しらすさまカレンダーお渡し会、の話ではない

いつもいつもどうしてこうも空気を読んでテニミュから日程を外してくれるのか・・・!って思いつつ、25日はしらすさまのカレンダーのお渡し会に参加してきました。感想というより、私の気持ちをぐちぐちと連ねるだけなので、読まなくていいです。

この日、私は卒業式のつもりでした。しらすさまからの卒業式。カレンダーが卒業証書。来年1年使うものだけど(笑)。やっぱり先日の学園祭での発言が引っかかってしまって、でもそれだけじゃなくて書いてないけどその日はほかにも引っかかることあって、あとはここ最近の活動内容とか、FCのこととか・・・。しらすさまご自身だけじゃなくて、環境にもついていけないなーって思ってしまって。私が勝手に。
実は先日、cubeのファンクラブ『C.I.A』の結成イベントにも参加してきたのですが、なんかしらすさまのビジュアルがかっこいいことと、ロゴデザインが好みってことと、ロゴデザインがすごく好みってことくらいしかポジティブな感想がなくて、このブログは極力ポジティブな感想書き残しておきたいなって思ってるからもう書かなくていいやーって流しちゃったんですけど。・・・って結局今日こうして書いてるんですけど!
そういうのが50%と、あとの50%は優くんね・・・!笑。優くんが好きすぎるがゆえにしらすさまに対する気持ちがー減ったわけじゃないけど、軽くなっちゃって(このニュアンス伝われ!)。テニミュだけを見ている段階で“推し”って表現するのは、私個人での“推し”定義とはちょっと違ってるから、優くんを推しと言えるかどうかはまだ全然わからないんですけど、でも現時点で優くんが好きすぎるん・・・(ノvヾ*)
しらすさまのビジュアルは好きだし、お芝居もすっっっごく好きだし、見ててほんと好きだなーって思うから、イベントとかまで参加するのだけやめて、いわゆる茶の間になろうかなって(っていうか、今年しらすさまに使ったお金1万円もいってないのではΣ(T▽T;)?! もうれっきとした茶の間じゃんか!)、そういう卒業式のつもりで参加してきました!

だからって言うか、いかにしらすさまから心が離れているか体が正直すぎるくらい全然緊張しなくて、この私が!いつも死にそうになるこの私が!んもう全然緊張せずにしらすさまの前に立ったんですが、しらすさまから「いつもありがとうございます」って言われた瞬間、顔が見られなくなりました・・・(-_- ) ちょ、ちょろすぎるよしかさん・・・。いつもありがとうとか若手俳優の常套句じゃないですか。ちょ、ちょろい・・・。我ながらちょろい・・・。
だってさ、しらすさまとの接触去年の3月の木戸くんFCイベ以来とかですよ。16ヶ月ぶりですよ。その後、何度かイベントとか登壇されるものに参加してはいたけれど、しらすさまと目があったなって思うの1つもなかったし、認識されたなって思えたの1つもなかったし、その間しらすさまはドラマに何本も出てどんどん階段上ってて、私なんてとっくに忘れられてると思ってたんですよ。それほど必死なオタクじゃないし。別にそれはしらすさまが悪いとかじゃなくて、普通に。普通に16ヶ月も姿見てないファンの顔なんて忘れられて当然のつもりで行ったんです。あ、CIAイベントではハイタッチあったけど、この時も全然緊張しないし一瞬で言いたいことも何もなかったから私の方がめっちゃ塩対応だったし(笑)。
でもさ、しらすさまがファンを喜ばせるために思ってもないこと言う人じゃないって、言える人じゃないって、こういうのファンサービスとして口にできる人じゃないって、誰より自分がわかってるじゃん。なんかさ、すごく嬉しくて・・・。普段、生きてて人から認められることってないから。推しから、ファンとして認められて、すごく嬉しかったんですよね・・・。ちょろいって、単純だってわかってるけど、行ってよかったなーって思いました(なんならこのイベントすら行くのやめようかなーって思ってた)(くらい冷めてた)。
しかし、事前のやる気のなさ=準備不足と、突然の認知とで、いつも以上になにも言えなくて、顔も見れずにカレンダーを受け取り、ぼそぼそとなんか言って挨拶もまともにせずに背を向けるという史上最低の接触として終わり、またこうして後悔しか残らないしらすさまとのやり取りの記録がまたひとつ増えたのでした(-_-#) 私ほんとしらすさまとの会話だめだな!好きすぎてもだめだし、それほどじゃなくなってもだめって、どうしたらいいんだ!死ぬしかない!
しかし最後に「よいクリスマスを」って言われて、直後に思いついたのがイヴに優くんにお手振りをいただいたことが最高のクリスマスプレゼントだったなーで、まずこのイベントでしらすさまと会えていることじゃなかったのでほんとごめんなさいってなりました_(:D) ̄|_ しかしあれよね、クリスマス当日の月曜日夕方にイベントをやって「よいクリスマスを」ってなんかリア充味が強いですよね・・・。月曜日の夜なんて家帰ってQ.さ.ま見ながら寂しく夕飯食べて終わりだお。そんなわけで、優くんの顔が浮かんでしまったかばさんが「じんじんに会えたおかげでよいクリスマスになりました(*^v^*)」なんて優等生回答ができるはずもなく、「はい」って言って背を向けました死にたい。「はい」ってなんだ、「はい」って。せめて「じんじんも^^」くらい言えないのか私。はーつらい。

そんなお渡し会でした。しらすさまへの気持ちはふわっと浮上したけれど、やっぱり今私の中で優くんが熱すぎるので、だからネガティブな理由じゃなくてポジティブな理由でこれからしらすさま必死になれなくなっちゃうかもしれないけど、まあでも繰り返すけど今年も1万円も使ってないしな!なにも変わらないね!来年もよろしくお願いしますしらすさま('∀'●)/
comment
コメントする

   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.