3rd全氷 〜東京公演

先日テニミュを見てまいりましたー( ・v・ )ゞ 9代目さん卒業してしまったので、そして私は2ndシーズンの全氷公演がとっっっても大好きだったので、今回はとりあえず様子見に東京公演は1回でございます。

まずあおとくんの長太郎くんは、確かにあきよしの日吉くんと並んでいると(特に樺地戦とか・・・!)すっごく可愛いんだけど、でもあおとくん側から発信している可愛さっていうのが全然なくて!終始かっこよくて、とてもよかったです。あおとくんは元々ビジュアルが神でしたけれども!もう、ずぅーーーっとかっこいいお顔してるんですよ。違うか。かっこいい顔は結果だけど、ずぅーーーっと真剣なお顔してるんです。そりゃ、長太郎くんとしての穏やかな笑顔も見たいし、清涼剤として涼やかな姿も見たいし、もうちょっと隙が見たいこともなくはないです。でも!一瞬も気を抜かず、本気で青学に挑んでいる、負けを知っている、この全国大会に賭けている鳳長太郎として、試合中はもちろんのことベンチにいてもずぅーーーっと真剣なお顔してて、本当にこの大会に賭ける思いが伝わってきて、あおとくんのこの解釈と演技はすごくすごく好きだなーって思いました。朗らかな笑顔でそれを楽しんで、笑っている姿はチムパとかドリライで見せてくれてたもんね、全国大会という場でそういう長太郎を見せる必要はないもの。すごくよかったなー。そしてあのお顔ですから、まじ眼福でした(*´人`*)
試合中もとてもかっこよくて、なにより「死んでも止めます!来い!」の言い方が、気迫めちゃくちゃあるんだけど、でも「死んでも止めます!」と「来い!」の間にきちんと間を取るから、我を失ってがむしゃらになりすぎている感がなくて、鳳長太郎っていう“きちんとした人”感を保ったまま、それでも“死んでも!”感があって、これはすごくすごくすごかったです。こういうやり方があるのか!って目から鱗だったし、それをやってのけるあおとくんすごいなーって思いました。
それはいいんだけど、あおとくんの「一球入魂」の発音を直させないのはなんでなんだろう・・・?名前の発音とかならアニメを聞いて初めてああこっちが正しいのかーって知るとかあるけど(『ボボボーボ・ボーボボ』とか(笑))、「一球入魂」って普通に普通の言葉だし、なまってるだけじゃん?関東大会のときからこれだったけど、なんで?? 試合前からずっとずっとかっこよくて、割と高まってる中おかしな「一球入魂」が聞こえてきて、ああそういえばあおとくんの「一球入魂」こうなんだった、って思い出して、それから「一球入魂」が出るたびにスって冷静になってしまうから直してほしいんだけど・・・、「一球入魂」って普通に浪川さんの発音が正ですよね・・・?
そんなこんなで、私はしらすさまの長太郎くんが本当ーーーにすごく大好きだったから、特に全国氷帝のあおとくんを私はしらすさまの影を追わずに見ることができるのだろうかって心配に思っていたんですけれど、あおとくんの長太郎くんはしらすさまの長太郎くんと(当たり前だけど)全然違って、だけどすごく良くて!なんなら単純に鳳長太郎として見るだけならしらすさまより良くて(理屈じゃない)、よかったです。でも、でも最後のメドレーで『氷点下の情熱』が流れたときは、立ち位置からダンスからなにからなにまで2ndと一緒で、2ndを思い出させすぎて泣きました(;ω;) やっぱりあの頃に戻りたい(;ω;)

そして10代目青学さん。気になるところは多々あったけど・・・、まあはじまったばっかりだからなー、って思ってます。これからどう化けてくれるのか期待(´-v-`) なんとなく1番期待値高いのは英二くん、なんとなく。
大石先輩は、ベンチにいるときはなんか一慶たんとはまた違う斜め上のテンションの高さで、もうちょっと落ち着こう?? って思っていたのですが、試合中はかっこよくて、あと英二とのやり取りがよくて、これはもうこの全国大会がはじまってからというタイミングではじまり、ダブルスの無限の可能性を見付けるゴールデンペアとして、同じユニット内から大石と英二を採用した運営側の作戦勝ちだよなーって思いました。(俳優としてそれはどうなんだというのは置いておいて)他のメンバーとのやり取りと英二とのやり取りがダンチ。それがちゃんとゴールデンとしていい方に作用しています。なんなら優くんと聖ちゃんよりもうよっぽど息合ってるよ(笑)。それでもやっぱり、まだ大石先輩として作りきれていないのかなーって感じるところは多々あって、でもそれはきっとこれから公演を重ねていけば作りこめていけるところだと思うので!これからに期待したいと思います☆ とりあえず嫌いじゃないので、おっけーd(d´∇`*)
今のところ1番好きなのは手塚部長です。顔が好き。あとめっちゃ大きいんですよ。その大きさが手塚部長の迫力としてすごいばーん!って伝わってくる!なんなんだろう、存在感がすごい!でも並ぶと乾先輩と身長自体は大差ないから、身長だけじゃなくてなんか大きく見せられる人なんだろうなーって思いました。なんかすごいきちんとオーラを感じるの!すごい!でも演技も太くて、声もとてもいいので、なんだか1人だけ違う漫画から出てきたみたいでした。
身長といえば、こんなに身長差あるゴールデンって初めてですかね?並んだ時すごい可愛かったー(*´v`*) 英二くんは先にも書いたとおり、よくわからないけど今後が1番楽しみです!あとなんと言っても個人的に動きが好き・・・!最初の校歌でこの英二くんの動きいいなって目を引かれました。
あと今回も桃ちゃん好きな感じじゃないかなーって期待していたのですが、いくみん含めS3は絶対もっともっと熱い試合にできるはずなので、もっともっと頑張ってほしいです・・・!
それからアンコールの終わりに舞台に戻るのが間に合わなくて曲終わってもテトテト走ってる不二先輩が可愛すぎてズルかったです(ノvヾ*)

次は凱旋公演なので、その時誰がどれだけ化けてくれているのか楽しみです8(´v`8*)
comment
コメントする

   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.