きりゅう映画祭

本日はゆるゆるとのんびり鈍行電車を乗り継いで(なんなら300円をケチってちょっと遠回りして)、群馬県は桐生市のきりゅう映画祭へ行ってきました。しらすさまが主演を務めた『HERO SHOW』という短編映画が上映されるとのことで。しらすさまが舞台挨拶に上がられるとのことで。

ヒーローものはふたつめですね、しらすさま!桐生市のゆるキャラと戦うしらすさま可愛すぎか!と思ったけど、よくよく考えたら『モテ福』内で蕨市のゆるキャラと戦ってたユッキーのほうが遥かに可愛かったです(*´▽`*) あのユッキーほんと可愛すぎて大好き(○´艸`)
話はしらすさまに戻しまして。先日ありがたくも見させていただいた『なんでやねん受験生』でも思ったのですが、しらすさま演技の幅がますます広がったなーと思いました。こんなに熱いバカ男が似合う人でしたっけ?
ヒーローに憧れ、だけど悪役を用意するお金のない遊園地でヒーローショーを続けたくて、悪の秘密結社(本物)が登場したとき、日本の平和とか地球を守るとかよりも、ヒーローショーできる!悪役と戦える!ってことににやけ顔を隠せないしらすさまとてもよかったです。

あとは、名乗りの口上が長くてダサいってダメ出しされたあと、明日の本番に向けて新たな口上に頭を悩ませ、夜な夜な自分の部屋で決めポーズの練習をするしらすさま、という画をなぜ入れないんだよー!と憤慨しましたヾ(o`ε´o)ノ いや、好きな女の子に決戦前夜に「今日泊まっていかない?」って聞いてフられるしらすさまもおいしくいただいたけどさー(しらすさまは大概なんでもおいしい)!そこはヒーローものとしてこっちでしょ!なに翌日あっさり新しい口上用意してるのよ!なんのために同僚にツッコませたのよ!なんのための自室の全身鏡よ!ってなったわ。

上映後は立ち上がって壇上に上がろうとするその姿すら洗練されててかっこよくて、しらすさまなんなの!ってキレそうでした。はぁかっこいい(〃´д`〃) でも、映画の中からはその白洲迅としてのかっこよさが全然感じられなくて、全然冴えなくて、ちゃんと桐生のつぶれそうな遊園地でお客さんもいないのにゆるキャラと戦ってるヒーローに夢見てる遊園地職員感出てたから、そういうところが私はしらすさまの俳優としてすごいところだと思います!基本的にしらすさまにはゲロ甘です。
えっと・・・しらすさまの挨拶は、暑かった、って言ってたことしか覚えてないです。最近物覚えが悪すぎる!

単純な好みの話だけど映画としては、今日4本見た中でこのお話が1番好きではなかったかな(笑)。頭を真っ白にして見るコメディは普通に好きだけど、この作品の笑いが、というかテンポとオチがなー。私にはあんまりあわなかったですσ(-ω-;)
もう1本の映画祭制作作『わたしのまち』とかすごい好みだった!中学生の女の子が普通ーにめっちゃタイプの顔してたんですけど、好きな男の子の下校を促す校内放送を聞くためだけに学校に戻ってきたりしてて、ううー中学生!ってなりましたо(*>ω<)о なんでもない日常を切り取った、みたいな、だけど作品としてきれいで。プロの人が作った映画作品見てこんなこと思うのおこがましいの承知ですが、私もこういうお話書きたいなーって思いました(*'v'*人)

映画祭終わったあとは、エキストラとして出演していたラグビー部員さんたちとしらすさまが記念写真撮っててうふふってなりました。俺Facebookにあげる!って言ってたから、お兄さんのFacebook教えてよってナンパするところでした。変なおばさんになってしまうので我慢しました(●`・x・)

ところで帰り電車の中から高齢者養護施設“大地”というところが見えたので、私が要介護になったらぜひそこへ入ろうと思いました。群馬に縁もゆかりもないけれども。いや、あれはもう栃木だったかな。どちらにせよ縁もゆかりもないけれど。
comment
コメントする

   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.