星砂の島のちいさな天使

バスツアーに参加しない半端ファンの私は、本日マッキーと三上んが出演の映画の舞台挨拶回を見てきました!今回も、映画後にがっつりお買い物に勤しんでしまったため早くも記憶が薄れつつありますが、ちょっとでも感想を書けたらと思いますφ(・д・`。) 最近マッキーに対する本気度が低くてすいません。

私がよく見るようなありがちなイケメン映画を想定していったのですが、思っていたよりおもしろかったです。単純に、私が恋物語好きだからってのもあるかもしれないけど、これはDVD購入しても良いかなーって思えるレベルでした☆
なにより、マッキーがとってもかっこよかった!! これはもう、(お話が酷いとか見る価値ないとかではなく)かっこいいマッキーを見るためだけに見に行っても元取れる!って私は思いました。マッキーは普通にかっこいい、普通の青年の役やるのが1番良いと思うのですよね。

で、また今回は沖縄のお話だから、のんびりゆったりした感じがすごくマッキーに似合ってたと思う。特に、三上んに比べて、弟役のマッキーはとってもマッキーっぽい役(笑)だったんですよー。
最初にヒロインの女の子が砂浜に倒れてるんですが、その子に駆け寄っての第一声が「どうしたの?」だったんですよね。しかも沖縄なまりで、ゆるゆると「どうしたの?」って。普通、いきなり人が倒れてたら「大丈夫?!」とか言いません?すっごい緊張感無く「どうしたの?」って聞くものだから、この一言でマッキー演じる瞬一の大らかな性格が出てる気がして、にやにやしちゃいました(●^^●)
あとは、マッキーは走るシーンがすごく多くて、それにいちいちトキメきました(* ´艸`) 全力で走ってるマッキーがかっこいいVv 1番好きだったのは、ヒロインの女の子を追い掛けて追い付いて、ガって腕を掴むところです。やばい、“男”なマッキーがかっこよすぎる(* ´艸`)

で!今回マッキーは恋するマッキーだったわけですが!なんとキスシーンもありました、ごちそうさまです^^ でも、私的には物足りなかったー(-ε´-。)
今回のヒロインは実は人魚で、ちょっとファンタジーチックなお話だったんですが、最後に三上んお兄ちゃんの結婚式から2人は抜け出して砂浜に行くんです。そこでマッキーが告白して、キスしようとしたら画面が引いてしまって、海からなにやら神秘的ななにかがヒロインのことを呼んでいる(と私は解釈)のが映り、次アップになったらもうヒロインちゃんは海の方を見てしまうんですね。つまり未遂。未遂なら未遂でも、もっとマッキーが顔を近付けていく様子とかまじまじと見たかったし!もうちょー物足りない!マッキーの初キスシーンもっと堪能したかったよー(>н<●)
しかしマッキーのヒロインの名前の呼び方が少しずつ親しくなっていくのが微笑ましかったです(*´v`*) 今日ほど、“みゆ”という名前が羨ましかったことはない。

もひとつ地味に引っかかっていたことは、ヒロインの女の子があまり可愛くないということです・・・(´・ω・`) 生で見たら映像よりは可愛かったけど・・・、でも断然もう1人の中学生のユカちゃんのが可愛かった!
なにが可愛いって、顔ももちろんなんですが(かばさん、イケメンだけじゃなく可愛い女の子も大好物です^^)、ユカちゃんはマッキーのことが好きなんですよぉ。中学生に恋焦がれられるマッキーって設定だけでご飯3杯食べられる(-`v´-) なんて可愛い!
で、マッキーが急に島にやってきた主人公と仲良くしてるもんだから嫉妬しちゃうの。ちょー可愛い。しかも、ユカちゃんの弟くんもお姉ちゃんに協力的で、三上んところに「(ずっとお姉ちゃんは瞬一のことが好きだったのに)お姉ちゃんを裏切った瞬一が許せない!」って言っちゃったりしちゃったりするんですよ。もうこの姉弟可愛すぎる。
私としては、ユカちゃんと瞬一の恋をもっともっと描いて欲しかったなーって思いました。最終的にマッキーが主人公の方に行ってしまうのは仕方ないにしても、例えばユカちゃんが主人公にいじわるしようとするのを怒ったりたしなめたり、逆にきちんと向き合ってあげて優しく諭したり、いくらでも広げられると思うのですよ!って、私が広げたいだけなんですけど。こういう設定がとても好きです、えへへ。・・・って、全然映画の感想になってないですねσ(。-ω-。;)
とにかく私は、マッキーはあんなに一途に自分のことを思い続けてくれている、可愛い中学生をもっと大事にするべきだと思いました(`^´) ま、そういうところに鈍かったり、うまく立ち回れないところが瞬一の魅力なんだろうけど!

あ、三上んももちろんかっこよかったです!お兄ちゃんの役すっごい似合ってたし、熱い感じも責任感ある感じも、でも空回っちゃう感じも、すっごい三上んぽいなーって思った。
・・・これって、あてがきなのかな?マッキーも三上んも、本当に役がぴったりでした(*^v^*)

上映後には、舞台挨拶もあったのですが、ほとんどが竹富島のお話だった気がします。最後に、司会者さんが「映画や竹富島についてメッセージや宣伝をお願いします」って振った時も、みんな映画じゃなくて竹富島の宣伝してたし(笑)。
とても素敵な島なんだろうなーというのは伝わってきました。で、島民の人にも良くしてもらって、すごく楽しかったってことだったんですが、マッキーと三上んだから空気が合うんだろうなーって思いました。別に非難する意味でじゃないけど、例えばゆーやんとか瀬戸丸とかだったらこうはならなかった気がするもん。
ちなみに、島から帰る時は三上んが号泣だったらしいです。三上んがあまりに号泣していたので、マッキーはそれに引いてしまい(笑)、全然感動することも感傷に浸ることもできなくて、それが残念だったって言ってました(^◇^;) 確かにその気持ちはわかるけど、三上んが熱い男ってのもわかるけど、マッキーが泣かなかったのはちょっと意外。

あとはもう皆さん、長.州.力関連でスポーツニュース(?芸能ニュース?)に載ってるので、見たら良いと思います☆
comment
很好&#21602;
  • 美娜
  • 2016/07/05 21:44
コメントする

   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.