ころんでも、ころころされても

風邪をひいたらヒロインちゃんが風邪をひくお話を書くし、自転車で転べばヒロインちゃんが自転車で転んだお話を書く、転んでもただじゃ起きないよしかさんですこんばんは(○ ・ω・`○)
昨年末、ショックな出来事があって泣いたので、大地さんに慰めてもらいたいと思いました。「(王子様とか・・・!俺が名乗りにくいことをこいつはまたッ!)」みたいなのを考えていたのですが、考えながらこれは大地さんよりマッキーのほうがちゃんと夢小説として恋愛に発展するな、と思いました。そこでマッキーで書きはじめたのですが、途中まで書いてもなんだかマッキーが思うようにしゃべってくれず、これマッキーじゃないんだなと思って、考えた末王子様をすんなり享受する及川さんに行きつきました。大地さんに慰めてもらいたいという目的どっかいっちゃったネ☆ そんなわけで、2019年1本目、及川さんのお話をアップしました。今年もまた珍しい人からのスタートです( ́ >ω∂ )☆
及川さんは外から見てこそうへぺろ☆ の人だけど、中身はぺろぺろしていないと思っているので、どこまでシリアスな調子で進めるか、でもやっぱりどこかで息を抜いた一言を入れたいなって、そのバランスに悩みました。慣れない人でキャラクター視点をやるものじゃないよね、本当に・・・!怖いけど、及川さんを好きな人に怒られないといいなと・・・、思います・・・((人・ω`・;i)))
ほんとはかっこいいクロのお話も書きたいなーと思っていたのですが、大好きなサイトさまでアップされたクロのお話を読んで満足してしまいました(*´后*) 私もあんなお話が書けるように、文章的にも、キャラクター理解的にも、頑張りたいです。

心機一転

改めましてあけましておめでとうございます。ということで、15周年の間ずっと変えてなかったサイトデザインを、企画も終わったってことでやっと変えましたー(o‘∀‘o) 2019年のトレンドカラーのピンクが可愛くて好きだったので、全面それにしましたVv
今回は色に頼ったデザインなのでデザイン自体はそんなに大変じゃなかったんですけど、入口+2ページしかないんだからってメニュー廃止したり、作りを変えたのでそういうところに時間かかっちゃいました。あといつの間にかお話の説明のツールチップのCSS効かなくなっちゃってたので直したり・・・。これいつから効いてなかったんだろ。っていうか、もう今うちのサイトスマホからのアクセスの方が多いんですけど、スマホさんでは説明文全然出なくしちゃってるんですけど、実際のところどうなんですかね。ヒロインちゃん設定とか、ざっくりな(もうほんとめちゃくちゃざっくりですけど)お話概要とか事前にわかったほうがいいですか?オサレなサイトさんだと全然そういうのないからまねっこしてるんですけど、あった方がよいならちゃんと出しておきたいしなー。ううむ、正解がないから難しい(・´ω・`)ゞ
また今年からは季節ごとに変えたいなと思ってるので、冬もう1ヶ月過ぎちゃったから残り2ヶ月の予定ですが、こちらのデザインにお付き合いよろしくお願いします☆ キャッシュクリアしてもおかしなところがあったら教えてください_(:D) ̄|_

あと、今回時間切れで諦めちゃったんですけど、お話のページに拍手の設置もしたいなと思ってます。・・・感想が欲しい(´-v-`) 後日時間があるときにしれっと入れ込みます。感想をいただくにはまずお話をね!書かなければいけませんね!頑張りますo(`д´ o)

15作完成です

おっっっ待たせしましたー!サイトの15周年記念リクエスト企画、最後の1本、大石先輩のプロポーズ夢アップしましたぁああヾ(●´∀` ●)ノ 頑張った・・・。誰も褒めてくれないから自分で褒める。
企画をはじめて何度か言ってるのですが、私は未来夢が苦手でして、でも今回実はお話考えてるときはすっごい楽しくて、どんどん展開浮かんできて、私意外と未来夢イケるかも・・・!今後、今までより積極的に書いてもいいかも!って思えたんですよね。でもやっぱり書いている最中はこれ誰?大石、先輩・・・?ってなりました。なんなら今でも思ってる。これ大石先輩・・・(〃-ω-ゞ?大丈夫ですか?
そして書いている途中、なんで私こんなつらいお話書いてるんだろ・・・ってなりました(。=ω`=;)a゙ プロポーズのお話のはずなのに!まったくそんなリクエストじゃなかったのに、後ろ向きなお話になってしまった・・・。でも、切ないお話っていうと私はすぐに三角関係に逃げがちなところ、今回は三角関係でなく切ないに取り組めたので・・・って、なんで私は切ないお話に勝手に取り組んでいるのか(堂々巡り)!ちゃんとハッピーエンドなので!そこは、安心してお読みいただければと思います。リクエストをいただいたとき、大石先輩だし!プロポーズだし!これは最後にしよう!って思いました。思った分、頑張りました。なので、よろしくお願いします。
ほんとはリクエストは「天体観測の帰りにプロポーズ」だったんですけど、帰りじゃなくなっちゃいました(´・д・lll)ゞ 当初は帰りっていうか、ちゃんと終わったあとのホテルでのプロポーズの予定だったんですけど、天体観測終わったらヒロインちゃん泣いてて、そしたらなんか流れでそこでプロポーズしちゃいました、大石くんが、勝手に・・・。ごめんなさいm(;ω;`m) 終わったあとなので、許してください・・・。

そんなこんなで、どれもこれも十二分にリクエストに応えられたぞ!って胸を張って言える作品じゃなくて本当ーに申し訳ないの極みなのですが、なんとか15作書ききることができました。どうか、どうかリクエストくださった方に少しでも、よいかも?って思っていただけるようなお話になっていたら嬉しいなと思います。なっていなかったらごめんなさいm(;ω;`m)
15周年終わってしまいましたが、改めましてこの度はありがとうございました!これからもこんなお話ばっかりを好き勝手に書き散らすサイトになると思いますが、お付き合いいただけたら、あわよくば感想などいただけましたら・・・!とても嬉しいです(vωvpq) 今後とも、REPAPをどうぞよろしくお願いします♪

15歳終わります

六角っこのお話を書いてる期間は検索履歴がダジャレだらけになって、私はいったいなにをしているんだ・・・、ってなります( ゚ω゚) いや別にダビデじゃなくてもよかったんですけど、ここは剣ちゃんよりダビデだなー、って。
ってなわけで、バネさんのリクエストいただいていたお話をアップしました↑↑ 今回はリクエスト内容がなかったのでどうしようかなーって悩んだのですが、添えていただいていた一言をそのままヒロインちゃんに言わせることにいたしました。なんとなく、原作のバネさんはこういうかっこいい人じゃないんだというのを最近察したので、なるべく!かっこよくしすぎないようにしよう!と心掛けているのですが、長年妄想し続けたかっこいいバネさんが頭にいるので難しいです(・_・)

さて、29日はサイト開設記念日です、16周年を迎えます。・・・リクエスト企画、終わらせたかったけど間に合いませんでしたー/(^O^)\ まだ4日あるけど100%間に合わないので先にごめんなさい_(:D) ̄|_ 最後の大石先輩、未来夢というなかなかに(私的には)ハードルの高いリクエストではございますが、年内には形にしたいと思っていますので!お待ちいただけると幸いです。
そんなわけで、今年もお付き合いくださりありがとうございました(>ω<@)!! 17年目もゆるゆると私なりのペースで、無理なく書きなぐっていきたいと思います。ほんっとくっだらないお話ばっかりだし、文章はばかっぽいし、好きばっかりをぶつけているサイトではございますが、私なりに誠実に作品に向き合って頑張っていきたいと思いますので。また1年どうぞよろしくお願いします(`∇´)ゞ

えむ

しらすさまに会える前に、ちゃんとも1回美容院行ってきました。えらいえらい(´=v=`)

さて!烏野、勝利おめでとうございます(●;v;●)!! めでたい。めでたいけれども!こんなにもどっちにも負けてほしくない試合はまた久しぶりだったなーと。ほんと終わってほしくなかったです、音駒にも勝ってほしかった・・・。はぁ。つらい(;ω;)
そして、ずっと本筋であったゴミ捨て場の対戦が終わってしまったことにより、再びハイキュー終了の恐怖に怯える日々・・・(´д`llo) とにもかくにも、ハイキューが終わってしまったら私は何を支えに生きていいのかわからないので、終わらないでほしいですどうか・・・どうか・・・m(;ω;`m)

さて、そんな中大地さんのお話をアップしました。リクエスト企画ですが、特に補足文なかったので好き勝手に書かせていただきました。ヒロインちゃんに「ドMなのかな」って言わせたかっただけです。・・・どうして私はよりによってリクエスト企画でこんなお話を書いたのか/(^O^)\ こ、これでもいろいろあるストックされてるネタをひっくり返してみて、でも全部リクエスト企画には向かないなーって1から考えたんですよ!・・・それなのに、どうしてこんなお話に/(^O^)\ でもうちのサイトにリクエスト出してる時点で、くっだらないお話というのは覚悟していただいているだろう!と!思いたい・・・(ノнヾ〃)
原作が盛り上がってて、今とてもハイキューのお話書きたいターンだったので、そんなタイミングで大地さんのお話書けてよかったです!今は、黒尾先輩かっこいい(T_T) のターンなので、クロのお話が書きたいです。の前にリクエスト企画残り2つですね!16周年前は難しそうなので・・・(・´ω・`)ゞ 年内にアップできたらいいなーという感じで、頑張ります☆

ぺろぺろぺろん

長太郎くんのお話をアップしましたー↑↑
好きな子にいじわるしてみたい長太郎くん・・・、いじわる?いじわるになってるかな・・・。最初はこんなつもりじゃなかったのですが、書いてたらなんだか勝手にただ甘い甘いお話になって終わってしまいました(´-v-`) 私の中では甘い・・・!だけど、ちょたはほかの子に比べて甘い言葉をぺろぺろと言ってくれるので、読み返すとわりと恥ずかしいです(〃´ x `〃) 笑。
書き出してからはちょたが勝手にぺろぺろしゃべってくれたので早かったのですが、これ書き出すまで、というかお話浮かぶまでがうーんと時間かかって!考えても考えても可愛いちょたばっかりになっちゃうんですよ。で、いじわるするちょたってどんなだ・・・、ってなり、過去自分で書いたお話を読み返してみたら、自分が思っていた以上にナチュラルにいじわるしてて(笑)!以前はこれが自然に書けていたのにと考えてみたら、当初しらすさまのちょたにハマっていたのでした。ちょー納得(´-∀-`) そんなわけで今回もしらすさまに少しお力を借りました。

きれいな文章を読むと、私もこういうお話書けるようになりたいなと思うものの、いやでも今書いてるのは中学生のお話だから・・・!中学生らしさを!等身大を!って自分の文章力のなさの言い訳にしているんですけど、先日のミュブロで岩城くんが大切にしてるところは「中学生らしさ」って答えてて、一緒だー(〃´v`〃) ってなりました(一緒ではない)。
でも未来夢だとその言い訳もできないので、が、頑張ります・・・(;´▽`A``

A4サイズの白い羽

お友だちがお話頑張ってると、私も頑張って書こうーってなります。あと何より感想もらえるとやる気もりもり出ます(おねだり)。

そんなわけで、リクエスト企画のほうへダビデ夢をアップしましたー↑↑ 今回は嫉妬するダビデ、ってことで考えてみたのですが、ダビくんはあまり多くを語る子じゃないし、私の中で嫉妬すると割とぶすっと黙って甘えるわんこなんじゃないかというイメージなんですね。バネさん相手とかに嫉妬してぶすーってするダビくんも考えたのですが、なんだかこれ全体的に雰囲気が前回書いたダビくんと似てきちゃうな・・・?! と思って。180度方向変えて、今回の形に持っていきました。あんまり嫉妬がテーマの本筋じゃなくなってる気もするんですが・・・σ(= =;)
あとリクエストしていただく際、お話の感想も一緒にいただけて、きっと切ないお話がお好きなんだろうなーっていうのもわかっていたんですが!わかっていたんですが・・・!! そっちに持っていけなかったのは反省しています(;・ω・`) 個人的には楽しんで書けたので、これはこれで楽しんでいただけたら嬉しいなと、思います。

またまたブログ記事タイトルはお話タイトルのボツ案。気に入ってたのですが、今回はタイトル画像のイメージが先にあって、縦書きにしたかったので“A4”って扱いに困るなーって思って違うの考えました。

りんごのならない教室で

リクエスト企画のほうへ、大石先輩のお話をアップしましたー↑↑
今回のお話は、みんながあだ名で呼ぶのが当たり前の先生のことも律儀にみょうじ+先生で呼んでいる大石秀一郎、を書きたかっただけなのですが、なんだか書いていたらいつの間にか主題が変わってしまった気がします(-v- ;A) あと!もっと短くさっくりしたお話にするつもりだったんですよ、30秒くらいで読めちゃうような。いつもより短めにできたけど、でももっとさっくりさくっとしたお話を書きたいなーっていう気分だったのに、結局いつも通りの長さになってしまってむむむ・・・(。 -3-`) 短くて、なのにきゅんってするお話が書ける人は本当に尊敬します、センスがないと書けないから。長編を書ける人も尊敬するけど・・・!頭がよくないと書けないから!
今回もタイトル付けに悩んで、最後にボツにしたやつをブログタイトルに(続・貧乏性)。タイトル付け毎回頭を悩ませるのですが、最近の私は色と「手」に頼りがちです(oノД`o)

ボツ案出しちゃう

先日購入した大地さんの等身大タペストリーを部屋に貼り出したんですけど、あまりのデカさにやべぇ( *´Д`) ってなってます。もう1週間以上経つんですけど、未だに慣れません。未だににやにやします(´=v=`) お部屋に大地さんがいる感じがとてもやばい。っていうか大地さんのサイズでかなりの圧迫感なんですけど、千歳くんとか黒バスの人とかのタペストリー貼ってる人どんななんです?!

さて、本日はリクエスト企画へ飛雄ちゃんのお話をアップしました↑↑
まーた今回も果たしてこれでいいのか?! っていう代物を書いてしまいました。なんで私は毎度こうストレートにド夢小説が書けないんでしょうか・・・(´・ω・`) ヒロインちゃん、出てこないし・・・。ごめんなさいm(_ _;)m
今回いただいたリクエスト文の中に「同じクラスの女子で、出身中学も違っていたらどうなるのか気になります」という一文がありまして、この「どうなるのか気になります」っていう書き方がおもしろいなーって思ったんですね(勝手に引用してすみません)。それで、今回のお話は“どういうお話を書こうか”っていう感じじゃなくて“飛雄ちゃんはどうなるんだろう”っていうベクトルでお話を考えて、こういう形に行き着きました。っていうかあんまり設定生きてない気もするんですけど!一応、私の中ではクラスメイトで別中のヒロインちゃんという体で書いてますm(_ _;)m
こういうお話は書いててめちゃくちゃ楽しいんですけど、はたしてお話としてお気に召していただけるのかどうか・・・(´・ω・`) ちょっとでも楽しんでもらえたらいいなと思います。

あと!終わり方いろいろ考えたんだけど、これだとほんと飛雄ちゃん夢じゃなくてただのわちゃわちゃになって主題ブレるなって思ったからやめたやりとりが3つあって、でも消すのもったいないからここに書き捨てておきます(貧乏性)。

ボツ案1:
「ヨシッ、影山! 俺と潔子さんと、どっちが早いか勝負だな!」
「田中そう負け戦を挑むなよ」
「なんでですかッ! そうと決まったわけじゃ! むしろバレーしている姿を既に見てもらっている俺のほうがアドバンテージがッ」
「いやむしろその姿を見てもらっているのに進展してない時点でダメだべ」
「スガさん……!」

ボツ案2:ヒロインちゃんをどう誘うか考えはじめて、いろいろテンパりまくってぐちゃぐちゃになる飛雄ちゃん、の後。
「っていうか、こんな状態で王様当日大丈夫なんですか」
「まあ、日向じゃあるまいし、影山は試合になれば大丈夫だろう」
「キャプテ〜ン」

ボツ案3:山口くんをもうちょっとしゃべらせたかった。
「山口も、呼びたいヒトいるんじゃないの」
「お、俺は……。大丈夫」
「ふーん」

折り返します

新しいバイト先は強制的にお盆がお休みなので、夏休みに突入しましたわーいヾ(´∇`○)ノ 初日っていうのはたいがいやる気があるんですよね。夏休みの宿題みたいな。最初2日くらいは、今年こそ7月中に終わらせるぞー!って頑張るんですよね。まあ最初だけなんですけどね。
そんなわけで、本日はリクエストいただいておりました、バネさんのお話をアップしましたー。

これは、今回のお話をリクエストくださったのつさまはじめ、六角キャラをリクエストくださった方を責めたいとか、嫌だったとか、そういうことじゃないってのをまず最初にお伝えしておきたいのですが、もしかしたら誰かをご不快に思わせるかもしれないことを、書かせてください。
もう5年くらい、私は六角のお話を書いていません。あるツイートがきっかけでした。詳しく覚えてるわけじゃないけど、「青学は○○、不動峰は○○、氷帝は○○、四天は○○。だけど六角中はそんなことないからみんな六角中に通おう!」みたいな、他校を批判して、六角中を上げるツイートでした。それがリツイートで回ってきました。何回も。何百もリツイートされていました。リツイート=賛同、だなんて安直に思っているわけじゃありませんが、でもその冗談をおもしろいとか同意とか思ってリツイートしている人がきっと何百人もいるんだな、六角中を選ぶ人たちはそんな人なんだ、その人たちが六角中に通っているんだ、そう思ったら、六角中女子がだめになりました。そんな風に他人をけなして笑える、優位に立てる女子が選ぶ学校に私は絶対通えないと思ったし、同時にそんな女子をヒロインちゃんにしてお話なんて書けないと思いました。それ以来、私は六角のお話が書けなくなりました。1本だけお友だちのサイトさんの10周年記念に10年後のお話書いたけど、ほんとそれきり。キャラが、ってよりヒロインちゃんが書けなくなっちゃったんです。
その当時、それをツイートした方に文句を言うとかじゃないにしても、なんかいやだ!って言うだけ言えてたらよかったのですが、フォロワーさまがおもしろいと思っていたことにいやだって言えず悶々と抱え込むしかなくて、発散できなかった私の思いは5年以上経ってもずっと消化されずに居座っています。

そんな中行ったリクエスト企画に、六角キャラのリクエストを5つもいただきました。びっくりしました。5/15だよ?! 今六角中流行ってるの?! なんとか2本、あんまり六角中の女子っぽくない感じで書きました。けどもう限界だ(>Σ<)!と思いました。いつまでも六角中女子から逃げて、学校描写から逃げて、しかもあの六角中の!お話が書けるわけない!だからちゃんと言おう!吐き出したらきっとこのもやもや今よりよくなってちゃんと六角中のヒロインちゃんと向き合える気がする!
・・・そんな思いをそのまんま背負わせてしまったヒロインちゃんとなりました、今回のお話。こんな自分勝手な、しかもマイナスな思考をリクエストのお話に乗せてしまって、のつさまには申し訳ありませんm(_ _ )m でも、ちゃんとお話としては書いたつもりなので・・・!ちょっとでも、ほんのちょっとでも楽しんでいただける部分があったらいいなと思います(v_v人)

これをきっかけに、リクエスト企画終わってもちゃんと六角っ子のお話書いていけたらいいなと思ってます♪ 今回、こんなにも私の書く六角っ子を読みたいって思ってくださる方がいるんだってわかったし・・・!ありがたやー(ノнヾ〃)
とか言って、このあと書く残りの2本、全っ然学校のお話じゃなかったらすみません(笑)!

REPAP DIARY

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

others

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.