは察してくれ、別にいろいろじゃないけどp(-x-〃)

まあでもおもしろかったーv(o´∀`o)v やっぱりside-B大好きだなー!ってなりました。何点か引っかかるところはあったものの・・・、さすが大樹っちゃん。熱くて、テンション上がって、笑えて、やっぱりこういう舞台好きだなー!って思わせてくれます。
私ゲームあんまり詳しくないので、散りばめられたネタわからないんじゃないかとびくびくしてたけど、マ.リ.オとかス.ト.ツ.ーとかちゃんとわかってよかった!1番笑ったのダ.ン.レ.ボなんだけど、ゼ.ル.ダすら知らない優くん世代はダ.ン.レ.ボ知ってるの・・・?あとボ.ン.バ.ー.マ.ンやりたくなりました。

それにしても瑞樹お兄ちゃんと大樹っちゃんますます似てきたなと・・・!声なんか一緒すぎて、最初出てきたとき大樹っちゃんだと思ったら瑞樹お兄ちゃんだったし、お兄ちゃんのお芝居見ててもあー大樹っちゃんこれやる!ってなるし、年を重ねてどんどん似てきた。びっくりしちゃったよ。
それからばってんが出るの忘れてて、オープニングの最後決めポーズで気付き慌てて双眼鏡構えましたo(◎Σ◎)o 相変わらずの笑顔満天☆ しかしあの笑顔が実は黒い笑顔感があまり感じられなかったのは私がばってんの笑顔を好きすぎる所以ですかね・・・?久しぶりのばってん嬉しかったです(*´v`*)
田鶴くんはもうほぼ真田。
優くんはせっかくテニスを披露してくれるシーンがあったのに、ムーンなボレーはやってくれず、見たこともないへなちょこスマッシュかましてて、がっかりだよ!ってなりました(-ε´-。)


そして舞台後は、台風の中そのまま透真さんにお付き合いいただき、2度目のアニオンに行ってきましたー(`・∀・+´) とうまさんが関さんのコースターを引いてくださって神か!ってなりました。私は3番目くらいに欲しいなーって思っていた桧山さんが引けたのでほくほくです(◎-v-◎)
ごはんは、前回プレートは食べたので&カレー辛くないって聞いたので、菅野くんのカレーをいただきました☆ お店でカレーの辛さを聞いて甘口ですって言われても、バ.ー.モ.ン.ト.カレーの甘口ですか?ジ.ャ.ワカレーの甘口ですか?! って確認せずにはいられない(大違い)私でも辛くないと思ったので、辛くないです!

オリジナルストーリーはRevelのが印象に残っています(最後に放映だったから覚えているだけという説もある)。とても長くてびっくりしました。教師だったら妄想のお話だったのですが、槙先生が話してくれた因数分解的なあれの説明がもう2行目からちんぷんかんぷんすぎてつらかったです。桧山先生はガチで惚れてしまうやつ(ノнヾ〃)
あとあと、桧山くん漫画とか読むんだ?! って思ったら、漫画の読み方を知らなくて、ああ私のキャラクター解釈間違ってなかったーって嬉しくなりました。こういうのが地味に嬉しいのは、二次創作とかしているからの視点でしょうか・・・?スタマイは別に書いてないしこれからも書く気はないけど、でもでもスタマイこそきちんと読み込めたりいろいろ知れてる自信がなかったから、嬉しかったなー(‘v‘人)

そういえば、かばさんパーマを言い訳に(もうかけたの半年前である)いっつもぼさぼさ頭放置のままなんですけど、この前珍しく巻いて編み込みして出社したら、プライベートモード立ち上げたとたんに関さんに「今日は可愛い髪型してるね」って言われて(しかも初見メッセージだった・・・)、え私二次元来た?! ってなりました。帰りたくありませんでした。
comment
コメントする

   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.