しらすさまトークショー in清泉祭

ご無沙汰してます(。_。*) チムパ楽しんでます。そちらの感想は長ぁあああくなりそうな予感がしているので、11月中くらいにまとめられたらいいなーって思ってます。楽しいです。
で、その間の京都から帰宅した翌日、しらすさまが女子大の学園祭のトークショーに参加されるってことで!あのトークとか苦手なしらすさまが!よりによって女子大の学園祭ヽ(ヽ゚ロ゚ )!! しらすさま突然どうした?! って思いましたが、なんなら今でも思ってますが、映画の初日舞台挨拶には行かれなかったものの、ほんと空気を読んでくれるしらすさまがチムパ青学日程からうまいこと外してくださったので、これは行くしかないと(でもひとりで女子大に乗り込む勇気がなかったのでお友達の透真さんを巻き込んで)参加してきました。

全体的にしらすさまらしいゆるーっとした空気で、特にものすごく盛り上がることなく(笑)、しらすさまらしいトークショーでした。ほっこり(〃´v`〃) あ、ちゃんとしらすさま自身から、こんなテンションだけどちゃんと楽しんでるって説明もありました。
で、まあ聞いたことある話とか、つい先日発売された写真集(?)のインタビュー内容とかと同じ内容とかあったので、そのあたりは割愛して、印象に残った話だけいつも通りちょろちょろと書き残しておこうと思いますが〆(´U`*) やっぱり私はテニミュオタクなので、テニミュのお話!なんだけどさ、一問一答で「初めてのお芝居は?」的な質問があったんですね。で、しらすさまめーっちゃくちゃ考えたんですよ。「はじめてのおしばい・・・・・・、なんになるんだろう?パっと思い付かないな・・・」とか言って悩んでるんですね。で、私は“初めてのお芝居”なんて聞き方だったから、それこそ幼稚園とか小学生時代の学芸会とかそういうやつ思い出してるのかなーって思ったんですよ。すごく考えるからね。でも、すごく考えて考えた挙句、「あ、思い付きました」って言ったの、テニミュだったの!私は!それが!とてもショックでしたよ(´゚д゚`) テニミュってたぶんしらすさまにとってよかった思い出ばっかりじゃなかったと思うんです、いろいろ大変だったろうし、やりたいと思ってやりはじめた仕事じゃなかった頃のお仕事だし、しらすさまああいう性格だし。でも、テニミュってほかのお仕事とは全然違うと思ってて、単純に携わる期間だって長いし、つらいことも多かったと思うけど、だからこそ印象に残ってるお仕事だと思ってたんですね、私は。それになにより初めてのお仕事じゃないですか。初めてのお仕事ってどんなに小さなものでも覚えてるほうが普通じゃないですか。それを!しらすさまはあーーーんなに考えないと出てこなかったんですよ。私は・・・、ガチでそれがショックでした。テニミュを好きだから、私にとっての大切な思い出だから、しらすさまの長太郎くんが好きだったから、しらすさまを好きになったきっかけだったから、余計にすごく悲しかった・・・。しらすさまにとってテニミュって一生懸命思い出さないと思い出せない、そういう存在だったんだなーって・・・(;_;) 別に今でも大切に大切に特別な存在として思っていてほしいなんて贅沢言わないから、テニミュを特別で大きなお仕事だって認識じゃなくなるくらい充実した毎日で、大きな素敵なお仕事ができているっていうのはそれはそれで素敵なことだと思うしテニミュと同じくらい印象深い作品がたくさんあるのはなによりだと思うから。でもせめて最初のお芝居としてすぐ名前が出てくるくらいには頭の隅っこに刻んでおいてほしかったな・・・。

でもね、基本的には“一問一答”だから一言で答えなきゃですね、って自分で言って、わかっていながらもひとつひとつ丁寧に(スパっと一言にできるやつはそうしてたけど)答えてくれていたしらすさまが、まじめで素敵だなーって思いました。
印象に残ってるのは、しょっちゅう仕事辞めたいって思ってるってことかな(笑)。そんな深刻なやつじゃなくて、前日も映画舞台挨拶でうまくしゃべれなくて「あーうまくしゃべれなかったなー辞めてーなー」って思ったっていうそういうやつらしいから、勝手にあー私たちが日ごろ思うような仕事辞めたいーと同じかなーって思いました(^v^) でも、以前ダブリンのトークショーで「今はこの業界に入ってよかったと思っています」って言ってくれた言葉を私はまだ信じているので・・・!しらすさま辞めないでほしいです(;ω;) 私なんかが手紙を書いてもたぶん微塵もしらすさまのお心を震わせることはできないと思うけど、でも最近あまりにお手紙をサボりすぎなので(どうしてもね・・・、現役テニミュっ子へのお手紙を優先させてしまうのです・・・)、お手紙書いてちゃんと気持ち伝えていかなきゃなーっても思いました。こんな誰も読まないブログを書いている場合ではない。
あ、でも、やりたい役とやりたくない役を聞かれたとき、やりたくない役はないって答えてて、それはお!ってなりました!
あ、あと興奮・・・、興奮って言葉があってるのかわからないけど、「仲のいい芸能人は?」っていう質問に、福.士.蒼.汰って答えたときはやべーってなりました。私の推し、仲のいい芸能人聞かれて福.士.蒼.汰の名前出すんですよ?! やばくないですか?! めっちゃ芸能人じゃん(芸能人です)!

それから盛り上がったというか、しらすさまがテンション上がってたのはラーメンのお話かな♪ ほんとあのしらすさまが饒舌にとっても楽しそうにお話されているものですから、本当ーに好きなんだなーって伝わってきた(´∇`) 本当はもっともっと食べたいけど、今は月4杯に抑えているそうです。えらいなー。去年は20杯弱くらい食べていて、さすがにこれはまずいって自ら制限をかけたらしいのですが、アプリを使って写真撮ってどこのラーメン食べたって記録をつけてるって聞いて、めっちゃA型だなーって思った。
あと、ラーメン食べに行くときは事前に、食.べ.ロ.グやら口コミやらラーメンユーチューバーの方の動画やらを見てお店決めて、食べに行くぞって思ってからお昼くらいまで何も食べず、空腹度を高め、さらにそのラーメン屋さんの動画を調べて、見ながら食べたい食べたい食べたい食べたい食べたいもー我慢できない!ってところになってからラーメン屋さんに行くそうです。気合いがすごすぎる。
そんなしらすさまの今のおすすめのお店は渋谷の“アートマサシヤ”さんだそうですメモメモ( ..)φ

あとはミ.ス.チ.ルさんのお話とか、新しいドラマのお話もちょこっとありました。しらすさまが改めて指摘していて確かに!ってなったんですが、スーツシャツ+ジャージを羽織るっていう先生スタイルは、いつの時代から先生スタイルとして定着しているんですかね!どうやら普通のスーツだとどうしても先生らしさがまだ出せないってことで、しらすさまは今回のドラマああいった衣装になっているらしいのですが、あれって先生独特の恰好で、改めて考えるとおもしろいなーってなりました。

お誕生日祝いもあり、おめでとーって直接言うことができて嬉しかったです♪ 25歳のしらすさまのご活躍も期待しています☆ って!て!そういえばしらすさまの新しく発表された舞台がたいそうヤバくて頭ぱーんてなりましたヽ(*゜∀。)ノ すごすぎる・・・!ずっと舞台のお仕事は待っていたのでそれだけで嬉しいのですが、大舞台すぎて本当にテンションめちゃくちゃ上がりました↑↑ どのくらい見に行けるかわからないけど、しらすさまのまたさらにさらに素敵な演技を楽しみにしたいと思います(*゚▽゚*人)!
ってなわけで、明日はチムパ最終日です。楽しんできますおやすみなさい(○-v-)ノ

cubitサンクスイベント in魔都夜曲

先日ブログに書きましたとおり、23日はテニミュに行っておりまして。ええ、マチソワ。チケットを確保してから発表されたしらすさまのイベントゲスト出演のお知らせ。ばか!ばか!って言いながらも、同行予定だったお友達の皆さんにしらすさま優先させてください、って謝ったものの、思いのほか優くんを捨てがたくなってしまい、いやこれはなんとか全部はしごできるのでは・・・?と、ムリクリ詰め込んで行ってきました、音楽劇『魔都夜曲』キュービットクラブサンクスイベント。本当にざざっとですが、自分用メモを残しておきたいと思います〆(・v・)

今回の『魔都夜曲』に出演されていない、ゲストのしらすさまと竜治は浴衣での登場でした。まぁーかっこいいよね!もちろん竜治さんもさすがの着こなしでかっこよかったのですが、しらすさまも負けず劣らず、というか2人ともタイプが違うのでそれぞれによくて、目の保養でございました(*´ω`*)Vv
1番書き残しておきたいのが!あれ・・・、これ舞台の感想を聞かれたときのお話だったかな?ちょっと記憶が曖昧なのですが、主演の藤木さんがかっこいいという話から、「こういう役がやれたらいいな」ってしらすさまがおっしゃったら、皆さんが(社交辞令かもだけど!笑)ちょっと雰囲気が似てるよね、って話になったんですね。しらすさまと藤.木.直.人が。そしたらしらすさまが教えてくれたんだけど、キューブには路線があるみたいで、しらすさまは藤.木.直.人路線でやっているそうですよ・・・!「僕は、藤木路線でやらせていただいています」って!私さ、2015年のプリンスライブのときに、
しらすさま同じ事務所の藤.木.直.人的な俳優兼歌手で活動していくっていうのはどうですか(割と本気)。
って言ってるんだけど、よもや公式でそういうお話になっているとは・・・!いや歌手活動とか含めず、ただ俳優の路線の話かもしれないですけど・・・。でもなんか、事務所でそういう路線のお話が決まってるっていうのもおもしろいなーって思ったし、しらすさまがそれを了承して藤.木.直.人系で行くぞって思ってるのもおもしろいし、なんかおもしろいなーって思いました(´-v-`) 私がこれ聞いて1番に思ったのはまず音楽活動も・・・!ってことだったんですが、それを置いておいても藤.木.直.人さん的役柄の俳優を目指していくというのは個人的にとても大歓迎なので(そもそも藤.木.直.人系男子は大好物です)、嬉しいなーって思いました。
で、いつか再演とかあったら藤木さんの役ができるようにってお言葉があったり、あとコクーンに立っているほかの方に向けて「羨ましい」ってこぼしていたり、ぽろぽろとしらすさまの舞台に向けてのお言葉が聞けて嬉しかったです。舞台に・・・!出てくださいしらすさま・・・!私は待っています(>ω<人)!
あとは、cubeの20周年のサンクスイベントってことで、過去出演したcube制作の舞台のお話をしてくれました。しらすさまのは・・・、えっととりあえずG2さんにコテンパンにされたというくらいでほかはさしておもしろい話でもなかったので書き残すことないんですけど(笑)(しらすさまが(いい意味で)変わっていなくてわたしゃ嬉しいよ・・・)、皆さんめっちゃお話がじょうずで、しらすさまがしゃべっていないときでもずっと楽しくて、イベント時間45分だったのですがすごくあっという間でした。さとしさんのお話とかめちゃくちゃ笑った(○´艸`)
そして竜治くんに対してツッコんでたり、あと今回初舞台の優心くんが“寝起きの小.栗.旬”に似てるって話になったときに、しらすさまがむしろモノマネの?人?私知らないんですけど、に似てる、ということを言って、そしたら優心くんが「まーきのっ」ってその人のネタ?私知らないんですけど、をやってくれたんですが、まあ微妙な空気になるんですね(笑)。そしたらすかさず真顔で「やってなんて言ってないよ」って言い放っていて、ひー!しらすさま!! ってなりました。今回も私の大好きなしらすさま節炸裂していて最高でした(*´Д`*) ってかそこでしらすさまが「まーきのっ」言ってくれてもよかったんじゃないかな・・・!花沢類(本物)として!
そんなこんなであっという間の45分でした。私はこの公演は見に行っていないのですが(抽選外れたん・・・)、行かせていただけてありがたかったです_(:D) ̄|_ やはり生しらすは格別でしたVv

それから夜の愛ある2話。今週もまた!また素敵でしたねー(人*'v'*)Vv 特に爽ちゃんと2人でのバーのシーンがめちゃくちゃによかったです!! 以前、ビタスイを見た際に堀内敬子さんがさとしさんにどんな言葉を言っていても、どんな態度をとっていても、その奥にさとしさん好き!っていう感情が本当に透けて見えていてそれがすごい!って思ったのがとても印象に残っているのですが、このシーンの爽ちゃんを見るしらすさまを見て、それを思い出しました。もちろんまだまだ堀内敬子さんほど演技ができるなんて贔屓目を含めても思わないし、そこまで全面に出てこそいなかったけれどそれはその時の堀内さんの役と今しらすさまがやってる虎太郎じゃ性格も違うから同じように出ているのが正解とも思わないからそれでいいと思うし。でもあの目は、あの爽ちゃんを見る目は完っ全に爽ちゃんが好きだったじゃないですか!その、目だけで“好き”って伝える!そのお芝居をしらすさまが見せてくれたことが私は嬉しくて嬉しくて嬉しくて・・・(TωT)
この役は本当にしらすさまにあってると思ってて、それはかっこよかったり、性格の悪い面が好きだったりするからだったんですけどもう!本当にしらすさまに特別強い興味を持っていないこのブログを読んでくださっている方がいたら、もうぜひ!騙されたと思って見てほしいです!騙されたらごめんだけど(笑)!とりあえずかっこいいことは保証するヨ!
私は常々しらすさまにはもっと恋愛ものだったり、女の子と絡むお芝居をしてほしいと、絶対しらすさまの魅力が発揮できるからとそういう意味で思ってきたのですが、これほどまでとは正直思っておらず!ほら言ったじゃない、って言う気満々だったのに、それすら超えてしまって、もう本当にしらすさま好きです・・・。

JF2017

今年もこの季節がやってまいりました。ジャンフェス来ると年末だなーって思います。そして年々体力の衰えを感じます・・・(;-ω-`A) 昔は2日連続始発とかでも楽しめていたのに、今や開場時間くらいに来ても最後の時間までとても持たない・・・。

まず、ジャンプブースのハイキューステージを見てきました!偽潔子さんと偽仁花ちゃんによる担当引継式!あと、アニメのプロデューサーさんも登壇されてて、アニメで気を付けている点とか、(ほかのシーンももちろんだけど)3期第10話の360度ぐるりと回るカットと、それから牛若に押しつぶされそうになるというか下から踏ん張る烏野のシーンはすごくすごく力の入っていたところだったとか、白鳥沢校歌の合唱はプロの方に歌ってもらっちゃったら違ってしまうから実際に高校生とかいろんな人を集めて歌ってもらったとか、アナウンスの女子生徒の声は声優さんに敢えて素人っぽくしゃべってもらったとか(改めて声優さんってすごいなーと)、そういうお話を聞けて貴重な機会でした。あと、アニメのプロデューサーさんって想像以上に若いのだなーと思った(笑)。
それから本誌これからのお話になった時、本田さんが古舘先生と毎年春高の取材に行っては「もう(春高を描いてしまったら来る必要はないから)取材に来るのは今年で最後だねー」と言いながら2年も伸びていたそうで、だから取材はばっちりです!っていうお話だったんですけど、私は今1番怖いことはハイキューが終わってしまうこと(打ち切りとかじゃなくて普通のお話が終わること)なので、予選の時点で予定より2年も伸びてるのかーありがたやー(´Д`人) ってなりました。本当ーに終わってしまったら今の私は何を支えに生きたらいいのかわからないので、1週間でも長く連載していただきたいです。
あと、PV?PVって言ってたかな、3期をまとめた映像もここで初出だったのですが、そんなの流されたらここで泣いてしまう・・・!って思ったんだけど、私の視界でとらえただけでもほかにも2人のお姉さんが目元を拭っていたので、やはり泣けるよね(;v;) って思いました。ほんとリアルに鳥肌立ちました。
それから担当さん引継式も、最初に本誌の潔子さんから仁花ちゃんに日向のシューズバックが手渡されるシーンを切り取った映像が流されて、担当も引き継がなければならない・・・って、2人の恰好にかけておもしろくされてたんですけど、本誌の流れの感動が込みあがってきてしまって、本田さんの嘘泣きに笑いながらも若干涙目でした(;v;) ハイキューっておもしろい。本田さんってめちゃくちゃおしゃべり上手だったんだなーって思ったんですけど、新担当偽仁花ちゃんはとてもたどたどしくてちょっと谷っちゃんぽくて可愛かったです(*^v^*) 最初登場したときはその姿に「ひげっwww」ってなったのですが、ステージ中に感動的断髭式が行われまして、ステージ終了後に見たらなんかもう可愛く感じられるようになりました。可愛かったです。

そう、例年の練り歩きじゃなくて今年はジャンプブースの周辺に出現するってわかってたので、無事偽仁花ちゃんにも会えて、カードもいただくことができました!よかったー!ハイキューステージ前にはふつうーにアスタもいたので、ブラクロのカードももらえて、欲しかった新聞の類ももらえたし、唯一の心残りは新人編集にランダムでもらえるステッカーでアスタがもらえなかったことです・・・!
物販に関しては欲しいの全部先行だったのでおとなしく一般発売を待って購入することに(その方がポイントつくし!)、代わりにお昼にヒナガラスまんを食べてきました(○´艸`) だいぶ購入から時間経ってから食べたので冷めちゃってたけど、見た目より美味しかったよ・・・!

あとは時間の許す限りうろうろうろうろしました。写真はネルケブースの衣装展示です。つい先日も上げたけど、改めて。
あとマベの最前列VR体験もしてきたんですが、あれはあれですか?視力が悪いとピントが合わせられないとかそういう仕組みですか?ずーっとぼやーんってしてて、最前列(より視線高かったけど)なのに顔が全然見えなくてもやもやした(・ω・`。) ちなみに映像は先日のお披露目会の『24/365』とあと『ニューウェーブ』だったかなんか忘れちゃったけど2曲切り取ったやつだったんですけど、ずーっと同じ立ち位置のところだったのでせっかくVRなのだからもっと入れ替わり立ち代わりするパート見せてくれたらよかったのになーって思いました。『24/365』は大石先輩ずーっと右の端っこだったから遠かったし、アンコール曲のほうはずーっとサエさんがかぶってて全然見えなくて、もやもやしました(・ω・`。) すごいTDCのアリーナ席ばりにイライラした(笑)。

そしてテニプリとハイキューのスーパーステージに(*`・v・´*)
テニプリは去年の反省を生かし!ちゃんとペンライト持っていきました!でも思ったよりお歌歌わなかったよね・・・?3曲とかか、例年に比べて少ないイメージ。けど先生がとっても楽しそうでよかったです。先生が楽しいのが1番です(´v`) あと、高いキーを出してる大典さんを見て、大典さんお歌うまいなーって思った♪
それから原作の真田と幸村のシーンを永井さんと大典さんがアテレコしてくれました。すごい普通の漫画ステージっぽくて逆に新鮮(笑)。もっと歌ばっかりかと思ってた。諏訪部さんが「大典さんは幼い頃の真田をどのように演じるのか・・・」って振りをしてたのに、幼い頃の部分読んでくれなくてちょっと拍子抜けした(笑)。
あと、リョーマくんと跡部様の等身大フィギュアがお披露目になって、なんでも今日はSQブースで飾られていて写真撮れたって聞いて、私も写真撮りたかったー!ってなりました。ちょおおおかっこよかったです。諏訪部さんが「じゃあ、1億から!」って言った途端、あちらこちらからペンライト持った手が上がって「・・・1億なら売ってもいいんじゃない?」とか言われてて笑いました( ´艸`)

ハイキューステージのほうは、須賀くんとたつなりが来るっていうのはもちろんちゃんと知ってたけれど、こんなにハイステのお話ばっかりになると思ってなくてがっかりしたなー(・ε・。) ハイステはハイステでのイベントがあるんだから、そこでお話してくれればいいのに・・・。ハイキューは古舘先生が出演されたりしないし、ある程度アニメのほうが強くなってしまうのは致し方ないと思っているんですが、ジャンプフェスタなんだから原作第一のステージであってほしいって常々思っていて・・・。だって原作に関しての話なんてここじゃなきゃ聞けないじゃないですか!今回もそういう面で楽しみにしていたのに、原作味あったのって古舘先生からのメッセージ1枚くらいだものなー。こんなにハイステフィーチャーするのであれば、最初っからハイキューステージじゃなくてハイステステージって言ってくれれば参加しなかったのに。・・・って思うものの、でもこれテニミュだったらこんな風に思ったりしないだろうから、ただ私がハイステを嫌いなだけなんでしょう(・A・) あんなに原作を冒涜するような演出しておいて、宣伝の場だけ原作にすり寄ってくるなんて嫌いだよ!ジャンプブースでのトークのほうがよほど身があったし、原作ファンとして得るものたくさんあって幸せだったー!ぷんぷん!
あ、でもBURNOUT SYNDROMESさんのライブはとってもテンション上がりました↑↑ これまたやっぱりすごく鳥肌立ったし、主題歌聴くだけでいろいろ思い出してすごく胸が熱くなってよかったです!
あとハイキューが来年で5周年って聞いてびっくりしました。まだ5年だったんだ・・・。ハイキューのおかげでだいぶ濃い毎日を送らせてもらっているので、もっともっと長く連載していると思ってました。ハイステはともかく、これからのハイキューも楽しみです(●^^●)!

2.5フェス(仮)

今日は2.5次元フェス(仮)に行ってきました☆ あおはるのステージから見られればいいかなーとゆっくり行ったのですが、それでも予想以上に展示がさっくり見られちゃって時間がたっぷり余ったので、うっかりバサラのステージから見てきました。光成さんと司会の方がめっちゃしゃべれる方だったので、中身知らないけど普通ーにおもしろかったです。しゅーてぃーは相変わらずまじめでめっちゃいい子だったんですけど、PV見てるとしゅーてぃーって言われないとわからないようなかっこいいしゅーてぃーでびっくりした!

そして青春鉄道は初代組&紘士くんが安定したおもしろさを繰り広げてくれる中、田中りょせ&神里くんが可愛かったです(*>v<*) 今回の東海道新幹線&東海道本線の歌の映像が流れたのですが、そのシーンに出てない人たちもみんなその曲踊れるみたいで、映像中田中りょせと神里くんが小さめに踊っててすごい可愛かったー!あと神里くんは青春期間中に5キロくらい太ったそうです(○´艸`)
田中りょせは脱ぐ役だったから身体作ったの?鍛えたの?って聞かれて、最初は筋肉付けようと思って鍛えてたけど、むしろ役的に細い役だから鍛えないでって言われてやめたってお話から、(本当はもっと薄くなくちゃいけなかったのに)元々(筋肉)あったからあのくらいになっちゃったんですよー元々あったんでーっていう悪い顔したときの田中りょせがめっちゃ好きでした!ま、宇都宮線には負けますけど!!


そしてそして本命氷帝さんたちですね!! はじまる前、あおとくん2言くらいしゃべってくれればいいなーって思ってたのですが、思いのほかおしゃべりしてくれて嬉しかったです(*>v<*)!! なんかすごいわちゃわちゃしてて、いっぺんにしゃべったらわからないでしょ!って思ったのが何回もあって、とにかくみんな可愛かったです(*^v^*)
それから個人的にあおとくんの服装が好みすぎて目がハートになりましたVv みんな公演Tシャツ着てたんですけど、あおとくんはその下に長袖の白シャツ重ねてて、ザ・好青年!感すさまじくて、もう本当に好きでした。語彙力・・・。あとさ、あおとくんはお話してくれてるとき身振り手振りがすごく多い!可愛い!とにかく全部可愛い!

まず氷帝公演のDVDの見どころについて、宍戸さんがお話してくれたのが、氷帝校歌の跡部様ソロパートのところで後ろでゆっくりみんなが動いてるところ、D1の2人はダブルスをやっていたらしく、そこに注目してみてくださいってことでした☆ で、それをみんなは知らなかったみたいで、2人は稽古場とか会場からの帰り道が一緒だからそこでたくさん話したり、稽古場でももちろんお互いの部屋?とかに行って話し合ったり、あと公演が終わったら毎回お互いの良かったところ悪かったところを1つずつ必ず言おうってしてたとか、とにかくめちゃくちゃ話し合ったということを教えてくれました。そしたらD2の2人も俺らも仲良いもーん!負けないもーん!イルミネーション一緒に見に行ったもーん!それなら俺らも行ったもーん!みたいな仲良し対決みたいになってて可愛かったです(´∇`)

仲良し話で言うと、思いがけず大石先輩の話題が出て、かばさん個人的にとても嬉しかったです!! なんといくみんと大石役の優くんが、自転車で3分でお互いの家を行き来できる幼馴染だそうで、よく一緒に探偵ごっことか、ケードロ(あれ、ドロケーって言ってたかな)とか、木登りとかしていたそうです。私これ探偵ごっことケードロは別物と受け取ったんだけど、ケードロのことを探偵ごっこって言ってたのかな?っていうかさつきくんとかがこの探偵ごっこを掘り下げようとしてて笑いました。
ちなみに優くんは小1のときから将来は俳優になるって言ってたそうです!ちゃんと夢叶えてるんですね、すごい(人*´∀`)☆ その頃いくみんは丸坊主で「野球選手になる!」って言ってたそうです可愛い。
で、なんかそれを話はじめるときにね、僕たち青学さんとかと初めましてだったのになんか最初から青学に仲良い人がいる人がいるんだよねーって嫉妬モードからさつきくんがお話をはじめてくれたんですけど、それを聞いてさらっと「それは俺も妬くわ」って言い放った跡部様に割と軽率にぴぎゃりました\(^O^)/ 鳳宍にしても忍岳にしても忍跡にしても、君たちはまったく・・・!ってなりました。ごちそうさまです。

跡部様と言えば、跡部様のソロ曲の最初の「あーあー」っていうところは本来は跡部様が歌う予定だったそうです!稽古場でやまさんが歌ってたら、なんかいつの間にか樺地パートになっちゃっていたそうな。ちなみに歌リーダーはやまさんで、D1はめちゃくちゃお世話になったようで「3人でダブルスでした」って言ってました。

六角公演についてもお話があって、新青学さんと六角さんについてのコメントが求められたあおとくんがなんかいろいろ話してくれたんですが、とにかく元気とエネルギーがすごいということは伝わってきました。何回も何回も「元気」と「エネルギー」って出てきて可愛かった(可愛かったしか感想がない)。
で、六角公演と言えば跡部様の“あのシーン”がありますが、という流れから、「1stシーズンは?」って聞かれてやまさんが挙手、「シャワー!」、「2ndシーズンは?」って聞かれて今度はあおとくんが挙手したんですね。指名されたあおとくん「湯船!」、MCさつきくん「バスタブな」。可愛すぎか。湯船!圧倒的庶民感・・・。公演見てたときからあおとくんの長太郎くんは庶民感がすごくあると思っていたんですが、こんなところでも・・・(´∇`) 可愛い・・・(´∇`) いいよいいよ、湯船のほうがわかりやすいよ、昭和生まれにはそちらの方が伝わったよ、ありがとうあおとくん。はー可愛い。
で、その跡部様のシーンが3rdシーズンではどうなるでしょう大喜利がMC2人のぶっこみで行われたのですが、2回指名して2回ともあきよしくんが指されてました。シンキングタイム中、指を頭のところに当ててうーんうーんって考えるポーズしてたちゃんがめっちゃ可愛かったVv ちなみにあきよしくんの答えはサウナと熱湯風呂でした。サウナが好きでした(●^∀^●)

最後はシャカブンで終わったんですが、なにこの振り付けめっちゃ可愛いめっちゃ可愛い公演中にこんなのあった?! って思ったのですがあれですね、青学さんパートとかも全部踊ってくれたから新鮮味あったんですね。位置取りがよくてほぼほぼあおとくんが真正面で踊ってくれたので見事にあおとくんしか見てないのですが、あおとくんめっちゃ可愛かったです(〃´v`〃人)Vv いやー本当に目に入れても痛くない。きゃわきゃわVv
そんな感じでいつもながら記憶ふわっふわであおとくんが可愛かった印象しかないんですけど、可愛かったです。言葉もニュアンスでしか覚えてないんですけど、あおとくんが可愛かったですVv 以上です!


片っ端からとりあえず写真にはおさめておいたけど、とりあえずテニミュの写真だけあげておきます☆ 割とマネキンみんなキャラクターをイメージした立ち方をしていたように思うのですが、あおはるがみんなモデル立ちしていて笑いました( ´艸`)
私、オタクのくせに漫画たいして知らないので、普通の舞台よりも2.5って(事前知識がないから)足が遠のきがちで、なので知らない作品いっぱいだったのですが、世の中にはたくさんの2.5作品と、知らないたくさんのイケメン俳優がいるのだなーと思いました。想像以上に広い世界でした。でもホストちゃんは2.5じゃないよね・・・?


最後に、今日のキャリア。先週の次回予告見て今週はアクションありそうだなーって期待してて、初っ端からセリフ多くて今週もたくさんしゃべらせてもらってありがたいなーって思ってたんですが、それどころか!これはいわゆるお当番回というやつじゃないですか!それならそうと!言っておいてくれないと!ちゃんと覚悟して見たのに!なんならしらすさまがブログで自宅謹慎がどうとかこうとか書いてらっしゃったので、むしろ出番少ないのかなーって思ってしまっていましたよ!お当番回じゃないですか!!
いやーよかったですね(〃´v`〃) とてもいいしらすさまでした(〃´v`〃) マツくんにスポットライトが当たっているというだけでありがたいのに、苦悶のしらすさま最高でした。私は常々テンション高めな役より、こういう繊細なお芝居をするしらすさまのほうが好きで、こういう演技のほうが映えると思っていたので、お当番回で叱られ、凹み、憂うマツくんというストーリーをいただけてすごく嬉しかったです。そしてそれを十二分にまっとうできていたんじゃないかと!めちゃくちゃしらすさまのいい面が発揮できていたんじゃないかと!! 思いました!まあ、倫也くんを張っていたはずなのになぜ署長と一緒に駆けつけるんや・・・、とは思いましたけれども(笑)。
そして最後の倫也くんを見下すしらすさまですよ!!!! 憂うしらすさまが素敵すぎておなかいっぱいになっていて、本当にいいしらすさまであった・・・、と満足していた中にぶっこまれた上からしらす。アップになった時より引きの絵のほうが最高だったと思うんですが、もう見下すしらすさま最高すぎてぱーんなりました\( ゚∀゜)/ いやー最高でした。とてもいいしらすさまでした。ごちそうさまでした。
ただ単にかっこいい白洲迅の絵が見られそうというだけでキャリアの放送は毎回楽しみにしていたのですが、想像以上にいい役柄をいただいてとても幸せでございますVv しらすさまの魅力をとても引き出していただいていると思いますありがたい限りです。私は誰だ。最終回も楽しみです。

キャリア試写会、と

皆さま、しらすさまが日曜9時からのドラマ『キャリア』にご出演されることはご存知でしたか?知らない?出るんですよ!ところでこのロゴフォント、ハイキューかと思うよね(笑)。で、その1話試写会があったので一足先に本日見てまいりました(*・v・*)
これは!いいしらすですよ!! もう1度言います。これはいいしらすです!! いつだってしらすさまのお仕事をより多くの人に見てもらいたいと思ってますけど、これはまた!ちょっと本当にかっこいいから!わかりやすく勧善懲悪で見てて気持ちいいし、気軽に見られると思うのでぜひ見ていただきたいです!久しぶりに3行感想書き残してこうかなって思ってる。あれ『仮カレ』のときは一言感想だったっけ?
主人公キャリアな玉.木.宏に対してしらすさまはノンキャリ組なのですが、ノンキャリ組のビジュアル担当感半端ないです・・・!もう!本当にかっこいい!! 見て!いいから見てください!かっこいいから!盛れてるから・・・!! なんか1話見て、しらすさまこれを機にまた少しステップアップというか、知名度上がったらいいなって思いました。きっとドラマ見る層も今までと違うし、ノンキャリ組が映ったときそりゃあ.嶋兄の迫力はすごいですが、次いでしらすさまが圧倒的に目を引くと思ったの!好きだからか?・・・好きだからか。ともかくこれを機に“あのイケメン誰?!”ってなったらいいなと思ってる!なれ!
んでまた刑事役が似合ってるんですよー(〃v〃人)Vv ご本人もそのあとのトークで「(完成したの見て)意外と刑事やってるなって思った」っておっしゃってたんですが(そのあと「いや、もちろんちゃんとやらなきゃいけないんですけど」ってフォローしてたけど。こういう案外まじめなところも好きVv)、本ト想像以上にハマってました。また私はこういうタイプのキャラクターだと思ってなかったのであれなんですが、白洲迅また新たな顔を見せてくれてます。しらすさま、割とドラマだとばかっぽい役が印象に残ってるんですが、今回は愛想のない役でね!そういう役割と新しいですよね、本人愛想ないのに(笑)。それがすっごくかっこよく働いてるのですよ!刑事だからとかじゃなくて、役柄があってると思う!ちゃんとセリフももらってますので。とにかくよしかさんおすすめだから見てください!笑。

で、先述の通りほんの少しではありましたが試写のあとにしらすさま登場して2、3お話してくれました。「現場の雰囲気はどうですか?」という質問がされたとき、今回の試写会はしらすさまお目当てのファンだけじゃなくてフジテレビクラブ会員の家族連れだったり、玉.木.宏ファンだったりもいるような会だったのですが、そんな客層も鑑みてか、自分の知名度をわかったうえで、玉.木.宏の話をはじめてえらいなーって思いました。ほんとおばちゃんしらすさまの成長ひとつひとつに感動しちゃう(;v;)
あと、ドラマが遠山の金さんをモチーフにしてるのでそれにちなんで「成敗したいと思ったことはありますか?」という質問に、したいと言うか昨日家にカメムシが出て退治した話をしてくれました(笑)。お風呂入って出たら、カメムシがいて、全裸のままゴ○ジェット取りに行って退治したそうです。ちなみに虫は苦手じゃないけど、カメムシはにおいがあれだからバタバタ退治したそうです。

と言うわけで、放送は明日9日の21時からフジテレビです、ドラマ『キャリア』皆さまよろしかったらぜひご覧ください(o`・v・´o) ついでに言うと、19時からの『逃走中』にも出演します!推しが!逃走中に出るとか!! やばい!どきどきします!皆さまぜひご覧ください!

写真は全然関係ないけど、せっかくフジテレビ行ったからちびまる子ちゃんカフェで食べてきたたまちゃんのカルボナーラです(o・v・o)

そのあとは池袋へ移動し、そらさんと合流してパルコのハイキューストアに行ってきました☆ 今回はグッズに好きキャララインナップされてなかったのでグッズは買わずに雰囲気だけさらりと。飾ってある絵柄に、ああこのお顔がグッズ化されていたら!缶バッジになっていたら!大量買いするのにな!っていう大地さんが何人もいてギリギリしました。あとはキャラポップストア行かなきゃだし、これからアニカフェとカラ鉄とはじまるし、あとTDCだっけ?忙しい忙しい((((゚◇゚ Ξ゚◇゚))))
そのあとメイトにも行ってハイキューフェアやってたのでお買い物して('v') そしたら、スリムポスター3枚もらったうちの2枚が欲しかった2枚で!嬉しかったです(〃∀〃人) いっつも全然大地さん当たらないのに!そういえば今日おうし座1位だった!やったー。

その後もずーっとお話させてもらったのですが、めっちゃくちゃ笑ったんですが、たいして実のある話をしていないのであまり覚えてません(笑)。ただめちゃくちゃ笑った(○´艸`) あと試写会終わった直後だったので私がしらすさまのかっこよさを熱弁させてもらったのですが、今までのお仕事の中で1番好きなビジュアル?と聞かれてすっっっごく悩みました!あと1番好きな役っていうのもめちゃくちゃ悩んだ。どっちも決められなかった(>Σ<) けど、ばーって頭に浮かべてもちろんどれもこれも好きだけど!その中でも個人的には今回の『キャリア』1番好きなビジュアルって言ってもいいかもしれないなって思いました。そのくらいかっこいいから!明日、あもう日付変わってるから今日だ、今日の21時からご覧くださいませ(`∇´)

陣くんソロイベント

私は基本的にキャストさんのイベントっていうのはまずその人の本職である舞台とかをちゃんと追ってる人が行くべきだと思ってて、だから私にとって陣くんはそういう人ではないので行く気はなかったのですが・・・。本当ーに一時期仕事で病んでいて、これはイケメンに癒してもらわないと無理・・・(っω`-。)il|i ってなっている最中に3日連続で陣くんの夢を見まして(たぶん然して病んでいない^^)、あとほらなんていうかこういう病んでるときってしらすさまみたいな冷たい人じゃなくて陣くんみたいななんでも受け入れてくれそうな優しい人に会いたいじゃないですか(笑)。それでもう精神的にぐらぐらしている中見たらまだ買えるとのことだったので発売からずいぶん経ってからふらりとチケットを購入し、今日の1回目の回だけお邪魔してきました。陣くんのファーストソロイベント(o‘∀‘o人)
陣くんのまじめな部分がとても出ていて、楽しい時間にしよう!ってサービスしてくれる気持ちがいっぱいに出ていて、陣くんも楽しそうで、とても楽しい時間でした。

割とびっくりしたのが、近況報告的なフリートークも特になく、突然質問コーナーからはじまり、全部の時間きちんとコーナー化されてました。で、最初に書いたべき論はまあ私はそういう考えであると同時に、そもそも舞台行ってないのにイベント行っても話わからないじゃん?っていうのも先にありまして、なので私結構わからないお話出てくるんじゃないかなーと覚悟していったのですが、なんかもう全然むしろ陣くんのこと1も知らなくてもわかるようにってひとつひとつ説明してくれてて、なんならとのくんですらどんな間柄なのか説明が入るくらい丁寧でありがたやー(〃ノ_ _)ノ ってなりました。無事についていけてよかったです。

質問コーナーはやっぱり猫ちゃんの話題が多かったかな。私まっっったく小動物興味ないんで、しかもどちらかと言えば犬派なので、あんまり内容覚えてないんですけど(笑)、とりあえず陣くんが本当ーに猫ちゃん好きなんだなーって言うのは伝わってきました(´-v-`) 知ってたけど(´-v-`) でも陣くんは「好きって言ってるからには、猫のことをいろんな人に伝えて、猫を好きになってもらいたいんですよ!」って言ってたので、むしろすでに猫のことが好きな人よりよほど私のほうがターゲットだと思いませんか!思いませんね。
印象に残ってるのは「ウィンクは得意ですか?」って質問で、陣くん自身は割とできてると思っていたらしいのだけど、実際見せてくれたやつはあんまりできてない(もう片目もやや閉じてしまったり)で会場が笑いに包まれてしまったやつ^^ 割と“やってやる!見てろよ!”テンションで見せてくれたのにそのリアクションだったから「なんで笑うねん!」って思わずツッコミ出てて、それも含めおもしろかったです。陣くん的には少なからずきゃー的なリアクションがあると思っていたみたい(○´艸`) そう、こういうときもなんですけど、ちょいちょい言葉の端々に関西弁が出てて、私ずっと前から常に関西弁って人より“思わず出ちゃった関西弁”がすごく好きだったから、いちいちトキメきましたVv ウィンクできてないのも可愛くてきゅんきゅんしたけどVv

それから、このイベントのために広島?だったかどこかの、猫の島?と呼ばれている島?(すべての記憶が曖昧^^)に行ってきた動画を流してくれました。陣くんがそれを見ながらコメントしてくれたんですが、気になったシーンがあるといちいち映像にストップかけてお話してたのが、個人的には新鮮だった。
1番可愛かったのは、初っ端の「船!船!!」です!! 小学生みたいにちょう興奮してはしゃいで語彙力なく「船!船!!」言ってる陣くん可愛すぎて軽率に死んだ_(:D) ̄|_
あとは浴衣姿がかっこよかった!! 旅館の浴衣の腕まくりしてるのがめっちゃくちゃ似合ってて、かばさん1番のトキメきここだったかもしれない!すごくかっこよかったです(*>v<*)!!
あと気になったのが、ワッフルを食べてる映像のとき、ワッフルを切った右手のナイフ(あれ、陣くん左利きじゃなかったっけ?あれ?記憶違い?でも右手にナイフ持ってたような・・・)をそのままクリーム食べるためにお口に入れたことです。ナ、ナイフ口に入れる?ナイフだよ?? ちょっとびっくりした( ゜_ ゜) でもその映像は、お店の中で向かいのテーブルのマネージャーさんが、っていうかむしろテーブルに置いてあるカメラ的な角度で撮られた映像だったので、すごい近距離で撮られてて、しかも小声でお話しているものですから、ちょっとデート的な?ちょっとそんな映像に仕上がっていてどきどきましたVv ワッフル食べる陣くん可愛かったし(*^v^*)
ちなみに、その前にも別のカフェに行ってたらしいのですが、そこで出会ったよく一人旅をしていらっしゃる男性と仲良くなってお話させてもらったときに「お二人はどういう関係なんですか?」って聞かれたというエピソードがおもしろかったです。マネージャーさん男性ね。とっさに「上司と部下です」って答えたらしいんですけど、上司が部下をずっと撮影しているその絵もなかなか^^ 泊まった旅館でも(その近くではよく撮影が行われているらしく)、旅館の方に「俳優さんですか?」って聞かれて、嬉しくなりながらも否定したらしいんですが、陣くんは今は俳優だってこういう時名乗ってないんだなーって、なんだろう・・・、うんちょっと思いました。早く自信を持って(っていう言葉でいいのかわからないけど)「俳優です!」って言えるようになったらいいよね。いや、そういう問題じゃないかもしれないけど。有名になっても言わないかもしれないけど。別に自信がないからとかそういう理由じゃなくてなんかいろいろ理由があって言わないだけかもしれないけど。むしろ名乗らなくても気付かれるくらいの存在になったらすごいよね!と思ったりなんだりしたのでした。

それから、MCさんとスタッフさんが、過去の陣くんのツイッターで気になったのをピックアップして振り返っていこう、というコーナーがありました。なんかもっとトンチンカンなやつをピックアップして弄ってくコーナーなのかなって思ったけど(陣くんそういうイメージあんまりなかったから意外だなと)、そうでもなかったです。陣くんの歴史を振り返る、って感じでした。
割とびっくりしたのが、最初のツイートが2012年で、芸能界入ってない専門学生時代のときのやつだったこと。まだ芸能界入ろうなんて思ってすらいなかった頃らしくて、その時から同じアカウントを使っているということにびっくりしましたΣ(`・Д・ノ)ノ なんていうか、当たり前にこういうのって芸能活動はじめた時とか、そうじゃなくても事務所入った時とかに、きちんと芸能活動用として作り直すものだと思ってた!芸能活動はじめる前から、恥ずかしいこととかなにひとつないなんて、いかに陣くんがまじめな人かわかるよね・・・。黒歴史とかないんだね・・・。
あれ、あとこの時かな?質問コーナー?あれ?ちょっとどこだったか記憶ふわっふわしてるんですけど、今陣くんがどんなおうちに住んでるか的なお話がありました。あっ、昔はコンクリ打ちっぱなしのおうちに住んでたから寒かったっていうツイートから、だった気がする!から、たぶんこのコーナー!陣くんはベッド派で、カーテンは黒。どっちも大阪時代から使い続けているものだそうです。この話を突っ込んで聞いてくれたのがMCさんなんですが、今更ながら今回のMCさんはサンミュージックのお笑い部門の女性の方で、普段はあまり陣くんとかとも絡みはないそうなんですが、今回会場がご自宅に近いという理由で白羽の矢が立ったとのことで(笑)、結構女性としてはここ聞いておきたいよね!ってところぐいぐいいってくれてよかったです♪ こういうトークイベントって、本人がよほどおしゃべりが達者じゃない限り、おもしろいかおもしろくないかってほとんどMCさんに掛かってると思うんですよねー!その点今回は私はすごい満足だったー☆ おもしろかったー☆

そして最後に、割と今回の目玉だと思ってる^^ 言われたい一言コーナーがありました☆ 私が行った回のテーマは『デートの別れ際に言われたい一言』。事前にテーマが発表されてて考えてきてねって告知だったのでこれは夢女子としての力量を試されてるな?! と思って割とかばさん本気で陣くんにちなんだ言葉とかいろいろ考えていったのに、普通に集められたボックスの中から引き当てる形で、選ばれなくてがっかりでした(笑)。
で、引き当てたやつを黙読してから、わざわざひとつひとつに設定を付け加える(付き合って何年とか、どこのデートに行った帰りとか)陣くんがおもしろかったです(〃´v`〃)
これは結構頑張って覚えた!最初っから「ずっと言おうと思ってたんだけど、結婚しない?」ってやつで、結構爆発しました\(^O^)/ 割と簡単に爆発します。しかもさー。陣くんがさー、可愛いのにかっこいい言い方するからさー。爆発もするさ。しょうがない。でもこれにつけた陣くんのシチュエーションが、付き合って3年くらいで旅行に行ってその旅館で夜景を見ながら、ってやつで“デートの別れ際”ってそもそものテーマどうしたw ってなりました(笑)。
あと似たような感じので「あのさ、こうやって別々で帰るの寂しくない?・・・そろそろ一緒に住もっか」ってのもありました\(^O^)/
ちなみにかばさんが1番興奮したのは、上記いずれでもなくてですね!お部屋の中というシチュエーションで繰り広げられた(だからテーマどこ行ったw)、「帰りたくないねんなー、・・・・・・帰したくないねんな」です!!!! これは!たぶん私が打ったこの文字を読んでみなさんが想像している10倍はいいから!10倍増しで想像して!陣くんの言い方がさ!すごいよかったの!ちょっと拗ね気味で、だけど先にも書いた通り陣くんかっこいいんだよ!! しかも、このセリフだけ客席が妙ーにシーンってなってて、もちろんほかのやつもみなさん一字一句聞き逃すものかという心持ちだったかと思うのですが、このセリフはもう言い終わってからもしばらくシーンとして、陣くんが自らカットをかけるまでシーンとしてて・・・。あの瞬間客席ほんと一体になってたと思いました・・・。それくらいヤバかったです。大層興奮いたしました(´Д`) 方言はズルいですね。
あと、高校生設定の、全力笑顔の「バイバイ。また明日!」も可愛かったです!! 陣くんの全力笑顔超可愛いから、超好きだからとっても好きでしたー(〃≧艸≦)

そんな感じ、かな。あと書きはぐっちゃってたけど、登場した直後もアクロバットやってくれたし、何かを説明するときもすぐ「やってみましょうか」って見せてくれてすごくサービスしてくれたし、なによりかっこよかったし!! それからアクロバットに対しての真摯な姿勢とかも聞けて、そういうのもすごいなーって思いました(´∀`)
最後は握手でお見送りもしてくれて、たぶん押してたから急げ急げであんまりお話できなかったんですが、かばさんおそらく半年振りとかの俳優さんとのまともな接触で緊張が半端なかったです((( ;゚Д゚)) でも、最初に“しらすさまみたいな冷たい人じゃなくて”って書いたんですが、陣くんに会ったらしらすさまに会いたくなりました(笑)。こんなにわかファンでごめんなさい_(:D) ̄|_ でも楽しかったです!

と!思ったら!帰ってきたら、来週の『逃走中』にしらすさまが出演されるというニュースが!飛び込んで!来ました!! 10月9日(日)19時からです!みんなどうぞよろしく(`・v・´)ノ

wacci LIVE&TALK典会

今日は、おすふんの主題歌を歌ってくださったことでお馴染みのwacciさんの全国ツアーファイナルの、アフターイベントにしらすさまがゲスト出演されるということでお邪魔してまいりました(*^v^*)♪
すごくボリュームたっぷりだなーって思ってたんだけど、終わって時計見たらほぼ2時間もやっててびっくりしましたw(*゜д゜*)w えっ、普通こんなものなの?! 3,000円のチケット買ったんじゃないんだよ?3,000円のアルバムを買ったら、ただで参加できるイベントだよ?! これ普通なの?すごくない?? コスパめちゃくちゃじゃない(o゚д゚o)??
wacciさんの曲は聴いてて楽しくて、そしてすごくほっこりするから、うっかり何曲か聞かせていただけてすごく楽しかったんですけど、wacciさんみんなお話もおもしろいから、しらすさまがいない時間もずーっと楽しかったです♪ そしてすごいなーって思ったのが、全国ツアーでやってきたらしい即興でご当地ソングを作っちゃおうよ!というコーナー。今回は東京ということで、東.京.ラ.ブ.ス.ト.ー.リ.ー的な曲でして、サビ部分はボーカル橋口さんがすでに用意されていたりして、多少は打ち合わせ済みだったのかなー?とも思うんですけど、メロの部分はお客さんからキーワードをもらって、それでメンバーがしゃべって場をつないでいる間に、橋口さんがそのキーワードを元に曲を作ってしまって!で、こんな感じ、ここはこうしたい、こうしてほしい、俺これやりたい、こんな感じで繰り返して、ってその場で打ち合わせて、で!曲ができちゃうの!すぐみんなで合わせちゃうの!すごくない?! 普通なんです?これ普通なんです?? プロってすごいなーって思った。すごい。かっこよかったです。

しらすさまは今回、新曲『歩み』のミュージックビデオに出演されていまして、その曲のライナートークのコーナーで出てきてくださいました。登場するなり、「こんばんわっち(wacciさんのお馴染みの挨拶)!僕はもうこれができたので今日は満足ですー」って軽口叩いてて、アウェーの空気の中全然それを感じさせない軽快なトークをしていて、しらすさまがもはや私の知ってるしらすさまじゃない・・・!って感動しました(TωT) 私そろそろ子離れできない親みたいになってきているね。もう本当にしらすさまおしゃべりできるようになったなーってとても思いました(TωT) 曲の感想を聞かれたときも、「撮影が重なっていて少し心が凝り固まっていたときに聞いたので、僕は新たな道じゃないけれど、改めてまっすぐ歩んでいこうって思えました」っていう超優等生回答してて・・・!おばちゃん感動(TωT)
そして、私は敢えて事前にMV見ずにこの時を楽しみにしてたんだけど、wacciさんのセルフツッコミ入りながら見たMVはめちゃくちゃおもしろかったです。しらすさま撮影の日は終わったらラーメン食べに行く気満々だったのに、撮影でたこ焼きを食べすぎてとてもじゃないけどラーメンは入らなかったそうです。そんな裏話。で、MVってセリフが入らないからいつも以上に演技力を求められるお仕事だと思ってまして、しらすさま割といい演技をしていると思います。想像以上に主人公だったので、よろしかったらみなさまぜひ

そしてそのあと、コーナー名忘れちゃったけど、なんかお題に沿ったきゅんとするセリフをみんなで競おうよ!みたいなコーナーにも続いて参加してくれました。今回のお題は「終電間際、帰ろうとする彼女さんに帰ってほしくないときにかける一言」。誰がどのセリフを書いたかは伏せられたまま投票されたんですけど、作詞などもされてるボーカルの橋口さんのが1番短くて1番ストレートで1番人気でした。
しらすさまのはブービー争いしてました。ちゃんとは覚えてないけど、「もう帰るの?昨日キミの家の近くにストーカーとか不審者とか殺人鬼とか幽霊とか、いろいろ出たみたいだけど、それでも帰っちゃう?」(本当はこの倍以上長かった)っていう、なんかこわいやつ!こわいわ!いやだわ!しらすさまの言い訳としては、明らかに嘘ってわかるわかりやすい嘘をついて、それで可愛い感じを演出したかったそうです。そう言われて見てみれば、まあしらすさまが「帰っちゃう?」って言うのは可愛い。ズルい。むしろしらすさまを帰さない。しかししらすさまはこういう時、自分の可愛さを武器に使うんですねー。へー(¬v¬) にやにや。
そんなしらすさまをはじめ割とみんな笑いに走ってたりする・・・、いやあれ本気かな?むしろ本気かな?「鯛って何回も言ってみて」「鯛鯛鯛たいたいたいたいたい・・・いたい」「俺も一緒にいたい」とか、本気で勝ちにいってるやつ(笑)?しらすさまもこれどんなテンションで臨んだあれなのか気になる!ビリの罰ゲームがわさび1本使い切ったたこ焼き&センブリ茶だったから、完全に笑いに走ったということはないと思うんだけど・・・!そんな中、ただしイケメンに限るみたいなドストレートな答えを書いちゃう橋口さんに、「橋口さん、そういう感じなんですねー」ってぼそっと放った一言が、本日の私的ベストしらすでした(*>3<*)

とまー、本当ーにびっくりするほどのボリュームで、すごくすごく楽しかったです♪ 久しぶりにいい音楽を生で聴いて、3連休の最後にすごく気持ちが補充されたー(*´后*) きっと撮影で忙しい最中だと思うのに、こうして生でしらすさまを拝める機会があってとても幸せでした(*´v`*)Vv ありがたや!
というわけで最後に私からも告知です(笑)。現在放送中、TBS系列水曜深夜24:10からの『死幣』、そして21日から放送が開始しますフジテレビ系列木曜22:00から『営業部長 吉良奈津子』、いずれもしらすさまが出演されております!ぜひ!ぜひご覧くださいませ_(:D) ̄|_

HAPPY *pnish* BIRTHDAY 15th!

パニッシュさん15歳のお誕生日おめでとうございますー(★´∀`ノノ '`゚★

5年ぶりのハピパニ!行ってきました!楽しかったです。なにが楽しかったって、パニッシュさんたちが楽しそうなんですよ!! 確かに、大変そうなんです。ダンス3曲目くらいでつっちーさん「やばいやばい」言いながら踊ってたし、わっしー転びそうになってたし、ぜぇぜぇしてたし、キレも昔に比べたらなかったし、顔にもすごくつらそうだったし(笑)。でも、すっっっごく楽しそうなの!嬉しそうなの!本当に4人が4人とも踊りながらすっごく嬉しそうで、めちゃくちゃ自分たちがやりたいことやってるのが伝わってきて、4人でいることが、4人でダンスしてることが、ハピパニやってることがすっごく楽しそうで!そんな4人を見られることが、本当ーーーに幸せでした(*´后*) もう本当にそれに尽きます。好きな人が好きなことをやっている姿を見ることって、これ以上ない幸せだなって!もう本っ当に!本当に幸せだった!
ダンスはお馴染みの曲たくさん見られて嬉しかったです。やっぱり1番テンション上がるのはルパン↑↑ あと、パパパパパパパパニッシュの歌と、onのパ.フ.ュ.ー.ムさんみたいな曲は、乙三のpnish賛歌と一緒にCD化してほしいです。

ハピパニお馴染みの過去公演のキャラクターが続々と出てくるやつも健在でした。小学生ゆういちとだいきがまた見られて嬉しかった☆ 今回もともだちんこが炸裂してて、客席にもともだちんこしに行っててだいきは最高にクレイジーでした。
ダルタニアンが出てきたときは、私が知ってるダルタニアンはもっとかっこよかった気がするんだけど・・・?! ってなりました(笑)。あと、魔王の蝉が出てきたときは、大樹っちゃんの空気が全然なくて、ザ・漫画キャラクター!っていう感じがして、いやまあこの子だけ漫画キャラクターなんだけど、そういうことじゃなくて・・・、うーんうまく説明できないな・・・σ(-ε-;) コントだからちょっとふざけてるのに、それなのにいい意味で大樹っちゃん味を感じない、蝉しか見えなくて、大樹っちゃんすごいなー!って思った。
そして空気が変わったと言えば、レディレディのわっしー。まじ怖くて・・・。私本当に、いまだに金属バット見ると怖いし、ほかの舞台で金属バット出てくると本当に泣きそうになるくらい怖くて、本当にトラウマになってるんだけど。あの壇ノ浦竹丸が出てきて、小学生ゆういちくんが「いやいやあの人どうやってもおもしろくならないでしょ」ってツッコみをしているにも関わらず、音響とわっしーが醸し出す空気だけで、怖くて怖くて怖くて怖くて、本気であの瞬間ぶわーって鳥肌立って、わっしーってすごいってなった。私が人一倍あのキャラクターに恐怖心を覚えているからかもしれないけれど、それにしてもオールスタンディングのイベント中に一瞬であの空気感に持っていけるわっしーすごいと思った。怖かった。あの時はわっしー一刻も早く捌けてって思ってたけど、たぶんもう1回レディレディをやってくれたら見に行くと思う。もう二度と見たくないけど、すごく見たい(´ФwФ`)
あと懐かしの早替え競争があったのも楽しかったー!客席をぴょんぴょん飛び交う帽子やシャツの絵が懐かしかったし、ステージ近くまでせっかく戻ってきた帽子を「はい、ちょうだい!」って言われて、また後ろに投げ返すファンが最高だなと思いました☆

それから、次の本公演サムライモードに凌明役として出演、ゲストのさとちゃんが登場してくれました☆ さとちゃんはもちろん、みんなサムライモードの恰好で。殺陣っぽいダンスしてくれてそれもすごくかっこよかったし、大好きな大樹っちゃんのサイガ様が真正面に立ってくださってきゃー!ってなりました(≧∀≦) ちなみにパニッシュさんはみんな初演と同じ役だそうです。
で、さとちゃんがパニッシュさん4人揃っての共演は初めてってことで、どんな印象ですか、みたいなお話をしてくれてたときに、4人の仲の良さというか、おもしろさのお話が出て。今回のハピパニ稽古でも、みんなでボケあってるんだって。はいダンス稽古はじめましょうってなって、大樹っちゃんとセクシーが「あれ、ここのはじまりって右だっけ?左だっけ?」って言いながらどんどん近付いていって、なんとなくわかったつっちーさんが傍から「そこはこっちでしょ!」って教えてあげてるのに、「どっちどっち?」って言いながら近付いていって、じゃあ1回やってみようかせーのどーん!って2人でぶつかるというボケしてるとか(○´艸`) 客もカメラもないのにそういうことやってるのかパニッシュさん楽しそうすぎるなってなりました。本当に最初にも書いたけど、4人でやってるのが楽しいんだろうなー!って、そのお話聞いてても思った!あとつっちーさんが割とボケたがるんだけど、パニッシュにツッコミつっちーさんしかいないから、つっちーさんがボケると誰もツッコめないから!って言われてて、それもおかしかったです。
また別の話のときだけど、仲が悪かった時期もあったけど、一周回って今は仲がいいみたいな話があって、そういう空気感すごく伝わってきたし、セクシーは大樹っちゃんにイラっとすることもあるようですが(笑)、お互いがお互い好きなんだなーっていうのが伝わってくるイベントで本当に幸せでした(*´∀`*) これってまたテニミュの学校単位とも違うし、仲のよいキャスト同士ともやっぱり全然違うし、ユニットだからこその関係性だよねー!

あとはそれから、最後の挨拶に入ろうとしたところ暗転して、サプライズでさとちゃんがケーキを持ってきてくれ、それからやっぱりサプライズでおめでとうVTRが流れまして、一応1人1人宛てということになっていたんだけど、割と全員に向けてのメッセージという感じで、前半3人はラサールさんとか八嶋さんとかいわゆる芸能人!有名人!という方々でおおおおお!ってなり、そしてその方々がおもしろおかしくもパニッシュおめでとうっていうメッセージを送ってくださったにも関わらず、大樹っちゃん宛ての大希が心ない「おめでとうございます」だけを言ってあとはずっとママ僕の宣伝をしてて笑いました(●´艸`) 私大希すっごく好きだったから嬉しかったんですけど、しかしいよいよ大希くんも少し大人っぽくなりましたね。いや大希もう28歳とか!がっつりアラサーじゃん!おとなっぽくとかいう年じゃないけど!なんか私の知ってるかわゆいかわゆい大希くんじゃなくて、ちょっとびっくりしました。

そして改めて挨拶をしてくれたとき、わっしーのお話のときが1番だったような気がするんだけど、大樹っちゃんとつっちーさんがとっても泣きそうなのを我慢する顔してて可愛いなぁって思いました(;v;) かくいう私も泣きそうなの我慢してたけど(すぐもらい泣きする)。
本当に本当に、パニッシュさんがこうして一緒に活動してくれているのがすっごく幸せだなーって強く思ったハピパニでしたVv 2時間以上立ってるとかばさん足腰限界だったから、次は着席にしてほしいけど(っていうか、5年前から「そろそろ次は着席で」って言ってたよねえ?!)、また来年もハピパニやってほしいし!onもroomも本公演もやってほしいし!もちろん個々のお仕事もとても大切でそれも素敵なことだと思うけど、もっともっとパニッシュ4人での活動が見られたらもっともっともっと嬉しいなって思った誕生日でした(>ω<。人)
改めまして大樹っちゃん、セクシー、わっしー、そしてつっちーさん、お誕生日おめでとうございましたー!! 一緒にお祝いできて幸せだった!今年の活動も期待しています・・・☆

ハイステ初演DVDイベント

ハイステ再演千秋楽から早1週間、昨日は初演のDVDイベントに参加してきました☆ ちなみに2回目のほう。

私個人的に、役じゃないキャストさんが大勢揃ったイベントって久しぶりだったのですが、イケメンがずらっと並んだ絵にすっごいぐわぁぁぁ!ってアガりました↑↑ みんなかっこよかったなー。衣装はみんな烏野ってことで黒基調で統一したのかなーと思うのですが、みんなすっごいかっこよかったです(*>v<*)!ツッキー役の小坂くんは、黒シャツに黒ズボンに赤いタイしてて、薄桜鬼のいなせかな?って思った。スタイルの良さも顔の小ささも一緒だし、いなせが出てきたのかな?って思った。かっこよかったです。
あとトークを聞いてても小坂くんのしゃべりが個人的にとても好きで、総じて小坂くんを好きになって帰ってきました(´∇`)


例のごとくとてもざっくりと、個人的に書き残しておきたいところだけざざっと書いておきたいと思いますが。
おおまかに2部構成になっていまして、前半は・・・、事前にファンにアンケート取ってたの?私全然知らなかったんですけど(笑)、たぶんファンの投票で選ばれているんだと思う、笑えたシーンランキングの発表でした。

3位は“縁下の力技”。スガさんの「(見えないはずが)ない!」のセリフを奪うところですね。映像で振り返ったあとのトークで、司会者さんが猪野くんに「突き飛ばされるほうも難しいんじゃないですか?」といったことを聞いたところ、猪野くんが「いや本当に力技なんで、難しいもクソもないです」って答えてたのがとても印象に残っています(o^v^o) 猪野くんは全体的にあんまりお話をしてくれたほうじゃないんですけど、この一言で猪野くんの言葉選び好みすぎる(*´v`*) って思いました。今回はあんまりお話聞けなかったけど、猪野くんのお話が聞ける機会があったら今度行ってみたいなー♪ ・・・あ、ちなみに私初演DVDの座談会?まだ見てません(笑)。だからハイキューキャストさんの素の状態ほとんどカテコ挨拶以外はじめましてで、あこの人こういう感じなんだなーってとても新鮮でした☆
で、そもそもそのセリフは、スガさんのセリフにするか縁下のセリフにするかって揺れていた部分だったらしいのですが(なぜ揺れていたのか理解できかねますが・・・)、稽古でなにか猪野くんがしくじってしまった?らしいのですね。それを締めるために縁下くんが出てきて場をおさめたところ、あの「ない!」は縁下のセリフで、と落ち着いたそうです。
そんな話の流れから、自分発信でなにかこれ採用されたよっていう部分はありますか、というお話になり、旭さんの「打ち切ってこそエース!!」がジャス発信だと聞いてとても驚きました。本来ならスクリーンに文字が出てくるだけだったはずが、ジャスが言いたくて言いたくて稽古場からずーっと言い続けていたら、「もう言っていいよ」という許可が下りて、旭さんが実際口で言うようになったそうです。って話をしていたら、ジャスが「稽古場からって言ってるけど、オーディションから言い続けてたでしょ」ってツッコまれてました。あれでおさまりが良すぎて、当たり前にあのシーンはああいう演出だと思っていたから、びっくりしたなーΣ(艸・∀・) そして、おすふん時代のジャスしか知らないかばさんは、そうやって自ら演技・演出を提案していくなんてジャス育ったなーってほろりとしました(;v;)

2位は飛雄ちゃんに対しての田中先輩のビンタのシーン。たつなりは初日、ここのシーンで笑いが起きて、よしハイキューの舞台お客さんの心をつかんだなと実感を得たそうです。個人的にはもうあの飛雄ちゃんのマントがばさー!の時点で、いやそこでダメだったとしてもオープニングで、客席の心つかんでたと思ってたから、たつなりの実感としてはそこだったんだなーって発見でした。笑いという意味で、という括りでかもしれませんが。「殴られ損にならなくてよかった」って言ってました(^v^)

そして1位は坂ノ下商店でのいろいろ(笑)。あれここで話してくれたのかな?坂ノ下の話題はちょいちょいあった気がして、もしかしたらここであがった話じゃないかもしれませんが、坂ノ下とかは本当に塩っちはすごく勝手にやっていたらしく。いやもちろんそれは田中さんとして、という意味だと思うんですけど。「やりすぎたら止めるのは一馬だから」って言ってて、そこだけじゃないんですけど塩っちと一馬くんとの間にすごく信頼関係があるんだなーって感じました。そして、田中さんがやりすぎたらそれを止めるのが縁下っていうのは!田中の手綱を握っている縁下というのは!原作の関係性にとても近い気がして、素敵だなと思いました。田中・縁下に注視していなかった私はあんまりそれを舞台上で感じ取れなかったんだけど・・・(;´∀`A
あとたつなりが椅子を破壊したやつも話してくれました!あれめっちゃ笑ったからなー(○´艸`) たつなりが終わったあとに演出のウォーリーさんにまじめに「椅子を壊してすいませんでした」って謝りに行ったら、ウォーリーさんは毎回椅子を壊せないか試案なさっていたそうです(笑)。それは無理だったみたいだけど、大地さんが怒ったときにモップが倒れるやつも、あれ最初は偶然だったのにその次の回から狙って倒してましたよね?たぶん。舞台って日々変わるからやっぱりおもしろいですよねー!
あとちなみに大地さんのノートが塩っちのネタ帳になっていたそうです(笑)。


そして後半は質問コーナー☆ 1問目の質問は、遊馬くんが映像で読んでくれました。「お父さん、お母さん、お兄ちゃん、弟を決めるなら誰ですか?」という質問で、ちなみに青城も答えてくれたんだけど、「ちなみに青城は」って言いだしたところで、見ていた烏野メンバーが「聞いてねーよ!」って野次入れて聞こえませんでした(笑)。2人目のお姉ちゃんは金田一役の康太くんってのは聞き取れた。そのあと烏野メンバーは康太くんお母さんって体で話してたけど、遊馬くんお姉ちゃんって言ってましたよね?お父さん、お母さん、お兄ちゃん、弟って選択肢だったのに、なんでこの人お姉ちゃんを答えてるのかなー?ってちょっと思った(´艸` )
で、烏野のお父さんはけーてぃーでまとまってました。大地さんイベントの出演後からなくなったりしたから、なんかいろいろいろいろ想像したんですけど、普通に話題にあがって嬉しかったー(´∇`) なんかいろいろお父さんらしい理由を話してくれた気もするんだけど、塩っちがやたら“胸囲100”を小ばかにしてて、それしか印象に残ってません(笑)。
お母さんは一馬。ってのも、お父さんがダメな時はお母さんがしっかりしてる、という感じがとてもお母さんらしいです。けーてぃーはカウントが下手らしく、出てくタイミングとかを一馬が背中押してあげてたらしいです(○´艸`) おかしいんだけど!おかしいんだけど、私ももともと運動音痴な上に大縄跳びめっちゃ苦手で入るタイミング次の人に押してもらってた人間だから笑えない(笑)!あと青城戦のぐるぐる円形に走るやつも、確かに坂になってるところで小さく円を走るのは難しいんだけど、と説明したうえで、けーてぃーは下手らしく(ここでも塩っちが「胸囲100あると走れないんですよw」って小ばかにしてた(笑))、でもけーてぃーが先頭だからけーてぃーが遅くなると後ろ詰まっちゃうから、次の一馬が「速く走れ!」って押してたそうです。大地さん可愛すぎか。
お兄ちゃんは、お兄ちゃん気質な人は結構いるということでしたが、須賀くんと塩っちに票が割れてました。あと海里くんがたつなりって言ってたかな?で、問題が小坂くんの答え、ジャス。指名された本人もめっちゃ驚いてたのですが、何より驚いていたのが今までずーっと面倒を見てあげていた(という言葉は使ってないけど)須賀くん。雑誌インタビューとかパンフの座談会とかでかな、小坂くんが須賀くんにとても話を聞いてもらっている、相談に乗ってもらっているという話は割と出ていて有名かなと思うのですが、だから当然自分だと思っていたのに、しかもよりによってジャスと答えられてしまった須賀くんの拗ねっぷりがちょう可愛かったです(´艸` ) 理由は、「これやってもいいですか?」って聞くとすぐ「いいよー」って返してくれるから、らしいのですが、その例を聞いたら「マスカラ借りてもいいですか?」とからしくて、「それ優しいんじゃなくて適当なんだよ」、「しかもマスカラ別にジャスのじゃなくてメイク部のだから!」って総ツッコミにあってました。
弟はいろいろ意見割れてましたが、ジャスと海里くんと小坂くん、で落ち着いたのかな?多い(*^o^*) ジャスは自由度がすごいから末っ子、小坂くんはなんでもすぐに口に出しちゃう、聞いちゃうから2番目だそうです。
ちなみに祥平くんはすぐ脱走する犬、たつなりは仲がいい隣の家の子、猪野くんは仲良くなれないけど窓からいつもこっちを見ている隣の家の子らしいです(●´艸`) 猪野くんのポジションめっちゃ笑った。それで、そのあとなんか家族写真撮る風に並んでみたりしたんですけど、くっそぐだぐだで可愛かったです。今回ステージ上に坂ノ下商店のセットだけあったんだけど、その窓の向こうから覗いてる猪野くんおもしろすぎた(゜艸゜ ) 今回、青城キャストさんが1人もいないの残念だなーって、ちょっとくらい呼んでくれてもいいのになーって思ってたんですけど、もちろんいたらいたでそれはそれで楽しいと思うけど!こういうどうしよーうもないくだらないわちゃわちゃ加減って、やっぱり同じチーム同士だから出る空気もあるんだろうなーて思ったから、これはこれでよかったなって思いました!
そしてその写真撮影の最中に、須賀くんは神に落ち着いていました。なんぞ。

2つ目の質問は、役が決まってから役作りをどのようにしたか、というもの。一馬がまじめなトーンで話をしてくれて、一馬って割とまじめトーンになると暗くなりがちなんですけど・・・、そういう空気懐かしいなと思いました。今回再演で縁下くんは烏養さんがコーチとして登場したとき、逃げるのをやめて顔をこわばらせて背中を向けるだけに演技が変わりまして、私が初演で一馬に対してすごく怒ってたのってそこだから、そこが変わったことで再演では一馬の縁下くんは演劇としてこれがひとつの縁下くんの形なんだなって思って見ることができました。私は原作が好きだからどちらの縁下くんが好きかと聞かれれば原作の縁下くんが好きだし、一馬の縁下くんを原作ファンとしてアリかナシかって聞かれたらうーんって悩んじゃうし、一馬の縁下くん好きかって言われてもうーんって悩んじゃうけど(笑)、でも再演では嫌いではなかった。そして昨日の一馬の一言一言を聞いて、やっぱり私は川原一馬って人間が好きだなと思いました。
あと、海里くんが一馬くんのお芝居をすごく見て勉強した、一馬くんに話をいろいろ聞いた、というようなことを話していたら、一生懸命小坂くんにアイコンタクトする須賀くんが可愛かったです(*^v^*) そして海里くんの話がひと段落した瞬間に「僕は健太くんに!」と律儀に入っていく小坂くんもむっちゃ可愛かったです!

あと、あれこれ質問コーナー?じゃない?なにをきっかけにこんなにも仲良くなったのか、という話があって、稽古はじまる前のバレー練習の話が出ました。
でも猪野くんはバレー練習では仲良くなれた感じなくて、むしろバレー練習があったから怖くて仕方なかったらしいです、たつなりが。猪野くんはとても人見知りなんですってね。青城組と試合して、セッターは2人いるから半分で交代の約束だったらしいんだけど、怖くて半分過ぎても言い出せなかったらしい。帰り道、塩っちとたつなりは「広樹、あいつどうにかしなきゃだな」って話してて、猪野くんは須賀くんに「俺怖いんだよー」って泣きついてたらしい。たつなりも人見知りさんなのにね!青学入ったばっかりのころは「まりおさん!ましゅうさん!」だったのにね!
それからブロックが必ずタッチネットしちゃって、うまくできなくて絵に描いたような地団駄踏んじゃう小坂くん話が可愛すぎてやばかったです(〃ノ∀`) またみんながちゃんとイライラするらしいんですよね、練習といえど負けることに^^ それでもう、全然できなくて地団駄踏んじゃう。先にも書いたとおり座談会DVDも見てないのでハイキューキャストさんがどんな感じかあんまりわかってないんですけど、なんか勝手に小坂くんってそういう場面で失敗とかしてもあんまり気にしなそうな感じを想像してたから意外で、そんで可愛いなーって思いました(〃´v`〃)Vv
あと青城さんはブロックがうまいらしいです。そんでもって、烏野はめっちゃ声出してて「声出せ!だから負けんだよ!!」とかってぎゃーぎゃーやってたのに対して、青城さんはポイント取ってもさらっとハイタッチとかで、オフでもかっこいいのかよ!ってなりました。ずるい。


それから、舞台裏映像も少し流してくれました。これは全部今度発売するDVDに入るんでしょうか?! 入れてください!っていうのも、私はマッキーと女装祥平くん(とても可愛い)のツーショットが好きすぎて!マッキーがとても可愛い女の子を連れている絵が好きすぎて!大層興奮いたしました( *´Д`)!ので、ぜひあの絵をもう1回見たいです!お願いします_(:D) ̄|_!

あと最後に抽選会がありました。全員が抽選券引いてくれたのですが、祥平くんから後ろはみんなひとネタやってくれて笑いました(○´艸`) 今回のイベント、しょうへいへいはほとんどお話をしてくれなくて、もっとお話聞きたかったなーっていうのはあるんですけど、でも「2階!いっなーい!100列!いないー!」が可愛かったのでよかったです(*´v`*) しょうへいへいの可愛さはなかなか文字で伝えられなくてもどかしい!あと、たつなりの「俺のターン!ドロー!」がシンプルながらも個人的にツボでした。

そんな感じです(○`・v・´○) なんだかたーっぷりお話聞けたし、みんなかっこいいし、烏野わちゃわちゃ可愛かったし、あと小坂くん可愛かったし・・・、とっても楽しい1時間強でした!話を聞いてて、ますます烏野メンバー続投してほしいという気持ちが強まったので、切に切に!祈りながら感想を終わりにしたいと思います。

YUYAボウル

もう半年くらいしらすさまに生でお会いできる機会はないのだろうなーと思っていたので、伸び放題になっていたプリンヘッドに慌ててお昼に美容院に駆け込み、その足で笹塚ボウルに行ってきました。木戸くんのファンクラブイベント『YUYAボウル 〜ご存知ですか?僕、得意なんです。〜』にしらすさまがゲスト参加されるということで。
私基本的には、イベントは俳優さんが舞台上でおしゃべりなりなんなりを見せてくれて、それをただ前を向いて座っている私たちが見ている、という形式が1番好きで、こういうなんか参加させられる系苦手なんですよね。相変わらずのぼっち参加でもう受付待ちの間とかやっぱりやめればよかったと思うくらい泣きそうにビビってたし・・・。コミュ障つらい(xωx;) でも楽しかった!すっごい楽しかった(●^∀^●)!それもこれも、同じチームになってくださった方みなさんが優しくしてくださったおかげでございます感謝感謝!っていうか普通にボーリングが楽しかったから、お友達のみなさん今度一緒にボーリング行きませんか(笑)。
そして、そのうちのお一方と終わったあとの帰り道もご一緒させてもらったんですけど、そのお方がこのブログを読んでくださっている方でした・・・!お友達とか、あと先にネットでご挨拶してて、とかじゃない読んでくださってる方とか初めて会ったので、嬉しいやら恥ずかしいやら・・・!かなりの衝撃でしたヽ(ヽ゚ロ゚) 読んでくださってる方っているんだなー!嬉しい!そしてこれで私はしらすさま系イベントぼっち参加から脱出できるのではないだろうかと勝手に思っています・・・!私信(笑)。

さてイベントはチーム対抗戦で2ゲームやって、1ゲーム目中に2投木戸くんが、2ゲーム目中に1投しらすさまが助けてくれるというチャンス付きで、目の前をしらすさまが通るわ、すごい近くで投球してくれるわ、木戸くんとはハイタッチさせてもらうわ、とても貴重な体験をさせてもらいました!しらすさまともハイタッチ狙ってたけど、しらすさまうちのチームでは8ピンという微妙な成績を残していかれたよ(笑)。私もボーリングとかしょうみ20年ぶりとかじゃなかろうかみたいな感じだったんですけど、スペアも出せて大満足だった(´==`)
そのゲーム間に木戸くんVSしらすさまという対戦もあって、まあ普通に得意な木戸くんが勝ったんですけど(笑)、相手が投げるときに謎の動きで邪魔をしあうその絵がすごい可愛かったですVv 可愛い子と可愛い子が絡んでるのは本当に幸せですねー(〃´v`〃)Vv でも木戸くんは得意って言うだけあってボーリングしてる姿めちゃくちゃかっこよかったです!!
あと全体的にしらすさまが楽しそうで!途中、自分が明らかに負けてるのわかってちょっと不機嫌になってて(本当にちょっとね!もともとおしゃべり得意なほうじゃないけど黙りはじめたなーくらいの)それはそれですっごい可愛かったんですけど!でもそれ以外は割ととっても楽しそうにやってて、久しぶりのボーリンクになんか変なくらいテンション上がってたりもして、しらすさまがイベントごとで楽しそうな姿を見せてくださると、もうそれが1番だなーと思います。やっぱりじんじんは1人じゃなくて誰か仲のいい人とイベントやってくれてるときのほうが私は好きだな(^v^)!楽しそうだし、時折素(かどうかわからないけれど、そうっぽく見える)があったりして好き!

そして、木戸くんファンクラブイベントだったので、木戸くんファンクラブの方は木戸くんとのツーショ撮影があって、それを余裕ぶっこいてにやにや見させてもらってたんですけど(・∀・) そのあとチームごとの集合写真がありまして。集合写真と言っても木戸くんしらすさま入れて8人とかの割と少なめ集合写真で、ごめんなさい許してくださいと思いました。余裕ぶっこいていた数分前の私が悪かったです(>ω<。人)
しかし緊張しながらも合間を見てしらすさまに話し掛けてみたんですけど、見事に引かれました死にたい。いやでもそんな変なこと言ったつもりないんですよ!木戸くんのファンクラブイベントだから、「じんじんもファンクラブ作ってください」ってとても普通のお願いをしたとつもりだったのだけれど!「うーん・・・、機会があったらね・・・」ってこれ絶対本人作る気ないなというお返事でした(笑)。しかもめっちゃ苦笑いしてて、「めっちゃ苦笑いwww」って口に出してツッコんでしまったよね死にたい_(:D) ̄|_
そのあとお見送りがあると知っていたらあそこでガツガツせずに、ちゃんとゆっくりお見送りでお伝えしたのに!死にたい_(:D) ̄|_ ドン引きさせてしまったなという自覚があったので、お見送りのときは本当に普通に「楽しかったです、また次のお仕事期待しています」的なとても普通のことをお伝えしたのに、しらすさまにとても冷たい目線いただきましたごちそうさまでーす/(^O^)\ 花男のときは少し笑顔を見せてくださったので、嫌われていないのかもしれないと思ったけれど、気のせいだったのかもしれない・・・。
いやでも私はしらすさまにファンクラブも作ってほしいし、写真集もカレンダーも出してほしいと思ってるよ!

と言うわけで、ただ私が楽しかったです報告のみで中身全然ないけど、話してくれてたので記憶してるの使ってる洗顔フォームくらいなのでこれでおしまいです。木戸くんとしらすさまの組み合わせ、私はとっても好きなのでまた2人でなんかやってくれたらいいなーと思いました(*^v^*)
個人的には今回も大反省会開催ですけれども、でもこんなにすぐしらすさまに会える機会があるなんて思ってなかったからとっても幸せでした(*´后*)Vv ボーリング楽しかった!

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.